ヒーローちゃんねる@のいえ
Top

【ゴジラの逆襲】HDだと自己チューするのは何故?

【ゴジラ対】ゴジラの逆襲【アンギラス】

2: どこの誰かは知らないけれど 2009/11/02(月) 20:07:29 ID:Eb1AIboI
「オヤジさんはゴジラの逆襲の時点で、怪獣対怪獣のパターンを撮り切ってましたね」
故・有川氏(だったかな?)のコメントが印象的。
大阪城周辺を再現したセットで暴れ回るゴジラとアンギラスの、なんと狂暴なことか。
それはまさに野性の激突であり、人類への怒りに満ちた地球を表現した物と思っています。
ゴジラの対怪獣戦として、自分は文句なしにこれを一番に挙げたい。
3: どこの誰かは知らないけれど 2009/11/02(月) 20:09:24 ID:Eb1AIboI
>>2(訂正)
地球を→地球の叫びを

失礼m(__)m
5: どこの誰かは知らないけれど 2009/11/04(水) 00:38:38 ID:g5X28rz5
この映画だけちょっと松竹の匂いがするのは何故?
6: どこの誰かは知らないけれど 2009/11/04(水) 01:20:52 ID:vZYB0o9N
>>5
映画の黄金期だったとは言え、超早作りだったからじゃね?
7: どこの誰かは知らないけれど 2009/11/04(水) 17:01:27 ID:PVi5+nOl
>>6
その割にはドラマのテンポは妙にゆったり。ゴジラに比べて悲壮感が薄れてるのは監督が違うからかな?
9: どこの誰かは知らないけれど 2009/11/05(木) 15:26:45 ID:JuD/nCaC
TVでゴジラ映画特集を企画されても逆襲だけは放映されないな。
ゴジラ、対キングコング、対モスラ・・・。
10: どこの誰かは知らないけれど 2009/11/05(木) 15:33:56 ID:V1AJXNt4
>>7
オープニングの曲なんか冒険活劇っぽいしな
12: どこの誰かは知らないけれど 2009/11/06(金) 01:41:14 ID:wre4T4oE
アンギラスとの対決はフィルムのスピードを間違えて撮った本来NGシーンらしいけど、
チャップリンのボクシングの場面みたいに、ドタバタ・カクカクしてて笑える。
13: どこの誰かは知らないけれど 2009/11/07(土) 01:59:15 ID:oerpV1Cb
>>12
結局、円谷監督がOK出し
て、そのまま上映されたんだっけ!?
14: どこの誰かは知らないけれど 2009/11/07(土) 03:32:43 ID:0aow4BHu
>>13
カメラマンかアシスタントが失敗に気づいて、
ぶっとばされると思ってビクビクして見せたら
オヤジさんが「これはこれで面白い」ってなって採用。

まぁ、金はともかく撮り直す時間が無かったから
前向きに考えたっていうのもあるんだろうけど、
モデルアニメーションみたいな不思議な迫力がある。
15: どこの誰かは知らないけれど 2009/11/07(土) 16:21:06 ID:AjaKs3gD
正直第一作より遥かに面白い、評価が不当に低いと思う。
16: どこの誰かは知らないけれど 2009/11/07(土) 22:14:25 ID:+jDOz+F/
>>14
そのアシスタントを務めていたのが高野宏一で、ミニチュアセット
を造っていたのは成田亨だったりと、後のウルトラシリーズへの基礎
的な作品にもなっているんだよね。
17: どこの誰かは知らないけれど 2009/11/07(土) 22:46:02 ID:CZfEwkEd
>>15
仔細なことで申し訳ないが、大阪のアメリカンナイトがどうしても馴染めなかった・・・
18: どこの誰かは知らないけれど 2009/11/08(日) 01:34:31 ID:UDVfwtkq
>>15
ゴジラ・・・別格、聖典、伝説
逆襲・・・白黒だしなぁ
キンゴジ・・・夢の対決!大ヒットした娯楽作!
モスゴジ・・・モスラの成虫幼虫小美人とキャラに華がある
三大怪獣・・・キングギドラ初登場にラドンも!ゴジラが人間側に!
大戦争・・・X星人!シェー!大戦争マーチ!合体ゴジラドン!

こんな感じかな?
レンタルで並んでても周りが人気作が固まってるから飛ばされそうだ。

超兵器以外で、人間がゴジラもしくはメインゲストの敵怪獣に
太刀打ち出来たのって、ゴジラシリーズでこの作品だけだよね?
19: どこの誰かは知らないけれど 2009/11/08(日) 02:22:26 ID:EJCMcxbO
HDだと夜のシーンもクッキリ観える?
21: どこの誰かは知らないけれど 2009/11/08(日) 10:04:09 ID:2X69oIcX
>>9
昔はちょくちょくテレビで怪獣映画が放送されていたが。
土日、休日などはお昼から夕方にかけて放送されてたし、ゴールデンタイムなんかでも放送されて翌日、学校で話題にして騒いだもんだが、ビデオ、DVD等
が普及もあり、しょうがない訳だが。
22: どこの誰かは知らないけれど 2009/11/08(日) 22:04:10 ID:uwc8mHwy
>>15
僕みたいな単純な人間は、逆襲の音楽監督も伊福部さんだったら良かったなと思いました
23: どこの誰かは知らないけれど 2009/11/08(日) 22:07:02 ID:Ys3n2cdV
東宝っぽくないドラマ部分が大好きで
疲れてる時に無償に見たくなる不思議な作品
24: どこの誰かは知らないけれど 2009/11/08(日) 22:19:23 ID:IfjbdTTA
>>21
歳がバレるが、俺は「ゴジラ」はテレビが初見。NHKだった。
「〜逆襲」もプロ野球の雨傘で、テレビ放送で観たように記憶してる
25: どこの誰かは知らないけれど 2009/11/09(月) 00:38:32 ID:P7XirDbd
>>21
というか、昔テレビでゴジラやってた時期とか、
衛星とかでも他の人気作品が優先されていて
逆襲は放送される機会が少ないということでは?

