ヒーローちゃんねる@のいえ
Top

日本の特撮は金食い虫↑これが現実

アニメは大人向け、特撮は子供向け

24: どこの誰かは知らないけれど 2007/05/02(水) 06:51:34 ID:Vf5kioZp
アニメは安上がり、特撮は金食い虫

↑これが現実
26: どこの誰かは知らないけれど 2007/05/07(月) 02:28:00 ID:Lp25ZJi0
>>24
子供向けアニメは儲からないぜ
特撮以上に

キモオタ向け商売=アニメ(笑)
30: どこの誰かは知らないけれど 2007/05/12(土) 01:38:10 ID:6Cj04r3W

アニメは安上がり、特撮は金食い虫

↑これが現実
32: どこの誰かは知らないけれど 2007/05/25(金) 07:34:36 ID:70SK2QVM
>>30
>>26
93: どこの誰かは知らないけれど 2009/11/25(水) 05:48:07 ID:X/k2xqvp
スパイダーマンは元はアメコミで アニメ向きだろ。
95: どこの誰かは知らないけれど 2009/11/26(木) 18:01:11 ID:YLbRp38M
>>93
そういう問題じゃないんじゃないかとw
ならば日本のスパイダーマンは何物だというのか?
96: どこの誰かは知らないけれど 2009/11/27(金) 22:46:25 ID:zn6bYMNw
>>95
グリーンランタンのパクリ
105: どこの誰かは知らないけれど 2010/10/24(日) 21:17:45 ID:mJPpHx3z
日本の特撮は全て幼児番組。

釈迦もキスカも夜叉ヶ池も全て幼児番組。
黒澤映画でも蜘蛛巣城や影武者は幼児番組だ。
特撮使ってるからな。
ただし夢は特撮使っていても幼児番組では無い。
特撮部分を海外(ILM)が担当してるからな。
この辺の見極めが難しい。
106: どこの誰かは知らないけれど 2010/10/25(月) 00:58:58 ID:2WQzbg3g
>>105
息の長いコピペだなw
107: どこの誰かは知らないけれど 2010/10/25(月) 16:19:19 ID:N0JQyMke
>>106
海女さん並だよな
エラでもついてんじゃない?
130: どこの誰かは知らないけれど 2013/03/23(土) 20:17:01.30 ID:JDWG0zEi
子供向け大人向けってのは内容じゃなくて方向を指すものなんだけどな
131: どこの誰かは知らないけれど 2013/03/25(月) 11:03:30.43 ID:XvNIQxNX
ウルトラセブンやガンダムは大人向けで
ウルトラマンタロウやマジンガーZは子供向けということでいいのか?
132: どこの誰かは知らないけれど 2013/03/25(月) 17:02:18.01 ID:hsQ6+O8C
>>131
市場のメインターゲットが子供の時点でセブンもガンダムも所詮子供向けだろ。
大人向けアニメと語るなら、せめて顧客対象が18歳以上でないといけない。

つまり視聴者層を鑑みて イカ娘、禁書>>>ガンダム、ウルトラマン という事が確定的に明らか。

児童書に良い話があれば、大衆文学にも糞な話もある。
つまり>>130で言った様に大人向け子供向けは内容じゃないんだよ。
133: どこの誰かは知らないけれど 2013/04/01(月) 12:44:36.98 ID:F3stVOPW
>>131
一口に「子供向け」といっても、「小学校低学年を対象にしたもの」と
「小学校高学年〜中学生を対象にしたもの」があるって事。
143: どこの誰かは知らないけれど 2013/08/13(火) NY:AN:NY.AN ID:PeINDwUg
まあ子どもと大人じゃ見方が違うし
違う見方ができる作品は残るって感じかな。
戦隊物と帰マン以降は子ども向きな作りだから、
大人が見ても全然面白くない。
マン、セブンはともかく
大人になってウルトラマンタロウ見ている奴もどうかと 思うけどね。
144: どこの誰かは知らないけれど 2013/08/13(火) NY:AN:NY.AN ID:6hVm1vUD
>>143
目糞鼻糞
145: どこの誰かは知らないけれど 2013/08/16(金) NY:AN:NY.AN ID:zbTG2339
>>143
大人になるとウルトラマンタロウは
たとえばその時代の空気とか役者の演技を見る
162: どこの誰かは知らないけれど 2014/01/31(金) 05:46:58.57 ID:Ug3+U3un
なんと言うかなあ。
ウルトラシリーズの登場人物って、組織に属してて、へまをやらかすと責任問題を追及されたり
懲戒処分を受けたり、場合によっては死んだりするでしょ。
ロボットアニメの少年操縦者にはそういう描写が一切ないわけ。
例えば「ゴウザウラー」の温泉旅行の回。
主人公が、「これは完全に犯罪である」と理解してて悪いことをやった挙句(窃盗です)被害者に
対して一切の謝罪もせず開き直って悪態ついて逃げ回って大人も主人公を叱らず罰せずのままで
結局主人公の行為がうやむやになったままで被害者となんとなく和解して終了という。

