ヒーローちゃんねる@のいえ
Top

【円谷英二】有川とかも、全盛期だった映画界ではなく新興企業でその後、

円谷英二の人間像

7: どこの誰かは知らないけれど 2006/08/14(月) 13:33:34 ID:ZxoiXH70
直系ではないけど、樋口真嗣が御大の再来を思わせるね
8: どこの誰かは知らないけれど 2006/08/14(月) 14:17:24 ID:4qgB9jrf
>>7
樋口の演出は、まだまだ二次元臭が強過ぎる。
見た目は派手で綺麗なんだけど、
これ見よがしに特撮技術を見せびらかしたがるヲタっぽさが、
この人の欠点だよ。
高野宏一が云う「ドラマの中の画」が撮れない限り、
まだまだ本物とは呼べないな。
14: どこの誰かは知らないけれど 2006/09/02(土) 21:33:37 ID:P3SQMaib
>>12
円谷英二は「知ってるつもり」でも取り上げられたけど他に今から何年も前だけど
西田ひかるだったかが司会をしている番組でも特集された。
その番組の冒頭ではウルトラマンやゴジラ映画のシーンが出てきて
「怪獣は山から、海から、空からやってくる。東京タワーなど何回壊されたか分からない。
なぜ日本ばかりが襲われる?」というナレーションの問いかけに西田が答えて
「それはこの人がいるからです!」と言って円谷を紹介するみたいなオープニングだった。
16: どこの誰かは知らないけれど 2006/09/03(日) 11:23:34 ID:SrYGa6kA
>>14
1985年にNHKで放送された『おしゃべり人物伝』という番組でも円谷御大の生涯がドラマで再現されていた。
円谷御大役は毒蝮三太夫氏だった。
17: どこの誰かは知らないけれど 2006/09/03(日) 17:35:24 ID:Nsexpb/S
>>16
脚本実相寺だろ。本になってる。
19: どこの誰かは知らないけれど 2006/09/12(火) 22:04:22 ID:aQhTp7lO
週刊漫画サンデーに連載がはじまりました。
『夢宙人』―ゴジラを造った男・円谷英二(幸野武史 / 市川森一)

ちなみに本日発売分が第2話。
23: どこの誰かは知らないけれど 2006/09/12(火) 23:25:34 ID:pl1rCTAO
>>16
徳光和夫が演じた円谷英二なら見たことある。
日テレの番組(ドラマではない)だったかな
24: どこの誰かは知らないけれど 2006/09/12(火) 23:31:51 ID:x3CVA6/+
元祖だから仕方ないとはいえ、初代キングコングはしょぼかったな・・・
でもこれがあったから今の日本の特撮はあるんだな。

それを研究して撮られた真珠湾攻撃の映像は、とてもセットには見えない出来。
戦後、米軍が本物の映像と信じて疑わなかったというが、
確かに納得出来る
27: どこの誰かは知らないけれど 2006/09/13(水) 02:22:20 ID:2S6czEPg
>>24
あれがしょぼいと見えますか。<キング・コング
どの画面見ても全部合成してあるし、コングの凶暴ぶりが徹底されているし
動きもダイナミックだし、今見てもぜんぜんOKだけどな自分的に。

モデルアニメだったら数十年後の「恐竜100万年」とか
「恐竜グワンジ」のほうがずっと自然に動いて見えるけれどね。
でも元祖コングのような粗暴な恐さってのはないんだよねえ。
ピータージャクソンのコングはただのデカいゴリラだけど
元祖コングは、ゴリラを超えた巨大怪獣って感じがムンムンする。
29: 24 2006/09/13(水) 09:11:10 ID:ZhJLHPzx
>>27
その「不自然な動き」が気になっちゃったんだよね
カクカクしてて。