名画座上映でもゴジラ、モスゴジ、三大怪獣、
大戦争、総進撃あたりが多い気がする。
27: どこの誰かは知らないけれど 2009/11/09(月) 18:16:06 ID:W5pPAaEv
>>22
佐藤勝最高や!
30: どこの誰かは知らないけれど 2009/11/10(火) 17:02:09 ID:SQNA0VQL
>>19
同意、手元にあるのはビデオソフトなので大阪湾の
シーンは暗くて良く分からない。
それに上陸した場所は現在のUSJの所
大阪湾あんなに浅いのは疑問
31: どこの誰かは知らないけれど 2009/11/15(日) 08:43:28 ID:T4MX6Fre
超兵器が出無い、ベタなラブロマンスが無い、怪獣バトルが生物的リアリティ優先でプロレスチックで無い、
子供騙しのお約束が無い事で不自然さを感じずストレス無く観られる、
本多・伊福部両氏が関わって無い事で不当に低評価だが活劇のテンポも良く音楽も躍動感に溢れる傑作。
33: どこの誰かは知らないけれど 2009/11/15(日) 11:06:58 ID:896i/f4b
>>23
主人公と恋人がダンスホールで踊ったり、社員みんなで芸者を挙げてどんちゃん騒ぎしたり、
以上に生活レベルが高かったですね。
昔の映画はああいう風に実生活ではできないことを登場人物がやって見せることで楽しませていたのかな。
>>31
ベタなラブロマンスはあったはずだけど。ベッタベタなのが。
36: どこの誰かは知らないけれど 2009/11/16(月) 21:16:16 ID:pwuj5DSD
あれ、単にお嬢様の若い頃の写真じゃないのか?
43: どこの誰かは知らないけれど 2009/11/23(月) 13:23:21 ID:bjH0bOHi
>>30
ビデオ版はほんとに暗い。
DVDで初めて大阪対決の細かいディティールがわかった。
44: どこの誰かは知らないけれど 2009/11/23(月) 23:12:57 ID:JVjvytoj
>>43
ビデオ版はカットされている箇所も多いし
画面は暗いのでDVD買います。
45: どこの誰かは知らないけれど 2009/11/24(火) 00:11:40 ID:XryMmyK2
>>44
確かに…幼い頃に買ったビデオ版がスタンダードだと思ってたから、
DVD買って見た事の無いシーンが入ってて驚いた記憶があるな。
ゴジラシリーズ以外なんて昔のビデオしか見た事ないのが殆どだから今後も楽しみなのです
46: どこの誰かは知らないけれど 2009/11/27(金) 22:19:44 ID:zn6bYMNw
>>44
でも夜間の人間がいる場面で妙に明るいのがちょっと・・・。
58: どこの誰かは知らないけれど 2009/12/20(日) 20:29:42 ID:DTvME4Ly
ゴジラがアンギラスを噛み付いて殺すなんていうのは、正に野獣の闘いだな。
この頃はまだプロレスがさほどポピュラーじゃなかったろうから、闘犬を
参考にしたのかな?
70: どこの誰かは知らないけれど 2009/12/24(木) 20:00:37 ID:ZgGi7pbm
>>36
そうなのか?よく見なかったのだが。
71: どこの誰かは知らないけれど 2009/12/24(木) 20:09:04 ID:ZgGi7pbm
そうみたいだな。ちょっとわかりにくかったが。そうなると武者小路実篤の「友情」の
ような話だったわけだ。もっとそこにこだわればよかったな。
72: 36 2009/12/24(木) 20:53:02 ID:diZxJ3o7
>>70
私も映像からじゃなくてお嬢様の態度と話作りのセオリーからそう推察しただけだったりする。
>>71
最後の最後に明かすのがみそだったんじゃないの?
問題は画質の悪さで分かりづらいところかと。
74: どこの誰かは知らないけれど 2009/12/24(木) 23:38:28 ID:XMXVPCy5
>>72
シナリオによると、写真の娘と写真の少女は別人になっている。
常識的に考えても、同僚の婚約者にプレゼントを贈ったりはしないだろう。
80: どこの誰かは知らないけれど 2009/12/25(金) 12:54:06 ID:CPv1reV7
>>74
シナリオがそうなら仕方ないな。
しかし、小林には本気で秀美にプレゼントをする気はなかった。
自分に恋人がいるように装って秀美を騙し、秀美との恋人気分を妄想していたとするなら、
ドラマになったな。その直後に死んでしまうし。
81: どこの誰かは知らないけれど 2009/12/25(金) 12:55:54 ID:zy2B/Yuh
このスレ見てたら、デアゴの「逆襲」が買いたくなってきたw
83: どこの誰かは知らないけれど 2009/12/25(金) 13:31:03 ID:cqfB9B2B
>>81
まずは旧ビデオを見て失望してから
クリアーなDVDを見るといい。
駄作が凡作にバージョンアップするww
85: どこの誰かは知らないけれど 2009/12/25(金) 18:45:50 ID:o3Y70Wxm
山根博士が会議に持参した東京の被害記録フィルム、電車視点の映像は誰が撮影したんだっていう
86: どこの誰かは知らないけれど 2009/12/25(金) 19:08:58 ID:0PCl5u7O
>>85
オールナイトなんかでこのシーンになると笑いが起こるよね。
撮影者はおそらく無事ではすまないだろうww

