ヒーローちゃんねる@のいえ
Top

ウルトラシリーズ最高傑作を語るスレ

ウルトラシリーズ最高傑作を語るスレ

85: どこの誰かは知らないけれど 2008/08/31(日) 19:35:18 ID:4350YG0U
大人目線だとむしろセブンがつらい。
あれは青年が精一杯背伸びして大人っぽく作ったドラマ。
だから思春期や青年の時には最高に感じる。
大人になりきってしまうと、大人が本気で子供むけに作っているタロウの素晴らしさがわかり、
やはり初代こそが最高傑作なのだとあらためて感じるようになった。
86: どこの誰かは知らないけれど 2008/08/31(日) 19:40:17 ID:6CHKhU6u
いずれにしろ「大人の鑑賞」に耐える作品はないと思うなw

そういう意味では>>85に近い
子供が思っている大人の世界というかね
セブンは過大評価されすぎだと思う

子供向け番組だという前提で考えればタロウは最高
(個人的に最高傑作だと思ってるわけではないよw)
90: どこの誰かは知らないけれど 2008/09/01(月) 23:18:36 ID:BXdVi0eC
子供向けであり大人も巻き込んだという意味では
ウルトラQも忘れてほしくないな

つーかQこそが最高傑作のような気もする
92: どこの誰かは知らないけれど 2008/09/02(火) 23:31:36 ID:HI81qEJ5
>>90
Qは作品の出来不出来の差が激しいからなぁ
一番バランスが取れていて、かつ傑作もある初代が作品の出来としては一番ではないかと(時代も考慮して)

特撮シーンは二期以降のほうがレベル高いし(一期のほうが作りは丁寧だけど)、
怪獣との格闘も一期はあっさりしすぎてるから何を持って最高傑作とするかにもよってくるが

特撮シーンだけなら80が平成も含めて最高だと思う
96: どこの誰かは知らないけれど 2008/09/05(金) 21:58:08 ID:3s1lRBYO
>>92 Qは作品の出来不出来の差が激しいからなぁ
アンバランスですから
100: どこの誰かは知らないけれど 2008/09/06(土) 00:30:11 ID:/MF7ASqn
>>92
いや。時代性を考慮すれば(なんせ東京オリンピックの直後にクランクイン)、
ウルQは全体的にかなり出来の良いテレビ映画だと思うぞ。
28本のうち、駄作及び予算削減でキツいのは「甘い蜜の恐怖」「育てよ!カメ」
「宇宙指令M774」「南海の怒り」くらいだと思う。
あとの24本は普通に楽しめるがなあ。

120: どこの誰かは知らないけれど 2009/02/15(日) 21:13:59 ID:/82fpnZS
Aでその回のストーリーに全く合ってない格闘シーンが時々
あったね。(ブチ壊し)これって脚本と監督が仲が悪かったのかな?
121: どこの誰かは知らないけれど 2009/02/16(月) 02:16:33 ID:vrND1G7U
>>120
闘牛の真似、相撲対決、ダイダラホーシの回で木をひっこ抜くA…全てT氏の担当回だな。
監督との仲よりも、演出担当者の個性だったんじゃないかな。
確か流星人間ゾーンの輪投げ対決もT氏演出じゃなかったっけ。
>>120は関係ないけど、何かを褒める一方わざわざタロウを否定する人に一言。
スレタイ読んで、褒めたい作品の話だけしろよ。
125: どこの誰かは知らないけれど 2009/02/19(木) 15:49:37 ID:g4dg/nS7
>>86

> いずれにしろ「大人の鑑賞」に耐える作品はないと思うなw
>
> そういう意味では>>85に近い
> 子供が思っている大人の世界というかね
> セブンは過大評価されすぎだと思う
>
> 子供向け番組だという前提で考えればタロウは最高
> (個人的に最高傑作だと思ってるわけではないよw)


ウルトラ大好きだか、確かに同感。
176: どこの誰かは知らないけれど 2009/07/14(火) 15:17:57 ID:ul5Xqibc
セブンは大人向けだろうが
177: どこの誰かは知らないけれど 2009/07/15(水) 12:00:40 ID:lk1U3IKe
>>176
卑屈なヲタが大昔に 市民権を得るために「セブン」以外を犠牲にした変な文章を
鵜呑みにしているんだね。 お気の毒に。
179: どこの誰かは知らないけれど 2009/07/15(水) 17:03:17 ID:KDm7mC1a
まあ一旦すり込まれてしまったものは
そう簡単には払拭できないからなあ…
180: どこの誰かは知らないけれど 2009/07/15(水) 17:27:51 ID:3y1GGy03
>>177 >>179
こうやって卑屈なオタがニヤニヤしながら自己満足の為に書きこむ
これがウルトラなんですね
221: どこの誰かは知らないけれど 2009/07/30(木) 20:53:46 ID:of3vtXty
スタートレックはどうだか知らないが
初代マンを絶賛してタロウを丸ごとクサす人がよくわからん
222: どこの誰かは知らないけれど 2009/07/31(金) 09:43:15 ID:DEbGjBGG
タロウを丸ごとクサす人=児童文学の深読みが出来ない人。