でも確かに、そういうダイナミックさとか怖さみたいなのは感じた。
いままで誰も見たことのない映画の偉大さも感じるし、すごい映画だと思うよ。
51: どこの誰かは知らないけれど 2006/09/16(土) 11:30:06 ID:IzfX+OMo
へえ。 「ハワイ・マレー沖海戦」なんて、本物にしか見えないからなあ
53: どこの誰かは知らないけれど 2006/09/16(土) 18:09:33 ID:WlwDcq3Y
円谷プロで日本の特撮の全てを独占しようと考え、
その一環で他社の人間も潰そうと画策。
的場徹を口先八寸で招いて冷や飯を食わせ冷遇して
飼い殺しにした外道 ( ゜д゜)、ペッ
57: どこの誰かは知らないけれど 2006/09/20(水) 11:47:04 ID:6M2HEVUd
>「ハワイ・マレー沖海戦」なんて、本物にしか見えないからなあ

ワシントンDCにある観光名所の"スパイ博物館"に真珠湾攻撃のコーナー
があり暗躍したスパイ等の紹介あるが「日本軍は真珠湾の精巧な模型
を作り対策を立てていた。」との説明と模型の写真があったがそれは
どう見ても"ハワイ・マレー沖海戦"の撮影現場の写真だった。

58: どこの誰かは知らないけれど 2006/09/20(水) 17:48:05 ID:9bheBdO0
>>57
そういうことは、ちゃんと言った方がいいな・・・

誰か英語のうまい香具師、その博物館にメールしてくれよ
60: ねこやま 2006/09/21(木) 00:06:31 ID:xTBwVPnK
>>51

今見ると特撮にしか見えないんだけどね(笑)

進駐軍が「ハワイ〜」を見て記録映画だと思った、ってのは
「東洋の黄色いサルが(戦時中に)こんな見事な特撮映像を撮れるはずはない」という先入観があったからなんじゃないかな。
61: 四葉 ◆JQq2XVykKc 2006/09/22(金) 20:24:25 ID:o64aQ926
>>60
>今見ると特撮にしか見えないんだけどね(笑)
正確に言うと特撮とわかるショットと特撮に見えないショット、
それに特撮か本物かわからないショットが混ざってるですぅ。
こういう場合「実写かも知れない」という仮定で調査を行うのは
レスポンシビリティを持った者の任務であるとアメリカ人は考えるはずですぅ。
63: 57 2006/09/25(月) 18:40:25 ID:lM3Ma10f
>>57
かなり大きなパネルが展示してありこっちがはずかしくなったよw
真珠湾のセットの中にスタッフがいるモノクロ写真なんだよね。
実車の"アストンマーチンDB5"が展示してあるのはうれしいが・・・

円谷英二の二人の息子が当時、全盛期だった映画界ではなく新興企業で
その後、ライバルのなるTV局(TBS、フジ)に就職したのが面白い。
次男・皐は仕事の片手間にイベントを手伝い"マーチャーダイズ"の利益の
重要さに気付きその後退職して円谷プロ入りするも長男・一は英二が
死んでから入社している。
「"オヤジ"が死ななかったらTV界に残っただろう。」とも言われているが
皐の方が"WOO"の企画で最初にTV界に引っ張りだそうとしたりウルトラQの
裏番組の"W3"のPで視聴率の急降下に直面したり因縁深い。

69: どこの誰かは知らないけれど 2006/09/27(水) 22:01:37 ID:b7nUrI4k
一さんの演出って本多監督のように正攻法ですごく好きだったな。

にしても、円谷先生ほどのリアリティ追求者がなぜゴジラにシェーをさせたのか…
アイドル化していくゴジラへの複雑な想いあったのかね?
70: どこの誰かは知らないけれど 2006/09/27(水) 22:50:38 ID:zZFi0ubY
円谷先生って苦労人だよなぁ……。