>>83
名作・佳作じゃないってところがツライ
87: どこの誰かは知らないけれど 2009/12/25(金) 19:37:48 ID:pfmz2kJH
むしろ、深夜に怪獣映画見て一斉に笑ってる、いい年こいたオタクの方がキモいわ。
88: どこの誰かは知らないけれど 2009/12/25(金) 20:14:51 ID:HmIj4FSr
>>87
我を忘れて何かを楽しむのは
すてきなことだと思わないか。
いつでもどこでも、自分はキモく思われてないか
ビクビクしながら生きるのって
むなしくはないか?
89: どこの誰かは知らないけれど 2009/12/25(金) 22:21:42 ID:gyNinXJ7
>>88
大人ですねー
90: どこの誰かは知らないけれど 2009/12/26(土) 01:46:57 ID:+cFYs999
>>86
俺は名作だとおもうぞ、
神格化された一作目よりも余程面白い。
92: どこの誰かは知らないけれど 2009/12/26(土) 10:30:36 ID:IoCM9zP0
>>90
俺は「名作」とは思わないな。
アンギラスが倒されるまで(大阪が火の海になるまで)は
確かに素晴らしい!が、それ以降はドラマ、特撮共にグダグダ。

物語後半で良い点が有るなら教えて欲しい。
93: どこの誰かは知らないけれど 2009/12/26(土) 12:11:00 ID:aZmVooBB
>>92
ゴジラが声変りするところ
94: どこの誰かは知らないけれど 2009/12/26(土) 12:21:54 ID:Gyv/2zrC
たしかに前半に比べると後半はしょぼい。
前半と後半の舞台を逆にして、後半ゴジラとアンギラスが大阪にやってきて戦う。
アンギラスは冷凍光線を口から吐く怪獣で、ゴジラに殺された後も、アンギラス
の冷凍光線によってできた巨大な氷山が大阪城近辺に残る。
その氷山を自衛隊がミサイル攻撃してゴジラを生き埋めにする。エンド。
95: どこの誰かは知らないけれど 2009/12/26(土) 12:43:50 ID:8jreDAOC
オープンの山のセットも写真でみると10mぐらいの高さがあるよ
これに人口雪を吹きつけたそうだ。
室内セットも何トンかの氷を使用してあの迫真の雪崩ができた。
ラドンでも実際に鉄を溶かして溶岩を表現してりるけど、
円谷がこうした熱さ、冷たさを重要視しているところを考慮すると
全面的にCGに頼ることはなかったろうね
96: どこの誰かは知らないけれど 2009/12/26(土) 15:47:32 ID:IoCM9zP0
>>93
ww

>>94
前半だけで話が作れるじゃんw
「ガメラ対バルゴン」思い出したよ。

>>95
ラストのセットはかなり大きいよね。
(遠景は小さなギニョールゴジラ使ってる筈だけど。)
だけど全てを焼き尽くす放射能火炎(光線?熱線?)が有るのに
氷漬けで物語が終わり、と云うのが納得行かないんだよね。
氷なんて一瞬で蒸発するでしょ?
101: どこの誰かは知らないけれど 2009/12/26(土) 19:05:32 ID:8jreDAOC
>>96
初期のゴジラの描き方は爬虫類的な変温動物ですから
大量の雪崩に埋まると低体温になって動けなくなり活動停止じゃないかな
103: どこの誰かは知らないけれど 2009/12/26(土) 20:23:23 ID:IoCM9zP0
>>101
なるほど!
その解釈は良いね。