こういう幼稚で未熟なクソガキが巨大ロボットに乗るっていつか取り返しのつかないことになりそうで
本当に気持ち悪い。

ああ、自分は子供が主役のアニメって、子供の頃から本当に向いてなかったんだなあ。
181: どこの誰かは知らないけれど 2015/06/22(月) 16:15:34.07 ID:vjtucazW
>>162
遅レスだけれど言わんとしたいことがよくわかるな
アニメオタクの方はアニメは大人向けって言うけれどはっきり言って幼稚な作品多いよ
ウルトラマンは対象年齢は子供だけれど話にはシビアなものも多い

特に初期作はヒーロー物や勧善懲悪とは相容れないようなストーリーも多かった

あと個人的にアニメに出てくる大人ってエゴイストな面が強調されすぎていると思うね
そりゃ世の中そういう大人もいるだろうけれどさあ、なんていうか組織の要職に就いているような人間が驚くほど幼稚な事言う時が結構ある(代表格はもちろんエヴァ)
ロボットアニメに出てくる組織で科学特捜隊のように人間的に優れた人々で構成されているところってあるかな?
まあアニオタから言えばそういう組織はリアリティに欠ける人間的に浅はかな描写なんだろうけれど

なお個人的に最近来れは素晴らしいと思ったアニメは戦いと一切無縁の赤毛のアンだった
このアニメの登場人物、特に大人の人間性はまさに理想像の一つ
美しい背景絵と共に大人も子供も両方楽しめる日本アニメの最高傑作
特撮ファンもぜひ見ていただきたい

村松キャップや初期ウルトラシリーズの防衛隊員が好きな人達ならこのアニメに出てくる大人の素晴らしさもよく分かるはず
初めての特撮 BEST Vol.1
初めての特撮 BEST Vol.1
182: どこの誰かは知らないけれど 2015/06/22(月) 23:37:02.38 ID:YE03lKzH
>>181
「マジンガーZ」の光子力研究所は、弓教授をはじめ三博士、途中から加わる
みさとさんなど、大人は常識人揃いだよ。
上にあった(もう一年以上前だけど)「魔女っ子アニメが大嫌いだった」とか、
単なる個人の好みでしかない。なんで完全否定できるんだろうか?
201: どこの誰かは知らないけれど 2016/07/04(月) 01:06:15.32 ID:nNWk/pMp
うーん、ここまでの議論見てると、
「大人=非オタク」という視点が抜けてるような…

イメージとしては
普段は、仕事帰りに同僚とお酒を飲み、
プロ野球ニュースを見、
休日は、子供とキャッチボールをする的な方々

こういう人たちが、(いわゆる)普通のドラマと同列に見られるような作品
が「大人向け」なのかと

いや、現代の普通のドラマで特撮作品より演出面で酷いのがあるってのは別問題
203: どこの誰かは知らないけれど 2016/07/06(水) 17:27:55.24 ID:F0pzVX7M
>>201
特撮にしろアニメにしろどうしても怪獣やヒーローの戦いがメインになるからな
極普通の平穏な成人男性などが求めるような人間ドラマ中心の脚本だと特撮としては地味になってしまうし
そうなると今度はそれを特撮としてやる意味があるのか?という話になってしまう