>>69
>円谷先生ほどのリアリティ追求者がなぜゴジラにシェーをさせたのか…

意外と、2作目以降はゴジラそのものにはあまり執着が無かったんじゃないの?
むしろ子供向けのサービスと割り切ってたような?
73: どこの誰かは知らないけれど 2006/09/28(木) 18:09:26 ID:pdUlvhy4
>>69 ゴジラ=悪者と、思ってる人に対するアンチテーゼだったのかも・・。
「ラドン」見た人が、「怪獣が倒されてるのに、人間が悲しむのが可笑しい」といったと言う話をどっかで聞いた。
ゴジラも可愛い所あるんだよ、と思わせたかったのかも。
俺は、あれを感情表現の一種としてシェーを取り入れたと思ってる。
76: どこの誰かは知らないけれど 2006/09/29(金) 22:09:04 ID:EqkX+H+h
円谷組vs黒澤組・照明争奪戦東宝撮影所編
かって撮影所内でこの二つの組の照明の奪い合いがスタッフ同士であり
「こっちは"天皇"だぞ!」、「こっちは"神様"だい!」等という事があった。
撮影所内では"専用のスタジオを作らせる政治力"があった円谷の方が上だった
らしい。日本映画界全盛時代の話。
ちなみに当人同士は仲が良く黒澤にとって円谷は先輩であり自分の師匠の
山本嘉次郎監督が"ハワイ・マレー沖海戦"と撮っていて助監督時代にそのロケ中
に訪ねて自分が書いた映画の脚本を見てもらいに現地を訪れた事もあった。
78: どこの誰かは知らないけれど 2006/09/29(金) 22:31:44 ID:B/RPL+1A
>>76
黒澤が"空の大怪獣ラドン"の演出について助言したという話もあるな。
79: どこの誰かは知らないけれど 2006/09/30(土) 06:24:09 ID:0AB9o0X3
>>78
実物大のメガヌロンに人間を襲わせといて、
そのメガヌロンよりも巨大な雛鳥を登場させれば、
ラドンの巨大感が表現できる…という助言だったらしいね。
黒澤明は、こういう物理的なロジックも実に上手かった。
黒澤以外でそういった発想が出来る日本の映画人って…
「宇宙戦艦ヤマト」の西崎義展ぐらいじゃないのかなw
82: どこの誰かは知らないけれど 2006/09/30(土) 22:08:36 ID:MNUqWymb
"太平洋の翼"で初めて助監督に"中野照慶"、普通は10年以上のキャリアが
いるのにキャリア数年の大抜擢だったが円谷はそれが気にいらず
「俺はお前に相談しないで全部やるから」と言われしまった。発奮した
中野は1週間分の綿密な撮影スケジュール表を作ったが逆に円谷に
「特撮はスケジュール通りに撮るんじゃねー」と大激怒して全く口も
聞いてもらえなくなった。当時はスケジュール表に1週間分、空とか海
とかだけ記入されてかなり大雑把な物だった。
83: どこの誰かは知らないけれど 2006/09/30(土) 22:34:03 ID:MrB7UspI
有川とかも、キャリア10年もなかったのに
この英二は良く言えたねw
まぁ、本質的には特撮の仕事を円谷プロで独占しようとして、的場徹を
潰した陰湿な人間だよな
84: どこの誰かは知らないけれど 2006/09/30(土) 23:47:19 ID:EfY3GvLd
>>53=>>83
85: どこの誰かは知らないけれど 2006/10/01(日) 00:26:10 ID:26wmR6MU
>>84
つか、同一人物にしか見えない罠。


ま、いかに円谷英二とはいえ
さすがに聖人君子ではないだろうけどさw
86: どこの誰かは知らないけれど 2006/10/01(日) 00:47:03 ID:HKRVIlTT
つーか>>53=>>83も相当陰湿な人間だよな
87: どこの誰かは知らないけれど 2006/10/01(日) 01:47:37 ID:T82qG7jf
東宝のスタッフやミニチュアを無断でこっそり他社の作品に貸し出したりして田中P
と衝突した人なんだけどね、英二氏は。
89: どこの誰かは知らないけれど 2006/10/01(日) 07:01:15 ID:pJSoM1VC
>>82
全く無視された中野は円谷が撮影中に「ここで役者がほしいなあ〜」と
つぶやいたのを聞くと本編と交渉して俳優を数人調達して撮影を可能に
させた。円谷大喜びでそれ以来何でも相談されてしまったらしい。
中野が後年に「円谷さんはかわいいけどこういう人見知りする一面も
あったんだよw」と述べている。
>>87
大映の築地米三郎が"ああ海軍"を撮った時に会社に内緒で個人的に
貸し出した。あと普通、技術的な事は秘密にするんだけど円谷はオープン
だったらしい。東宝のスタッフは撮影終了してから夜に他社の仕事を
手伝っていて円谷は黙認していた事が結構あったらしい。
96: どこの誰かは知らないけれど 2006/10/01(日) 22:53:08 ID:knXtoFDR
円谷英二の人間象