「ゴジ息」思い出すw
104: どこの誰かは知らないけれど 2009/12/26(土) 20:26:56 ID:KDKtK0f4
中の人も大変だったろうな
雪崩のシーン、かなりでかいセットだけど落ちてくる氷塊もでかい
あれ、大きな石ころが自分に向って落ちてきてそれに埋め尽くされるようなもんだぜ
着ぐるみ着てても痛かったんじゃないか
105: どこの誰かは知らないけれど 2009/12/26(土) 23:09:59 ID:bVhOsC7x
>>95 >>104
こないだ出た古谷敏さんの「ウルトラマンになった男」を読むとその辺は
リアルに書かれてる。
ただ、古谷さんは「ケムール人やラゴンの中も大変だった」という一方で、
もっとキツい怪獣(ネロンガとか)に入ってた中島さんをリスペクトしてて、
すごい好印象。
メカゴジラの逆襲 <東宝Blu-ray名作セレクション>
メカゴジラの逆襲 <東宝Blu-ray名作セレクション>
118: どこの誰かは知らないけれど 2009/12/28(月) 17:21:35 ID:9ee3Rq6S
二匹が追いつ追われつであの島付近に来て、揃って上陸してきたところを二人が見たのじゃないかな
島での人間と怪獣の位置関係はやはり特撮班と本編班の連携不足がでましたね
小田監督と本多監督の差でしょう。
119: どこの誰かは知らないけれど 2009/12/28(月) 17:30:52 ID:GJHSxEHs
>>118
そうそう。岩場の上で戦ってる2匹と見逃すくらい小さい小泉・千秋。
怪獣がアオリなのに下の二人が平地に立ってるw
120: どこの誰かは知らないけれど 2009/12/29(火) 02:40:15 ID:i/MfWoth
>>118 >>119
本多監督はSFが好きだっただけじゃなく、「映画表現としての特撮」にも
探究心があったからね。絵コンテをしっかり練っていた。
125: どこの誰かは知らないけれど 2010/01/04(月) 15:57:20 ID:yRuPUA1j
「ゴジラ」でゴジラは200万年前にいたという台詞があって、実際の恐竜の時代と
あまりに違うのでいろんな説があるが(アウストラロピテクスの年代と重ねたとか)、
「逆襲」ではそのへん直ってますね。「7000万年から1億5000万年」がアンギラスの
時代で、ゴジラも同時代にいたと。

あと恐竜図鑑の説明で、アンギラスは身長150フィートから200フィート(45〜60m)
なのを見ると、ゴジラもアンギラスも昔からあの大きさだったわけで、
もっと小さいのが巨大化したわけじゃないんだね。
127: どこの誰かは知らないけれど 2010/01/04(月) 16:58:23 ID:8kT074vj
>>125
アウストラロピテクスの年代と重ねたんだとばかり思っていた。
ゴジラは核爆弾を使用した人類の記号でもあると思っていた。
同時にゴジラは被害者でもあるわけだが。
128: どこの誰かは知らないけれど 2010/01/04(月) 18:47:23 ID:yRuPUA1j
>>127
「ゴジラ」も「逆襲」も同じ香山滋の原作で、年代が訂正されているのを見ると
「ゴジラ」での200万年にはあまり深い意味はなく、単なる間違いじゃないかと
いう気がする。
「ゴジラ」を見た人から指摘があって次作では素直に訂正した感じ。
155: どこの誰かは知らないけれど 2010/01/11(月) 19:18:42 ID:j8RKky6W
ひとつにはあの頃は怪獣対決は山ではなかったことがある。
「キングコング」も山場はNY。
数年前復刻された絵物語では、クジラを襲ったり、船を付狙ったりの場面が
あるのだが、香山滋の原案にあったのだろうか?
160: どこの誰かは知らないけれど 2010/01/17(日) 02:28:37 ID:9y60J2Yb
>>155
まあゴジラくらいでかい身体ならクジラとか食わんと身がもたんだろうなあ。
人間なんか襲ったらマイナス食料品にしかならん。
ハリウッド版も人間を食うか食わないかで東宝ともめるくらいなら普通にクジラ食うシーンを入れれば
リアリティーもあるし、あちらさん的にはお望みの残虐性も十分表現できただろうに。
164: どこの誰かは知らないけれど 2010/01/26(火) 00:12:59 ID:8rxpbEuU
>>155
香山滋の原作本、東京編、大阪編には鯨を襲う
箇所はありません。月刊誌少年クラブの付録の
ゴジラの逆襲に出てきます。この本のカルタを
大阪の店でみつけてコレクションにしています。
カルタではくんずほぐれつクジラとゴジラになっています
166: どこの誰かは知らないけれど 2010/01/26(火) 09:33:30 ID:ROYb93Fl


TVでやれよな
深夜でいいからさあ
171: どこの誰かは知らないけれど 2010/01/28(木) 15:38:42 ID:oJy5A75M
>>166
「CSに加入する金が無い、DVDプレーヤーも持っていないので、
地上波で放送してくれなきゃ観れない!」ってカキコを思い出したよ。
174: どこの誰かは知らないけれど 2010/01/30(土) 20:00:46 ID:OXzbn3nX
>>171
呼んだ?
178: どこの誰かは知らないけれど 2010/02/01(月) 00:53:24 ID:SZ3XJbYK
>>166
昭和40年代に「ゴジ逆」をテレビで観たオッサンが来ましたよ。

