ヒーローちゃんねる@のいえ
Top

【いろいろ】昭和特撮の最終回を語ろう

【いろいろ】昭和特撮の最終回を語ろう

1: 家司の殿 2009/12/19(土) 09:46:43 ID:V4QC2yC+
昭和特撮の最終回を語ろう。

良かった話、怪しい話なんでもござれ
2: どこの誰かは知らないけれど 2009/12/19(土) 09:50:17 ID:q5pQT40w
>>1
スレ立て乙です。

個人的には最終回ベストスリーは
ウルトラセブン
ミラーマン
スペクトルマンかな

特にスペクトルマンは、低予算の中であれだけの話をよく作れたと感動した。
7: どこの誰かは知らないけれど 2009/12/19(土) 18:12:52 ID:CzxI2eyr
ジャイアント・ロボと17の他に何かあった?
兄弟じゃなければザボーガーがあるけど。
しかし他の2体が自分の意志で突っ込んだのに対しザボーガーは大門のイケイケの命令に従って。
ストーリー冒頭:「ザボーガーはお前の兄弟だ。弟を見捨てる兄がどこにいる!!」
終了間際:「でもザボーガがしんじゃって残念だね。」「しかたが無いさ。」
の父と兄の愛情の差が悲しい。(父の発言は兄の妄想の可能性が高いとはいえ。)

自立思考型ロボットの場合アニメも含めると自分の意志で自爆パターンは結構あると思うけど、
他のロボットが健気な印象なのに対して、17だけ毛色が違うよね。
自分だけ特攻するというと主人公が絶対認めないだろうと考えてギリギリまで一緒に突っ込むふりをして
ギリギリのところで無理矢理脱出させた17の賢さと優しさが本当にかっこよかった。
9: どこの誰かは知らないけれど 2009/12/20(日) 03:27:31 ID:6l1T0FT7
>>7
キョーダインを忘れないで!!
13: どこの誰かは知らないけれど 2009/12/20(日) 10:06:46 ID:3UWKGh7O
>>9
すまん、完全に忘れていた。なんせ本放送のときしか見てないからなあ。
ギョダーイならよく覚えているが。
最終回で巨腕ガンガーに特攻して、入れ替わりに本物のヒューマン1号と仮面ライダー2号が帰ってくるんだっけ?
19: どこの誰かは知らないけれど 2009/12/21(月) 17:31:15 ID:CuY//fIn
>>2
ウルトラセブン最終回はジャンルを越えて影響を与えたと思う。
例えばドラえもんの「さようならドラえもん」ののび太がボロボロになりながらジャイアンに立ち向かう場面、きまぐれオレンジ☆ロード原作18巻の恭介がもし自分が超能力者だったらという質問に
まどかが「同じ春日君だもの、どっちでもいいよ」というシーンはアンヌの台詞そのまんまだし。
20: どこの誰かは知らないけれど 2009/12/22(火) 03:00:06 ID:WhcRUwmB
>>19
きまぐれはインスパイアされたかも知れんけど
ドラえもんのそれはこじつけやろw
29: どこの誰かは知らないけれど 2009/12/23(水) 10:15:14 ID:gUImaAQ0
>>9
アレに関しては特攻は最終回に限ったことじゃない。
30: どこの誰かは知らないけれど 2009/12/26(土) 23:10:16 ID:g4tneLII
>>2
確かにスペクトルマンの最終回は、大人になってからみた方が感動するような気がする。
最後の最後に、もう一度「宇宙猿人ゴリ」に戻ったような描写だった。
31: どこの誰かは知らないけれど 2009/12/27(日) 12:27:44 ID:8EYTcM27
ウルトラマン80の最終回はなかなか良かったが、あの最終回らしからぬサブタイトルはどうにかならなかったのか
33: どこの誰かは知らないけれど 2009/12/27(日) 16:11:18 ID:pDw2ur7x
>>30
スペクトルマンの最終回は確かに大人になってから見直したら良かった。
逆にレインボーマンの最終回は納得できない。
ミスターKときちんと決着つけてほしかった。
あの終り方ではフラストレーションが溜まる。