……そりゃどんな作品だと一人ボケツッコミ
101: どこの誰かは知らないけれど 2006/10/04(水) 16:09:30 ID:nLG0PJLs
「後継者」って時点でダメダメだと思うけどね。
御大の威光で有無を言わさせない人間しか出てこないに決まってんじゃん。

>>96
小松左京にそんな作品があったような。
104: どこの誰かは知らないけれど 2006/10/05(木) 18:29:54 ID:SBnw/YEr
「2001年宇宙の旅」が公開された時には円谷特撮は時代遅れの
チャチイ特撮w
円谷英二: 怪獣やヒーローを生んだ映画監督 (伝記を読もう)
円谷英二: 怪獣やヒーローを生んだ映画監督 (伝記を読もう)
107: 釈迦厨 2006/10/05(木) 23:46:51 ID:c6DUYTV8
>>104
お久w
110: どこの誰かは知らないけれど 2006/10/06(金) 01:01:36 ID:EOK8DnmC
>>104
実はキューブリックは円谷を尊敬してて、研究しまくってたのだが。
119: どこの誰かは知らないけれど 2006/10/06(金) 22:59:11 ID:EOK8DnmC
ごめん、>>110だけど、ウソです。
過疎ってたので、燃料投下のつもりでやりました。
121: どこの誰かは知らないけれど 2006/10/06(金) 23:25:03 ID:HLKw9asN
>>96
円谷英二のエレファントマンなら見てみたい象
137: どこの誰かは知らないけれど 2006/12/02(土) 04:58:57 ID:VlRvIYhr
>>96
エレファントマン?
151: どこの誰かは知らないけれど 2007/10/11(木) 23:30:34 ID:Fx9KSQea
おかしいなあ。円谷英二がキリスト教に入信したのは、昭和も30年代後期なのに・・・
153: 床のずれは痛いけれど 2007/10/12(金) 11:41:02 ID:I37wyomy
>>151
確かに入信したのは昭和35年らしいけど、正式な入信とか洗礼とかする
以前から、ちょくちょく教会に出入りしていたのかもしんない。
167: どこの誰かは知らないけれど 2008/05/15(木) 00:17:57 ID:ai6StlQX
岩井俊二って円谷監督の信者なんだな

「黒沢明も小津も凄いけど、日本の監督で一番尊敬できるのは円谷英二」
「シネスコ好きなのは円谷さんの影響」
「日本映画が駄目なのは黒澤や円谷みたい
にゴリ押しできる(映像作成的に)人がいないから」
「今のリアルは、黒澤や円谷のリアルに負ける」
とか、サンガイの羽田のシーンをありえない凄さと絶賛しとるな

単なるオサレ野郎じゃなくて、見るとこ見てるんだなぁ
171: どこで生まれて育って来たか 2009/07/17(金) 22:50:57 ID:kqYY92PK
>>8
>これ見よがしに特撮技術を見せびらかしたがるヲタっぽさが、この人の欠点だよ。

これは樋口さんのみならず、日本特撮全般の根本的欠点だ。
特撮の基本は「実際にはあり得ない事をある様に撮る」「あり得る事なんだけど、
撮影が困難なシーンを撮る」という二通りの考え方なのだが、どっちも出来てる
とは言い難い。
天宮の『ミカヅキ』なんか良い例だ。
172: どこの誰かは知らないけれど 2009/07/18(土) 00:31:44 ID:n0hFMWrp
>>167
サンガイで人間くっちゃうの見たショックで、
リリィシュシュみたいなトラウマ映画つくっちゃったのかな
175: どこの誰かは知らないけれど 2009/07/31(金) 04:04:32 ID:GJVfrxRn
>>167
>単なるオサレ野郎じゃなくて、見るとこ見てるんだなぁ

「ノストラダムの大予言」を見て、子供心に危機感を抱き
"将来は科学者にならなければ・・・"と感じた人ですからw
183: どこの誰かは知らないけれど 2010/12/04(土) 00:12:42 ID:CCXiVDXX
円谷英二の伝記小説にも書いてないんだよなあ「大江戸の最後」。
1941年日活で「江戸最後の日」ならあるんだけど。
確か内容は幕末モノ。