あれは忘れもしない消防時代、巨人戦ナイターが雨天中止になった夜の
穴埋め放送でした。
208: どこの誰かは知らないけれど 2010/02/08(月) 21:25:50 ID:leKFb8oE
この作品に限った事じゃないけど、エピローグが凄いあっさりしてるな
ゴジラフェードアウト、誰かがちょこっと会話、でかでかと「終」の文字
エンドロールの無いことの違和感というか、ちょっと物足りない感はあるかも
212: どこの誰かは知らないけれど 2010/02/09(火) 12:56:18 ID:7zgfKFbl
>>208
エンドロールに重なって、あまり映画の内容に関係があるとも思えない歌が流れる
ようになってから、映画を観る機会が減ったような気がする。
オープニング・タイトルに続き、製作者の名前が出てくる。
「わしが作ったーーー」という感じが出ていて、むかしの映画はよろしな。
213: どこの誰かは知らないけれど 2010/02/09(火) 19:29:59 ID:8Ep3isRU
>>212
フナムシゴジラの時はED見てへこんだよ。
なぜに主題歌?
228: どこの誰かは知らないけれど 2010/02/14(日) 21:47:36 ID:XlCM63vp
ゴジラに噛みつかれたアンギラスの喉から血が流れるシーンはリアルで良かった。
アンギラスが次第に力を失っていくところなんかもいい。
233: どこの誰かは知らないけれど 2010/02/15(月) 17:51:01 ID:+zULlzEn
初代ゴジラが日劇を壊したとき、日劇からクレームがついた
日劇って東宝の持ち物だったはずなのに、なんで?
234: どこの誰かは知らないけれど 2010/02/15(月) 21:25:51 ID:IdJ5falW
>>233
「演技でもない!」とクレームをつけたのは
デパートじゃなかった?
235: どこの誰かは知らないけれど 2010/02/15(月) 21:27:04 ID:IdJ5falW
>>234
演技→縁起w
236: どこの誰かは知らないけれど 2010/02/15(月) 23:53:51 ID:OOOPBhiq
>>234
縁起でもないとクレームをつけたのはデパート
252: どこの誰かは知らないけれど 2010/02/23(火) 00:53:59 ID:8g8DHp0J
もし芹沢博士が「逆襲」の時点で生きていたら
もう一度オキシジェンデストロイヤーを使ってくれただろうか
260: どこの誰かは知らないけれど 2010/02/25(木) 00:48:53 ID:cOl9rskl
そのうちウルトラQみたいにカラー編集でソフト化、の可能性とかあるんだろうか
274: どこの誰かは知らないけれど 2010/03/14(日) 22:39:39 ID:MMzdo2kb
いずれにしても「ゴジラの逆襲」の

飛行機ミニチュアの操演などの技術の高さは

特筆すべき。

前作から1年でこんなに改良できるものなのか。
280: どこの誰かは知らないけれど 2010/03/15(月) 23:39:50 ID:PxaGcb8p
>>260
え、ウルQってカラーになったの?
282: どこの誰かは知らないけれど 2010/03/16(火) 20:20:16 ID:uVSOnYvT
>>274
一年どころか、半年も経ってない。
「どの描写に主眼を置くか」の違いだろうよ。
285: どこの誰かは知らないけれど 2010/03/17(水) 19:09:21 ID:P6whOx2E
>>280
公式サイトには特に何も書いてなかったが、去年の特撮雑誌にチラッと記事があったらしい
詳細はわからん…
286: どこの誰かは知らないけれど 2010/03/20(土) 20:14:53 ID:h4LSeHRN
>>260
カラー化作業している。去年その映像が一部公開された。

>>274
戦前とそんなに変わらんと思うが
288: どこの誰かは知らないけれど 2010/03/21(日) 14:41:25 ID:9m7efIEy
>>286
どっかのサイトに上がってないかしら?
289: どこの誰かは知らないけれど 2010/03/25(木) 12:23:33 ID:Dcqk3meI
>>274
飛行機が安定せずフラフラしてるとこなんか
戦前と変わらない
300: どこの誰かは知らないけれど 2010/08/28(土) 20:39:26 ID:+nJ3p2So
アンギラスのフィギアの背中の部分で、水虫にやられてかゆい足の裏を
思いっきりガリガリしたい!
304: どこの誰かは知らないけれど 2010/08/30(月) 02:38:09 ID:EISPXFZI
>>300
アンギラスの背中にあんたの汚い足の裏の
皮がへばりついて・・・おえ〜っw
310: どこの誰かは知らないけれど 2010/09/05(日) 01:22:37 ID:2XY85hyI
>>304
「こびりついて」が正しい日本語だと思うが・・・
312: どこの誰かは知らないけれど 2010/09/05(日) 09:39:02 ID:rok7s0bX
>>310
またお前か。
気付いていないと思ったら大間違いだ。
去年暮れから何人かで私の文章を監視するチームを作り、それぞれ連絡をとりあって
(携帯やメールで簡単に連絡は取れる。同じID番号の者を他の掲示板でも見た)
私が投稿する度に攻撃を重ねてきたストーカー集団がいる。
その主犯格がお前だということはとっくにわかっているのだ。
何が面白くてこんな愚行を繰り返すのか私には理解できないが、このままだといずれ
大きな厄災となってお前自身の身に戻ってっ来ますよ、ということだけは断言しておきたい。
348: どこの誰かは知らないけれど 2011/07/07(木) 03:03:17.30 ID:UupJvgxX
この映画、リメイクしてほしい
349: どこの誰かは知らないけれど 2011/07/07(木) 03:41:05.04 ID:Ejk/Pq9E
>>348
宴会のシーンはなしで。
350: どこの誰かは知らないけれど 2011/07/07(木) 16:52:37.06 ID:4jLSezE6
>>349
あの宴会シーンこそクライマックスだろ?
353: どこの誰かは知らないけれど 2011/07/07(木) 20:50:24.15 ID:p3uKIv1J
いつかその3人のAIで可能になるだろう。
もちろんその頃には撮影もVRで、企画書とスタッフ・キャストを指定すれば、
デジタル・シネマの完成品が出てくるというスグレモノだ。
その信頼性だが、とりあえずG作品の企画書と脚本を入れて、
実際の「ゴジラ」と同じものが出来あがれば十分だろう。
354: どこの誰かは知らないけれど 2011/07/07(木) 23:04:23.11 ID:7JRJermF
なんか、本当にそんな時代が到来しそうで怖い。
もう、クリエーターとしての人間は必要無いのか?
355: どこの誰かは知らないけれど 2011/07/08(金) 08:25:48.99 ID:TC8aNoup
そんなわけないというのが本多・円谷映画の思想だろうに(「怪獣大戦争」とか)。
二昔前のB級SFみたいな安っぽい未来予測にびびるなよ>>354
むしろ、デジタル技術で簡単に高度な特撮が可能になるほど、
技術よりもクリエイターのセンスの方が問われるようになっていくだろう。
356: どこの誰かは知らないけれど 2011/07/08(金) 12:01:46.24 ID:WEOPwQkN
>>355
ところが作品は劣化の一途を辿ってるんだよね。
やはり黄金期の特撮は時代の空気や製作サイドの技術と情熱、
素直に受け入れることが出来る観客とがうまい具合に噛み合っていたから、名作揃いなんだと思うよ。
だったら>>353みたいな夢を見てる方が幸せかも知れない。
365: どこの誰かは知らないけれど 2011/07/15(金) 02:13:42.55 ID:pTp3TBQ/
で、それの何処が面白いの?
431: どこの誰かは知らないけれど 2011/10/10(月) 16:13:38.32 ID:l6xkoJoa
アンギラスの初期設定だと、背中の甲羅(?)が
二つに割れて逆立つ予定だったみたいなんだけど、
本編中でそんな描写があったら、かなり印象が違ってたと思うんだよね。
着ぐるみでも背中の刺の中央部は内向きに生えてる。
432: どこの誰かは知らないけれど 2011/10/11(火) 10:24:07.01 ID:O64SV0Yn
アンギラスは負けるシーンが似合うな
433: どこの誰かは知らないけれど 2011/10/11(火) 11:44:41.14 ID:Ys+MJXEQ
>>431
カブト虫かケムラーじゃあるまいし
>>432
レスラーでいえば、ワザ師の吉村道明タイプ あ、知らんか・・・
437: どこの誰かは知らないけれど 2011/10/13(木) 03:34:01.24 ID:8131mkam
>>433
吉村道明