>>31
そのサブタイは俺の小学校のクラスでもマヌケすぎると話題なった。
おそらく全ウルトラの中で一番ダメな最終回タイトルでは。
どうしてこんなタイトルにしたのか意味わからんわ。
36: どこの誰かは知らないけれど 2009/12/27(日) 22:58:46 ID:DmIyGeeP
元々は「UGMの勝利宣言」になる予定だったってのをどっかで聞いた
デマかもしれんが

>>33
あのラストこそが川内作品らしい
巨悪はどんなに頑張っても潰せないみたいな
53: どこの誰かは知らないけれど 2010/01/19(火) 23:21:48 ID:tP8HJyLP
>>33
確かにスペクトルマンの最終回はいいね。

川に映る自分の顔をみて「もうこの顔ともあえないんだな」から、水の波紋で自分の顔が消えていき変身する場面に感動した。
金はかかっていないけどね。
55: どこの誰かは知らないけれど 2010/01/20(水) 11:21:29 ID:LUWGazMx
>>19
ドラえもんもロボコンも最後は死んだんだっけ?
あとロボットものといえば、アトム。
85: どこの誰かは知らないけれど 2010/08/13(金) 11:54:39 ID:8uXmJH83
>>3
新マンの最終回はほんとに惜しいね。
1 恋人のアキを途中で殺してしまった。
中の人のスケジュールの都合だけど それなら意識不明で寝たきりという設定にして(寝ているシーンを撮りだめ )
最終回で意識を取り戻したという話にすればよかったと思った。
2 ウルトラ5つの誓いがあまりに唐突すぎる
ハッキリ言ってこれは要らないと思う。それまでシュールな話だったのにこれが出て来て
なにこれ? って思った人は私一人ではないと思う。
3 ウルトラマンと郷を分離しないで地球を去った。
これは賛否両論あると思うけど 初代がハヤタと分離したのになぜ郷と分離しなかったのかひっかかった。

4 伊吹隊長のあつかいに不満
他のスレでも書いたけど 33話を見ると
この人完全に郷の正体に気付いているな と思った。
別の話でも 君こそ宇宙人に見えるよ みたいな事を言ったしね。
この設定(?)をスルーしたのは惜しい。
これを上手く使えば絶対盛り上がったと思うけど。
88: な 2010/08/14(土) 12:00:15 ID:AFl73JJh
バイオマンの最終話はどうなったんですか?
92: どこの誰かは知らないけれど 2010/08/15(日) 18:53:44 ID:d055BDVL
>>88
話の内容の事を聞きたいん?
それならバルジオン亡き後ドクターマン自ら
最強のメカジャイガンに乗り込んで戦うも敗北し、
散り際に反バイオ粒子で作った地球破壊爆弾を起動させたので
バイオマン達がドクターマンを追って基地まで爆弾を探しに行くという
良くも悪くも後日談的なお話だと言っておくわ。