新スタトレに限らずERやビバヒルなど、
アメリカには複数のストーリーを同時進行させるドラマは多い。
タロウの脚本は当時としては画期的だったのかも。
その全部が成功してるとは言わないが。
223: どこの誰かは知らないけれど 2009/07/31(金) 12:57:37 ID:NNdsflJ9
タロウって企画段階でアラビアンナイトのウルトラ版を作ろうとしていたわけで、ちゃんとそれに添って作られているんだよね。
そういう部分が理解できて整理できているかいなたかだけの話でしょ。
好きか嫌いかってのもそれが理解できているかいないかの違いで。
自分の中でのウルトラでアラビアンナイトをやる必要があるかないかという話になったとしたら、タロウの段階でもはや「ウルトラ」ってブランドが
一人歩きし始めていたってことの証しだよね。

シリーズが増えるにしたがって多様になってゆくというのは決して悪くない傾向だと思うよ。
時代が移り変わっているのに、シリーズが代替わりしてもいつまでも同じモノを作っているよりはいいと思う。

224: どこの誰かは知らないけれど 2009/07/31(金) 14:28:15 ID:w7I4Cik9
>>221
>>222
>>223
タロウを誉める奴はチエオクレ。すぐに自殺してくださいね。

「児童文学の深読みができない人」??? はぁ?
タロウのクソシナリオを児童文学と同列で語ろうとしている時点でオマエは白痴。
あんなもん、こども騙しのやっつけ仕事じゃないですか。そんなこともわからないのですか?
真性の知的障害者ですね。
大島渚に捨てられた石堂たちが小銭稼ぎにパパッと適当に書いたシナリオを称賛するオマエラは
即刻、施設に入って出てこないでくださいね。社会の迷惑ですから。

「アラビアンナイトのウルトラ版」ってあなた・・・そんなバカなこと考えてたらアラビアンナイトに怒られますよ。
アラビアンナイト=奇想天外っていう意味だとしたら、タロウのスタッフは奇想天外の意味を取り違えていますね。
「奇想天外って言っておけば、低予算で手抜きのものつくっても誤魔化せるわい」結果的にそういう駄作の連続になってしまっているではないですか。
円谷英二や金城哲夫が考えていた「センス・オブ・ワンダー」を完全に無視した手抜き。
あなたたちにはそれが見えていない。あなたたちは単なるメクラ・ツンボなんですね。
ウルトラ怪獣シリーズ 102ザイゴーグ
ウルトラ怪獣シリーズ 102ザイゴーグ
226: どこの誰かは知らないけれど 2009/07/31(金) 14:46:44 ID:jcFIuclU
ま、完成度が低いのは事実なんだがw
手を抜いてるのとは、ちょっと違うんだよな。
人気シリーズのためぶっ続けの毎週放送で、
毎回撮影から一ヶ月ちょいしかないようなハードスケジュールだったらしいから…
ロケ、演技撮影、特撮製作、アフレコ、合成…
いくら手慣れたスタッフが多数いて何とかできたにしても、
さすがにそんなじゃ、クオリティとか言ってる暇もないだろう。
ちょいちょい役者が事情で出られなくなっても、
スムーズなシナリオ対応すら難しかったのも当然。
230: どこの誰かは知らないけれど 2009/07/31(金) 21:09:00 ID:NNdsflJ9
いえいえ まだ好みの問題だということを自覚されているだけ全然赦せますよ。

>>224のように
自分の好きなモノを褒め称えるために それ以外のモノをクサすというのは 夏休みの読書感想文でも見かけません。
かなり表現力の稚拙な行為だと思いますよ。
231: どこの誰かは知らないけれど 2009/07/31(金) 21:33:31 ID:OY3Lt3t4
>>222
タロウがどれだけ素晴らしいか,見たこと無い俺にはわからない。
児童文学が深読みできる云々というたとえをしているが
「タロウ」という題名でその門をくぐり抜ける気がしないんだよ。
悪く思わないでくれ。
232: どこの誰かは知らないけれど 2009/07/31(金) 21:42:25 ID:kbr3EfVF
タロウ叩きの人すごいな。なんかガチっぽいな。怖いくらいだ。
でも本当にウルトラマンに思い入れがあるんだろうな〜。

まぁたまたま最近見返したけど、手抜き・子供騙しだとは思わなかったな〜。
特撮シーンなんかかなり工夫があって面白いと思ったよ。
極端な構図のカットをはさんでみたり、建物の中から怪獣撮ったり…なんてのを上手く使って、
人と怪獣の目線が近いあのなんとも言えん世界に合った画面を作っちゃってる。
怪獣の造形でバカにしてたけど、実際観ると楽しいわこりゃ。

シナリオは確かにテキトーなのもあったけどw、
多くはしっかり子ども向け作品として成立してたと思うなぁ。
子どもがやたら出てくるのは自分もちょっと好きになれなかったけど、
子どもを上手く使った話もあったのは認めるわ。