馬場と猪木が一緒にやってた団体・日本プロレスの
やられ役のおっさんレスラーだな

俺の爺さんが大ファンだった。
438: どこの誰かは知らないけれど 2011/10/13(木) 13:41:20.83 ID:N/ORABVe
>>437
そうなんですよ。体格も大きくないレスラーで、いっつも
やられ役で見ていてかわいそうだった。でも憎めない人でしたね

そういうところがアンギラスに通じるものがありますな
439: どこの誰かは知らないけれど 2011/10/14(金) 00:26:30.51 ID:ZdhDNudd
宴会中の部屋へいきなり入って来る寺沢隊長(恩田清二郎)・田島隊員(土屋嘉男)・
池田隊員(山本廉)だが、ヤクザの親分が手下を連れて乱入したという感じ。
440: どこの誰かは知らないけれど 2011/10/15(土) 07:37:50.84 ID:e9Trzrau
>>439
「なっ! 何だ てめえらは!?」
442: どこの誰かは知らないけれど 2011/10/18(火) 14:28:39.37 ID:t6yjdRFv
>>439
「ゴジラ〜? ヒック!ウィ〜・・・せっかく楽しんでるのに興ざめやなぁ。
堅いこと言わねえでさ・・・ヒック!・・・こっちさ来て一緒に飲もうや」
461: どこの誰かは知らないけれど 2011/10/30(日) 13:50:35.64 ID:JNxbzLDR
面白くないからもういーよ
【中古】 ゴジラの逆襲<東宝DVD名作セレクション> /小泉博,若山セツ子,千秋実,小田基義(監督),香山滋(原作) 【中古】afb
【中古】 ゴジラの逆襲<東宝DVD名作セレクション> /小泉博,若山セツ子,千秋実,小田基義(監督),香山滋(原作) 【中古】afb
462: どこの誰かは知らないけれど 2011/10/30(日) 14:29:24.21 ID:k+DCDqTp
>>461のレベルに合わせてあげないから、理解できない=面白くないと自己チューするんだよ。


ほら、トゲトゲのアンギラスちゃんでちゅよ〜。


463: どこの誰かは知らないけれど 2011/10/30(日) 22:28:36.32 ID:+TOwc/Ea
>>461
言っても判らないから諦めよう
466: どこの誰かは知らないけれど 2011/11/01(火) 00:02:12.07 ID:r0MLqu2I
通訳:小美人

「ゴジラは何て言ってるんです?」
「これが大阪城だと言っています」
「では、アンギラスは?」
「そうか、これが大阪城かと言っています」
「モスラはどうして逃げたんですか?」
「逃げたのではありません。大阪観光に興味がないのです」
470: どこの誰かは知らないけれど 2011/11/02(水) 17:29:31.68 ID:n+fR7vDp
>>466は爪の先程は面白かったが、それ以降は微塵も面白くない。
471: どこの誰かは知らないけれど 2011/11/03(木) 02:40:12.48 ID:vi/o38Bl
通訳:小美人

>>470は何て言ってるんです?」
「言っているのではありません。もう脳味噌がないのです」
482: どこの誰かは知らないけれど 2011/11/12(土) 07:59:42.02 ID:4DByVF6j
『ゴジラさん』や
『私のアンギラス』
『ゴジラの花嫁』
とか 久しぶりに聞きたいなあ…。

