ヒーローちゃんねる@のいえ
Top

【高久進】「ゴケミドロ」はPプロがテレビ映画の企画として方々に売り込んでいた

高久進の作品の思い出と批評

1: どこの誰かは知らないけれど 2006/06/29(木) 20:48:14 ID:00FTbJTk
「悪魔くん」「マグマ大使」「キャプテンウルトラ」「黄金バット」「吸血鬼ゴケミドロ」「昆虫大戦争」「スペクトルマン」「イナズマン」
「ゴレンジャー」「スパイダーマン」「バトルフィーバーJ」「8人ライダーVS銀河王」「バイクロッサー」「メタルダー」「ジライヤ」……
膨大な数の特撮脚本を執筆した高久進を語ろう!!
11: 猫柳四十半ば郎 2006/07/08(土) 06:51:51 ID:6n1V4AJp
実質「ゴケミドロ」も高久氏が単独で書いて、小林久三氏は名前貸しだけみたいですな。
スレの話題がらずれますけど、小林久三氏ってワイドショーネタな大きな事件が起きると、
よくワイドショーで事件の真相を偉そうに推理してたけど殆んど当った例が無くて、自分は
見てて苦笑したもんです。
12: どこの誰かは知らないけれど 2006/07/08(土) 17:19:06 ID:EEEkjKMY
小林久三は怪談映画のネタがないかと佐藤肇に協力を求め、参考資料として手渡された
キイハンター怪談編のシナリオ(高久・佐藤共作)を「吸血髑髏船」(脚本:下飯坂菊馬)
に流用。
13: どこの誰かは知らないけれど 2006/07/09(日) 10:46:59 ID:NYUgA1do
>>12
ゴケミドロの頃は五社協定に伴うナワバリ意識と、テレビ界への差別意識が邦画界を支配してたので、
小林久三みたいな松竹専属の大先生からすれば、当時の高久さんは格下扱いだったのよ。
歴史的に言えば、平安貴族と武士の違いみたいな物でねw
そういえば、高久さんは武士道ネタも得意でしたな。
14: どこの誰かは知らないけれど 2006/07/09(日) 17:20:16 ID:X/vhIroD
>>13
高久氏って、時代劇を、そんなにたくさん
執筆していたのかなあ?
15: どこの誰かは知らないけれど 2006/07/09(日) 19:28:02 ID:qzODzxIn
>>11
小林久三は松竹から高久さん・佐藤さんが暴走しないためのお目付け役として
あてがわれただけ。実際の脚本の中身は高久さん・佐藤さんが作ったもの。

>>13
その頃の小林は決して「大先生」とは言えないよ。ただ、松竹の外から呼ばれた
高久・佐藤両氏が何かとやりにくかったのは事実だと思う。ゴケミドロは元々、ピープロが
松竹に持ち込んだ企画だったそうだが-「協力」となっているのは、恐らくは
現場を下請けしたのだろう-、ピープロの連中が頼りにならず特撮もチャチで困り果てたらしい。
それでも航空機のセットを作ったりでお金が掛かった。たぶん、初めから海外にも輸出
する意向だったんだと思う。タランティーノを初め、海外のSFマニアもこの映画が好きな人が結構いるみたいですね。
16: どこの誰かは知らないけれど 2006/07/09(日) 21:16:44 ID:uyA168Wh
>>14
バトルフィーバーJでの倉間鉄山将軍や、メタルダーでの宮本武蔵ネタなど、
高久脚本にはその種の設定や台詞が、頻繁に出てきますよ。
>>15
海外輸出を狙って作られたのは、宇宙大怪獣ギララのみ。
ゴケミドロの路線については、怪談映画のバリエーションとして作ってみたのが、当時の真相ですよ。
ゴケミドロの特撮場面は、この時期の松竹映画の中では最上級の出来だったと思いますが。
17: どこの誰かは知らないけれど 2006/07/09(日) 21:25:29 ID:1MpkWqaI
>>14

時代劇は意外に少ない。
「影同心」は、盟友・佐藤肇とのコンビで書いてるが。
他にも探せば出てくるだろうが。

特撮時代劇も
快傑ライオン丸(1話のみ)
魔人ハンターミツルギ (1.2話のみ)
変身忍者嵐(途中二回分のみ)
位だし。
18: どこの誰かは知らないけれど 2006/07/09(日) 22:46:37 ID:aA8R+rmL
「ゴケミドロ」はPプロがテレビ映画の企画として方々に売り込んでいたもので
松竹が佐藤に依頼した企画とは別物。
完成作品には「ゲル状宇宙生物」の部分が生かされているのみ。詳しくは『銀幕の百怪』を嫁。

高久進は時代劇と殆ど縁がなく『お江戸日本橋』(VTR録り喜劇)『八州犯科帖』『影同心』『隠し目付参上』
あとは牧口雄二とコンビで単発モノをいくつか書いたくらい。
『破れ傘刀舟』『破れ奉行』の田代淳二が高久進かは不明。