>>151
年表では

昭和25年 以前からあった円谷からのすすめで妻と子が入信

と書いてあった。 そしてその妻のすすめで昭和35年に本人が入信とも。
202: どこの誰かは知らないけれど 2011/10/02(日) 17:10:50.31 ID:nzF4NSqk
『〜トリックの仕事というものははめ込みにしても、何にしてもこれは電子の技術でやれば即座に
一度で済んでしまいます。〜(略)〜そういう訳で将来映画の中に電子を取り入れることは大いに
賛成であり、望ましいことで進んでやらなければならないことだと思います』円谷英二
-円谷英二氏を囲む特撮の夕懇談会より_昭和三十八年一月「映画技術」

1963年当時、すでに特撮にコンピューター技術を使うことを積極的に考えているのがすごいと思う。
203: どこの誰かは知らないけれど 2011/10/21(金) 16:35:09.19 ID:R/SfQV0P
>>202
うしおそうじによると円谷英二は特撮とアニメの融合が理想だと
言ってたらしい。今の3DCGを絶賛するんじゃないだろうか?

>>53
うしおそうじがピープロ作った時も支援したらしい。
特撮独占狙うような器量狭い人じゃないと思ふ。
204: どこの誰かは知らないけれど 2011/10/21(金) 18:45:13.10 ID:RF30p0Qk
>>203うしおそうじがピープロ作った時も支援したらしい。

そうそう、自分のとこと同じくらい「マグマ大使」のことを気にしていた。というのを
最近知って驚いた。放送当時、わたしなんかは「商売敵の関係」と認識していたから。

大映作品「釈迦」で、うしおそうじが担当したアニメ合成の出来映えを円谷英二が絶賛し、
かつ喜んでいた。という情報は、心温まるエピソードだと感じた。
210: どこの誰かは知らないけれど 2011/11/19(土) 10:30:00.54 ID:eb01gx6L
円谷英二は特撮作品をアメリカや当時のソ連と比較すると低予算で
毎週数本仕上げることのできる大量生産体制を確立した専門バカでしかない。

ウルトラセブンのOP詐欺は非道い。「倒せ火を吐く大怪獣」が出てきたのは
最終回のパンドン一匹だけ。円谷がようつべ公式で、セブンとタロウのOPを
交換した公式替え歌を製作するなら営業努力を認めてやるけどね。

211: どこの誰かは知らないけれど 2011/11/19(土) 10:50:19.19 ID:hI0FqdDV
>>210
つまらんあげあし取りをするな
毎週数本仕上げるというのがどれほどすごいことかわからんのか
それに氏の仕事はTVだけでない 映画がメインだ
映画もTVもどちらも大きな業績を残した
212: どこの誰かは知らないけれど 2011/11/19(土) 10:55:09.99 ID:eb01gx6L
>>211
それがどうした、この情報弱者、同じことは東映だって出来てただろうが!!
お前は偏見のない眼でアメリカ・ロシア・中国・インドの特撮物歴史を
調べなおしてこい!!オツムの中が鎖国体制の信者ほどたちの悪い物ないぞ。
213: どこの誰かは知らないけれど 2011/11/19(土) 11:08:55.57 ID:eb01gx6L
>>211
円谷英二を特撮の神様という時点で、日本がオワタ事が理解できないのか?
円谷英二クラスの特撮マンはな、アメリカ・旧ソ連(現ロシア)・中国(香港台湾含む)
インドにはごろごろいるぞ。それに俺だって円谷英二の始めた慈善事業くらいは知ってる。

日本共産党や新左翼系のボランティア団体と組んで、赤字出してまで日本全国の
身体障害者の子供たちを受け入れている施設を慰問して、ウルトラマンショー・
ウルトラマンセブンショー(マンとセブンが共闘するスーパー戦隊物の作風)
ウルトラ兄弟ショーなどの創設者の功績があることくらいはな。