♪交わす 笑顔の 放〇能
なんて恐ろしい歌詞だ…。
487: どこの誰かは知らないけれど 2011/11/12(土) 23:16:57.54 ID:PqSR16Ou
>>482
うちのアンギラス・・・だね
この歌は最高の名曲だ おひゃらひゃらひゃら〜
488: どこの誰かは知らないけれど 2011/11/17(木) 01:55:50.41 ID:GCneRIqw
>>487
この歌はアンギラス=亭主、ゴジラ=女房という設定に
なっている
やっぱし女房は亭主より強いということかな
548: どこの誰かは知らないけれど 2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN ID:RFJJ44Fp
男優は有名どころが出演してるけど、女優は知った名前が1人もいない。
音楽も伊福部昭が担当してないんだ。
553: どこの誰かは知らないけれど 2013/08/13(火) NY:AN:NY.AN ID:N6aHEFVd
>>548
若山セツ子はそれなりに有名な女優だけどね
554: どこの誰かは知らないけれど 2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:W8ECREmT
>>553
当時の感覚なら河内桃子よりも有名だったかもな
586: どこの誰かは知らないけれど 2014/05/19(月) 12:49:06.84 ID:wLY8yzPr
やっぱし外国製のゴジラはアカンな あんなメタボなゴジラなんて
ゴジラぢゃあない
もう一度日本で、ゴジラの大逆襲を作ってほしい
588: どこの誰かは知らないけれど 2014/05/24(土) 18:39:30.12 ID:5zNCi63t
>>586
それでも平成ゴジラ(特にミレニアム以降)よりはマシだろ
金子の白目ゴジラを見た時、こいつは怪獣とモンスターの区別がついてないと確信したね
592: どこの誰かは知らないけれど 2014/05/27(火) 15:19:44.32 ID:6D0jc75W
>>588
どうして、他シリーズを貶めないと話せんのかなあ
595: どこの誰かは知らないけれど 2014/06/30(月) 23:45:14.84 ID:3qEuQMAF
モノクロの真っ暗な夜のシーン
独特な怖さがあっていいねえ
597: どこの誰かは知らないけれど 2014/07/02(水) 20:12:18.44 ID:9pHmIWVW
>>595
初めて出たときのVHSでは暗すぎだった
レンタルビデオが一泊1000円くらいだった時代w
600: どこの誰かは知らないけれど 2014/07/04(金) 02:56:03.16 ID:47kgROtB
>>597
1作目ゴジラもそうだったけど再発のVHSでは
少し画面が明るめになってた
615: どこの誰かは知らないけれど 2014/07/27(日) 16:41:16.48 ID:Nkx0silw
>>252
悪に目覚めてゴジラを利用しようと考えたかも…
617: どこの誰かは知らないけれど 2014/08/06(水) 15:21:14.46 ID:uonBBFyO
>>615
なんかキン肉マンのサムソンティーチャーを思い出したw