松竹特技課はS35頃解散し以後大掛かりな特撮は外部に発注。
ゴケミドロの特撮は元大映東京のスタッフが本編班に同行、太秦で撮影された。
19: どこの誰かは知らないけれど 2006/07/10(月) 08:27:56 ID:dvESr75E
>>18
そのような経緯から、特殊技術課の主であった川上景司は円谷プロに、弟子の矢島信男は中古のエリアル合成機を手土産に東映の特技課へと移籍したものの、
数年後には両者とも独立を果たすことになります。
川上は日本特撮株式会社を、矢島は特撮研究所を設立することで、円谷プロなみの事業発展を期待していたのですが…
ゴケミドロを除く松竹の特撮路線は、古巣からの要望もあって川上の日本特撮株式会社が、特撮場面の下請を担当していましたね。
因みに、ゴケミドロの佐藤肇監督は矢島特撮を希望していたものの、契約上の理由から矢島の参加が不可能となり、
ピープロの小嶋紳介に特撮演出を依頼したらしいですよ。
20: どこの誰かは知らないけれど 2006/07/10(月) 15:19:00 ID:QBP/62L3
>>16
>ゴケミドロの特撮場面は、この時期の松竹映画の中では最上級の出来だったと思いますが。

佐藤さんがしつこく言って見れる程度にした。有名なゴケミドロが人間の顔を
出入りするカットも、何度もリテイクさせてあの程度に持っていった。

>>19
でも、今の特撮研究所は高く評価されているよ。昔は矢島特撮と言えばチャチの代名詞だったけど、
要するに限られたお金と時間の中でどうするかだけを考えて仕事をしていたんだろうな。
小世帯だけど、後進の佛田・尾上といった人たちは立派に育ったですね。
45: どこの誰かは知らないけれど 2008/07/01(火) 01:39:28 ID:9rZHVEwV
今日BSでやってたはぐれ刑事の再放送が
めっちゃ犬の話で、もしや脚本高久さんかなと思ったら
本当に高久さんだった。
56: どこの誰かは知らないけれど 2009/03/08(日) 22:27:18 ID:tjIaXQil
↑それってどんな事情だったのか、ご存知なら教えて下さい。
「北斗」って、屈強な主人公(ケン)に幼女(リン)と上原なら正に泣いて喜ぶようなシチュなのに、
(しかも「ハーロック」と違ってわざわざ自分達で捏造するまでもないw)
何故か1、2、9、10話ぐらいしか書いてないんですよね。
第1話 自由と青春? ここがウワサの男塾
第1話 自由と青春? ここがウワサの男塾
57: どこの誰かは知らないけれど 2009/03/08(日) 22:41:35 ID:K7/wtOHl
>>56
戦争体験者の上原さんは、北斗をギャグ作品と認識していた監督の芦田豊雄
(当時の雑誌インタビューでは、「スチュワーデス物語」のノリを狙っていたとか)
や、局プロデューサーの岡正の制作姿勢に嫌気がさして、降りたのが真相らしいよ。
58: どこの誰かは知らないけれど 2009/03/09(月) 00:01:02 ID:WELdTtm0
>>56
敵がつぶれる残酷描写も気に入らなかったみたいだね
コミックそのままではなく、TVにはTVなりの描写が必要
とか、当時のアニメ雑誌か特撮雑誌か忘れたけどインタビューが載っていた
60: どこの誰かは知らないけれど 2009/03/09(月) 07:48:45 ID:YdXGRjRn
フジテレビの岡正は「四十歳以上の脚本家はいらない」などと
傍若無人な発言で、藤川桂介も怒らせた悪名高きプロデューサーですな。
62: どこの誰かは知らないけれど 2009/07/23(木) 11:19:12 ID:2xtKsh+v
>>60
更に タイムボカンシリーズから山本マサユキや小山高男らを追い出して
「イタダキマン」を半年足らずで終焉させた真犯人。

板違いスマソ
74: どこの誰かは知らないけれど 2009/07/24(金) 17:16:11 ID:4vMh5bYa
>>62
スレ違いだがイタダキマンってスポンサーのタカトクが潰れたから終わったんだと思ってた
78: どこの誰かは知らないけれど 2009/07/25(土) 01:08:25 ID:w+b/DqSU
>>74
マクロスのバルキリーがバカ売れして、調子こいて生産ライン拡大して作った
次作のオーガスが壊滅的に売れず、おまけに本来の主力だったタイムボカンシリーズ関連が
イタダキマンの失敗で消滅・・・
88: どこの誰かは知らないけれど 2009/07/26(日) 17:28:43 ID:D7xjdN/U
>>45、高久進=白バイ警官、香港カラテ、車椅子の女刑事、リメイク、とありましたな。
北斗の拳の映画が高久進脚本と聞いて北斗の拳vs香港カラテと思いました
112: どこの誰かは知らないけれど 2010/09/01(水) 10:24:02 ID:hogtgFpG
>>45

犬といえば、Gメン75でも「警察犬と女刑事」なる回があったけど・・・もしかして、この回を書いたのは高久さん?。

114: どこの誰かは知らないけれど 2011/02/23(水) 14:50:20.84 ID:hIlZL9J5
>>1懐古で良い
116: どこの誰かは知らないけれど 2013/11/22(金) 00:34:10.81 ID:EGroeBhu
>>1懐古で良い
引用元:https://rio2016.5ch.net/test/read.cgi/rsfx/1151581694
おすすめ