>>226
全体の完成度で見るとまぁ確かに…w
シナリオ対応と言えば、過去怪獣再登場なんかも急な決定で、
書き直しが間に合わず元々あった脚本にそのまま過去怪獣だすハメになったとか。
あの過去怪獣の扱いはヒデェもんだと思ったけど、製作環境も中々ヒデェなぁ…
233: どこの誰かは知らないけれど 2009/07/31(金) 21:46:42 ID:A5dHS1to
>>223
>>好きか嫌いかってのもそれが理解できているかいないかの違いで。
アラビアンナイト云々の話も他で聞いたこと無いから信じられないけど、
それが事実だと仮定してもこれはおかしいだろ。
作品を好きか嫌いかはできたフィルムが全てであり意図を知っていれば名作に見えるが
知らなければ駄作に見えるなんて論外だろ。
もしスタッフが意図的にそんな作り方してるんなら見る人を馬鹿にしている。非難されて当然のものしかできんよ。

>>226
>>手を抜いてるのとは、ちょっと違うんだよな。
>>毎回撮影から一ヶ月ちょいしかないようなハードスケジュールだったらしいから…
製作間に合わなくなって打ち切られたウルトラマンは置いとくとしても、条件同じでよりよいものを作っていた
セブンや帰マンがある以上これは言い訳にならないだろう。
まあ、タロウがしょぼい一番の原因はオイルショックだそうだけど。
495: どこの誰かは知らないけれど 2013/09/09(月) 00:55:50.66 ID:Ya4PCygS
怪獣のデザインと造形が悪いから、カッコイイ怪獣を望む子供の理想にそぐわない。
497: どこの誰かは知らないけれど 2013/09/09(月) 20:54:36.17 ID:skgoeKzq
>>495
そもそも当時、怪獣自体が時代遅れになっていたから
タロウと子供達メインに話が進んだんでしょ、結果的にウケたから何ら問題無い

ファイアーマンとか自称硬派な大人向けを作って大コケするよりは遥かにマシ
517: どこの誰かは知らないけれど 2014/02/02(日) 09:58:20.54 ID:XcwQwqwb
子供は日々成長するから
ウルトラマンとセブンを見ていた世代は
帰ってきたウルトラマンで喜び、エースの
途中から失望して去っていく
タロウはダメ押し的なシリーズになったってわけだ
それ(タロウ)を見ていた世代はレオ前半の熱血路線は
さぞかし引くものがあっただろうな
世代のギャップには逆らえんもんね
ウルトラシリーズは特にそうだな
518: どこの誰かは知らないけれど 2014/02/04(火) 22:14:25.33 ID:ETREPMqQ
逆に戦隊シリーズなんか正直ただ時代の背景が変わったことと玩具が増えた以外
は全部一緒にしか見えない…
519: どこの誰かは知らないけれど 2014/02/04(火) 23:36:01.23 ID:uf2RPHKc
>>517
失望より卒業に近いんじゃないかな、マン〜タロウで7年だもん
所詮ジャリ番組だし、やはりこういうの見てるのは恥かしいという時期が必ずある
アメリカ人ですらスターウォーズをダサい、恥かしいと思う時期があるからな
自分の場合は小学校入ってから「ウルトラマン=ダサい」という感じで卒業した
仮面ライダーは小学生中学年まで許される感じ(雰囲気)だったけど
まぁ色々あって結局、高校辺りで舞い戻ったんだけどね

>>518
自分も昔、敵幹部とロボット以外の違いが分からんかったわw
525: どこの誰かは知らないけれど 2014/09/16(火) 01:15:40.93 ID:lWo5ruox
>>518
まあろくに戦隊みてないんだろうな
ちんけゴミカス劣者とその他名作が同じに見えるのは
>>518が戦隊をろくに見てないか>>518の見る目がないと言うべきだな

というわけでさらばウルトラマンに1票
547: どこの誰かは知らないけれど 2018/05/16(水) 09:41:52.52 ID:op1r95Ki
>>495
そもそも当時、怪獣自体が時代遅れになっていたから
タロウと子供達メインに話が進んだんでしょ、結果的にウケたから何ら問題無い

ファイアーマンとか自称硬派な大人向けを作って大コケするよりは遥かにマシ
548: どこの誰かは知らないけれど 2018/05/17(木) 01:57:09.69 ID:pDN4Ep16
>>495
そもそも当時、怪獣自体が時代遅れになっていたから
タロウと子供達メインに話が進んだんでしょ、結果的にウケたから何ら問題無い

ファイアーマンとか自称硬派な大人向けを作って大コケするよりは遥かにマシ
549: どこの誰かは知らないけれど 2018/05/17(木) 02:00:41.82 ID:DvR0LRor
>>495
そもそも当時、怪獣自体が時代遅れになっていたから
タロウと子供達メインに話が進んだんでしょ、結果的にウケたから何ら問題無い

ファイアーマンとか自称硬派な大人向けを作って大コケするよりは遥かにマシ
引用元:https://rio2016.5ch.net/test/read.cgi/rsfx/1214146313
おすすめ