尾形たちの幸せを祈って格好良く死んでいく筈が生き残ってしまった芹沢。
しかもOXデストロイヤーの効果で、顔は愚か全身も醜く爛れてしまう。
役者も土屋嘉男に変更となり不気味な怪人物として、
動物コントローラでゴジラとアンギラスを操って大阪の街を地獄に変える!
622: どこの誰かは知らないけれど 2014/08/28(木) 09:36:16.93 ID:Kyb/Xyb3
ゴジラに首を噛みつかれてくたばるアンギラスの弱いこと
見ていて拍子抜けする
628: どこの誰かは知らないけれど 2014/08/29(金) 13:25:53.72 ID:/yar0ffT
>>622
俺は動物本来の戦い方らしい生々しいとどめでよかったと思う
646: どこの誰かは知らないけれど 2014/08/31(日) 18:22:13.10 ID:4jt15cHP
ゴジラのぬいぐるみがブカブカだった記憶しか残っていない
59年前、俺が幼稚園の頃、親戚の叔父さんが映画館へ連れて行ってくれた
650: どこの誰かは知らないけれど 2014/09/02(火) 09:14:04.51 ID:cEZO3fGw
>>646
もう60歳を越えている年季の入った特撮ファンなのですね。
さすが昭和特撮板、侮れません。
自分は47でリアルに映画館で初めて見たゴジラ映画は、ゴジラ対メカゴジラでした。
ゴジラ20周年記念作品ですな。
自分がまだまだ若僧だと思いしりました。
653: どこの誰かは知らないけれど 2014/09/02(火) 10:05:27.00 ID:RHrRtBgi
>>650
あの頃は封切館などは家庭に余裕がなくてとてもじゃなくて行けなかった
当時、どの区域にも近所に場末の映画館があってそこで観たんだよ
どれも封切りが終わったあとの映画をまとめて3本立で観られた
661: どこの誰かは知らないけれど 2014/09/03(水) 10:28:29.75 ID:tLuhlqfh
場末の映画館は休憩時に籠にあんぱん、キャラメル、おせんべいなどを入れて売りに来た
663: どこの誰かは知らないけれど 2014/09/03(水) 12:15:21.83 ID:+jITYZtJ
あの頃の夏場の映画館は冷房完備なんて立札が出てた が
中に入ってみれば天井に大きな扇風機が設置されてて回ってるだけ
今のようにエアコンがなかった時代の笑い話だよ
664: どこの誰かは知らないけれど 2014/09/03(水) 15:27:46.57 ID:FDofb9za
>>58 >>228 >>628 >>639
暴竜アンギラスを噛み殺すゴジラ。ライオンが獲物を仕留める時の動作です。
以後のゴジラシリーズではあり得ないリアルでバイオレンスなシーンでしたね。
このシーンと言い宴会シーンと言い、大人を狙った映画なんでしょうね。
ハリウッドゴジラでもあんな恐いゴジラは撮れないでしょう。
670: どこの誰かは知らないけれど 2014/09/03(水) 20:23:44.07 ID:RP8BVDAk
>>661>>663
昭和的にイイハナシダナ〜
映画館で畳の鑑賞席は経験がないなw
678: どこの誰かは知らないけれど 2014/09/04(木) 07:48:18.28 ID:K0aAtGuw
若山セツ子は青い山脈にも出演してたよ
683: どこの誰かは知らないけれど 2014/09/04(木) 17:32:27.44 ID:MMVr4UMP
千秋実が唯一、出演した特撮映画として貴重な記録といえる
七人の侍における飄々とした演技のイメージが強かったからな〜
684: どこの誰かは知らないけれど 2014/09/04(木) 19:23:18.04 ID:96tM6wWy
>>683
アメリカ吹き替え版では、ちょっと抜けた感じの大男みたいな声で吹き返してあって
それはそれで似合ってたw
>>678
青い山脈ではメガネっ子で健康的で可愛かったが、「エノケン・・・」ではなんか
薄幸の美少女って感じで不健康な可愛さがあったんですよ。
707: どこの誰かは知らないけれど 2016/03/08(火) 04:01:42.49 ID:5DPLClCj
ゴジラ映画の傑作
708: どこの誰かは知らないけれど 2016/03/08(火) 04:31:40.19 ID:g1QUSOG8
>>707
いい加減な事を言うのは止めたまえ!
710: どこの誰かは知らないけれど 2016/03/08(火) 13:17:53.75 ID:5DPLClCj
>>708私は本気だよ君!
746: どこの誰かは知らないけれど 2016/04/08(金) 08:16:35.19 ID:SQsOC1b9
ゴジラシリーズにおける佐藤勝のベストワークは、息子の放射能ゾンデ打ち上げ準備の曲やろ
747: どこの誰かは知らないけれど 2016/04/08(金) 08:53:41.77 ID:BZJmMNVs
>>746
俺もそう思う!
あの沖縄音階的南洋風、かつテンポ良く人間と科学を謳う名曲や
754: どこの誰かは知らないけれど 2016/04/12(火) 15:42:10.67 ID:dEOjgQRn
>>746 同意。タイトル曲の後半のモチーフね。あれ聴くと佐藤さんの天才ぶりがわかる。
796: どこの誰かは知らないけれど 2016/08/19(金) 20:52:38.79 ID:nZElfb/g
だから、そのサイトの人が「ゴジラの逆襲」をテーマに集めた画像の中で、
「rodansroost」ってサイトの合成画像が紹介されてるんやで
>>795の画像は日本の出版物の写真
797: どこの誰かは知らないけれど 2016/08/19(金) 21:16:23.93 ID:GQoQZQci
>>796
どうもありがとうございます。了解しました。
それにしても貴重な写真なので驚きました。
最近はゴジラ本は買ってないもんで。
どの出版物に載っているのでしょうか。
ご存じならば、是非知りたいです。
815: どこの誰かは知らないけれど 2017/07/15(土) 05:55:06.45 ID:KfmpZFt2
>>365
いろいろ
848: どこの誰かは知らないけれど 2018/05/24(木) 18:11:43.59 ID:oHv/f2F3
>>796
どうもありがとうございます。了解しました。
それにしても貴重な写真なので驚きました。
最近はゴジラ本は買ってないもんで。
どの出版物に載っているのでしょうか。
ご存じならば、是非知りたいです。
849: どこの誰かは知らないけれど 2018/05/24(木) 18:12:37.19 ID:tdoUo0sG
>>796
どうもありがとうございます。了解しました。
それにしても貴重な写真なので驚きました。
最近はゴジラ本は買ってないもんで。
どの出版物に載っているのでしょうか。
ご存じならば、是非知りたいです。
865: どこの誰かは知らないけれど 2018/08/02(木) 05:24:39.76 ID:i/GkkfJs
>>365
いろいろ
866: どこの誰かは知らないけれど 2018/08/02(木) 13:03:31.72 ID:SGClXBUU
>>365
いろい
867: どこの誰かは知らないけれど 2018/08/02(木) 13:04:08.88 ID:pUmv8Lnq
>>365
いろ
868: どこの誰かは知らないけれど 2018/08/02(木) 15:56:27.24 ID:K0hkmieT
>>365
869: どこの誰かは知らないけれど 2018/08/02(木) 18:20:40.09 ID:i/GkkfJs
>>365
870: どこの誰かは知らないけれど 2018/08/03(金) 04:19:03.64 ID:AK4JIOeO
>>36
871: どこの誰かは知らないけれど 2018/08/03(金) 10:12:39.06 ID:CqN8eqvT
>>3
引用元:https://rio2016.5ch.net/test/read.cgi/rsfx/1257154318
おすすめ