オレの知人のボランティア団体の関係者もな、現在の内容とは違うけれど
1980年代後半に、ウルトラマンエース体操ショーで円谷プロと組んで
全国の身体障害者の子供たちを収容する施設巡って感謝の手紙もらった女性いるよ。
216: どこの誰かは知らないけれど 2011/11/19(土) 11:44:48.00 ID:eb01gx6L
>>213
ちなみにこの慰安慈善事業ショーのぬいぐるみの中の人は、
初代ウルトラマン・ウルトラマンエース・ウルトラの母・ユリアンは
女性スタントマンが担当することが多かったので大人気でした。
217: どこの誰かは知らないけれど 2011/11/21(月) 09:57:38.93 ID:KJPl3ciM
>>210
手塚治虫のテレビアニメ異常低予算受注みたいなもんか

偉人ではあるが影で泣いた人もいるんだろうね
220: どこの誰かは知らないけれど 2012/01/01(日) 08:21:51.69 ID:R5Yeq/gU
>>217
手塚治虫はテレビアニメを低予算で受注する一方で
虫プロ社員には当時の大卒初任給以上の給料を支払って
いたよ。

影で泣いた人って誰ですか?w
221: どこの誰かは知らないけれど 2012/01/01(日) 09:45:44.83 ID:43mHVrg7
円谷も手塚も毀誉褒貶が激しいよな
褒める視点からしか語れない>>220みたいなバカもいるし
徹底的に貶す言い方も可能

大卒初任給で休む間もなく働かされて
しまいに会社をつぶされて威張られたんじゃ
泣くに泣けないっつーのw
332: どこの誰かは知らないけれど 2014/04/19(土) 02:29:39.23 ID:OFUcxfcZ
最近になって円谷英二さんを知ったので

>>12 NHK知るを楽しむ(NHK教育テレビ)火曜日9月
>>19 週刊漫画サンデーに連載がはじまりました。
『夢宙人』―ゴジラを造った男・円谷英二(幸野武史 / 市川森一)

これらを見たかったです。
378: どこの誰かは知らないけれど 2014/07/26(土) 14:14:20.91 ID:qlLS4ilL
TBS
世界ふしぎ発見!

ゴジラ!怪獣!ウルトラマン!特撮の神様 円谷英二の世界

2014年7月26日(土) 21時00分〜21時54分 の放送内容
380: どこの誰かは知らないけれど 2014/07/27(日) 01:35:21.82 ID:jO13dhzr
>>378
円谷英二:パイロットになりたかったが、入学予定の飛行機学校
の唯一の飛行機が墜落してパイロットの夢が消える。

東京のオモチャ工場に勤務して生来の才能でヒット商品を連発。
ある日、飛鳥山公園に花見に行って飲み屋で喧嘩の仲裁したら
映画業界人と知り合う。オモチャと飛行機に詳しい事を買われて映画界入り。
382: どこの誰かは知らないけれど 2014/07/27(日) 08:32:53.74 ID:iAAtAjEG
>>380
円谷が生きていたら仮面ライダーに何を思ったか…
419: どこの誰かは知らないけれど 2018/05/18(金) 09:49:32.17 ID:CJ4DYEsP
確実にどんな人でも可能な自宅で稼げる方法
一応書いておきます
グーグルで検索するといいかも『ネットで稼ぐ方法 モニアレフヌノ』

0MV0X
420: どこの誰かは知らないけれど 2018/05/18(金) 17:11:04.27 ID:HKg5SEp6
>>419
今年最初の書き込みなんだから、あけおめぐらい言えよ
421: どこの誰かは知らないけれど 2018/05/28(月) 09:58:50.40 ID:eGS3850G
>>419
今年最初の書き込みなんだから、あけおめぐらい言えよ
422: どこの誰かは知らないけれど 2018/05/30(水) 18:34:01.62 ID:pjsc8xE+
>>421
塩見三省「ワレなんじゃい!」
円谷英二ミュージアム特別映像 〜夢の挑戦 ゴジラ須賀川に現る〜
円谷英二ミュージアム特別映像 〜夢の挑戦 ゴジラ須賀川に現る〜
引用元:https://rio2016.5ch.net/test/read.cgi/rsfx/1154875533
おすすめ