それ故に結果として人間パートを最小限に抑えた戦い中心の作品に仕上がり傍から見れば
怪獣やヒーローが殴り合っているだけの幼稚とも受け取れるような出来になってしまうのだろう
206: どこの誰かは知らないけれど 2016/09/30(金) 02:50:07.57 ID:iKRM3lfo
>>203
『世にも奇妙な物語』とかが「一般視聴者」を獲得できるとすれば、
ウルトラQやウルトラセブンの線が、落とし所?
いや、せっかくシン・ゴジラが拓いた状況というのがあるのでもったいないな、と
207: どこの誰かは知らないけれど 2017/01/05(木) 00:08:10.97 ID:IGEppzBq
>>203
『世にも奇妙な物語』とかが「一般視聴者」を獲得できるとすれば、
ウルトラQやウルトラセブンの線が、落とし所?
いや、せっかくシン・ゴジラが拓いた状況というのがあるのでもったいないな、と
208: どこの誰かは知らないけれど 2017/01/05(木) 00:08:24.33 ID:Hq7ildno
>>203
『世にも奇妙な物語』とかが「一般視聴者」を獲得できるとすれば、
ウルトラQやウルトラセブンの線が、落とし所?
いや、せっかくシン・ゴジラが拓いた状況というのがあるのでもったいないな、と
215: どこの誰かは知らないけれど 2017/02/08(水) 07:58:36.59 ID:CDauJyGm
>>182
主人公がアレな人だからねえ。
ウルトラシリーズの都市破壊は、「人の側にも落ち度があったり、備えておくべき事だったりする」
獣害公害、自然災害のメタファーだけど、ロボット物の都市破壊は「人が人に故意にする」事だから、
なんの落ち度もないのに暴力団の抗争に巻き込まれる一般市民を見てる不快感しかない。
>>201
初期の特撮は、黒澤明や岡本喜八作品とスタッフやキャストがかぶってるから、そういう映画の好きな
大人は、子供と一緒に楽しく見ることが出来たそうです。
232: どこの誰かは知らないけれど 2017/09/05(火) 17:30:16.93 ID:33YvhRdP
そうなんだよね
ヤマトやガンダムみたいなアニメブーム真っ最中に作られた作品って、確かに大人向けとは言えないまでも
完全な児童向けとも言い難い、いわばその中間的な作品が多かった様な感じ
今ならヲタク向けと言えるんだけど、当時はそんな言葉無かったしね
開田裕二氏も同人誌で語っていた
「今の特撮は幼児向けばかりだが、アニメみたいに大人向けでも子供向けでも無い中間の世代向けが作られれば盛り上がるのに」と
つまり、ヲタク世代向けで尚且つ完全に商業ベースに乗せられる作品が必要だ、アニメにはそれがあると言いたかった訳だな
でも先にも出てたように「特撮をバカにしていた奴にデンジマン見せたら嵌った」という例もあった
「シャリバン」もそうだったと聞いたことがある
だがいまだにそんな状況にはなっていない
「ウルトラ」「ライダー」「戦隊」といった親が自分が観ていたのを子供に薦め、玩具売上に貢献することで特撮ヒーローは作られている状況だ
開田氏のかっての理想はまだまだ遠いと言い様が無い
239: どこの誰かは知らないけれど 2017/09/09(土) 17:44:18.93 ID:lvoJqWjB
>>232
東映は、江戸時代の剣劇芝居小屋の流れを汲む会社だけど、それを見に行くのは、子供と母親と役者のファンの若い娘
だったらしい。
(そう、子供番組の視聴権を握ってるのは常にお母さんなのです)
現在でも東映の特撮は、時代劇のフォーマットで作られてて、「幼児のいる家庭がご家族全員で」見られるように出来てる
という。
白馬童子のOPフィルムの構成、ライダーや戦隊物のそれにそっくりだった。

ちなみに、アメリカで戦隊物を元にして作られたパワーレンジャーは、逆に完全に10歳くらいまで向き。
だから、フランス、ブラジル、ポルトガルのような日本の作品…
バイオマン、チェンジマン、フラッシュマン、ライブマンといった重めの作品を吹き替えただけのを見た世代からは鼻で
笑われてる。
アメリカでも、日本の作品に字幕を付けただけのを見てる人たちがいるけど、「パワーレンジャーはとにかく幼稚。見られた
もんじゃない」:と言ってる模様。
240: どこの誰かは知らないけれど 2017/09/11(月) 11:26:47.39 ID:M7QO85mn
>>232
デンジマン云々のレスは俺なんだが、高校の時はメタルダーを絶賛しても誰も見てくれなくて、皆裏のシティハンターを見てた。
それでも全国的にじわじわと評価が高まってアニメ誌(アニメディアかな)で特集組まれたりしたんだけど、程なく路線変更されてしまって
その後見た連中からは「OPが恥ずかしい」「やっぱガキ向けじゃん」「運動会って何?」などと散々だった。
245: どこの誰かは知らないけれど 2017/09/12(火) 19:07:01.49 ID:XrcblP7s
今メガレンジャー見てるけど、斉藤暁がカッコよくて、体中の穴という穴から変な汁が溢れそうです…

この人に大人向けドラマでもカッコいい芝居やってほしい、つか特撮は子供向けと言わずにみんなに見て
知ってほしい。
251: どこの誰かは知らないけれど 2017/09/21(木) 16:19:50.19 ID:WoN9wOZZ
>>245
確か「踊る大捜査線」と掛け持ちだったはず
253: どこの誰かは知らないけれど 2017/09/26(火) 20:39:00.93 ID:RtLJapLv
>>251
そうか、そんな頃だったのか
メガレンジャーの5人も高校生ぽくて良かった
ちゃんと学校のイベントも出来る限り盛り込んでたし
しかしもう健太は役者やってないんだよなあ
278: どこの誰かは知らないけれど 2017/11/19(日) 22:40:34.81 ID:+mkqTfRL
利いた風なこと抜かしてんじゃねえよこの肛門野郎が
279: どこの誰かは知らないけれど 2017/11/20(月) 00:50:12.53 ID:/cMjS7Ad
>>278
誰に言ってるんだ、アンカー表示の仕方も知らない低能野郎
280: どこの誰かは知らないけれど 2017/11/20(月) 03:20:19.83 ID:oAk4M8iN
>>278
懐かしいなそのコピペw
引用元:https://rio2016.5ch.net/test/read.cgi/rsfx/1176379642
おすすめ