バルジオンがラスボスになるんだろうと思っていたデザイナーが
適当に最後のメカジャイガンをデザインしたらそいつがラスボスになってたりとか
前の話の戦闘シーンをそのままバンクとして使い回してたりとか
まともな見せ場を与えてやれなかったファラキャットをサービスで最終話まで生き残らせたら
バイオマン全員に集中砲火喰らって瞬殺されるという余計悲惨な最期を遂げたりとか、
それまで上手に隠してきた現場のゴタゴタやモチベーションの低下が
全部集約されちゃった侘びしい最終回といえばそう言わざるを得ないのが悲しいのよね
95: どこの誰かは知らないけれど 2010/09/04(土) 17:06:41 ID:0hc7OUH0
>>92
バイオの最終回は自分は結構好きだな。特にラストのナレーションが。
次のチェンジの最終回の方が正直ガス欠みたいでがっかりしたわ。
101: どこの誰かは知らないけれど 2010/09/06(月) 22:40:15 ID:SxUh/5oL
>>85
「気になる嫁さん」、榊原るみは石立鉄男とのW主演だし、
その気になれば「新マン」との掛け持ちは別に不可能ではなかった。
榊原氏の退場は、事務所がギャラの大幅UPを打ち出してきた事に
円谷サイドが不快感を露にしたから。
102: どこの誰かは知らないけれど 2010/09/07(火) 03:58:29 ID:XORqOGEc
>>101
そのせいで岸田森まで途中退場させられたなんて酷いな
タロウのサオリさんみたいに女優だけ交代させてアキというキャラは続ければよかったのに
105: どこの誰かは知らないけれど 2010/09/10(金) 20:04:40 ID:hwJvm0hk
>>102
キャラを継続し、俳優だけ交代。
私には賛成できません。
タロウをリアルタイムで見ていた私は当時小3。
朝加真由美から小野恵子へ交代。
全然似ても似つかぬ容貌声質。
その後何年にも渡っておかしい!変だ!と子供心に思い続けました。
大人になった今なら純粋にストーリーを楽しめますが。
(時代が時代で両女優とも太腿丸出しの超ミニがセクシーでまぶしい)
初代仮面ライダーでの藤岡弘の事故後のエピソードは
特撮ファンならご存じでしょう。
106: どこの誰かは知らないけれど 2010/09/10(金) 22:56:15 ID:mKS43zsi
仮面ライダーBLACKを観てる
終盤はライダーが横になって回復を待つだけの話があったり、
妙に回想シーンが増えてきて、更に「さあ変身しなさい」の総集編、
後番組用のスケジュールも厳しかったんだろうか
107: どこの誰かは知らないけれど 2010/09/10(金) 23:14:42 ID:yDJGrBNE
>>105
朝加真由美と小野恵子じゃ全然違いすぎるからなぁ
もう少しタイプの近い女優さんをなんとか探せられたらまだよかったかも
もしアキというキャラを継続させてたとしたら榊原るみの後任は誰がよかっただろう?
当時雰囲気がちょっと近い人だと坂口良子あたり?

>>106
あの頃の特撮の最終回はBLACKに限らずやたらと回想シーンが多かったよ
スケジュールの関係か予算の都合かわからないけど、話を振り返るだけの
総集編的な回もよくあった
125: どこの誰かは知らないけれど 2010/09/23(木) 23:45:49 ID:XCkMMBaM
>>92
その現場のゴタゴタとモチベーションの低下とは具体的にどういうもの?
126: どこの誰かは知らないけれど 2010/09/24(金) 00:45:46 ID:BmvTz8h/
最終回に長官等から過去の回想シーンや名場面と共にねぎらわれる戦隊って何がある?確か最近の作品にはなかった気がするんだけど。
134: どこの誰かは知らないけれど 2010/09/28(火) 04:05:27 ID:1P5VPY7p
ライダーはどれも最終回印象、意外に薄いよなぁ。平成になっても変わってないし、伝統か。
最終回が記憶に残るのがウルトラ、
第1話が記憶に残るのがライダー、って感じ。
137: どこの誰かは知らないけれど 2010/09/29(水) 00:07:26 ID:Auz3Ecbx
>>134
ライダー最終回と言ったらストロンガーしか思い出せない。
終盤3話辺りは傑作だったよ。
145: どこの誰かは知らないけれど 2010/10/27(水) 20:07:49 ID:3Y/BPEmK
>>126
俺が思い出せるのはダイナマンとバイオマンだな。

>>134
おお!言い得て妙!
146: どこの誰かは知らないけれど 2011/02/16(水) 07:25:43 ID:+oMjN3V4
>>107
昭和46年当時良子はまだ芸能界デビューしてないだろ
151: どこの誰かは知らないけれど 2011/04/05(火) 23:54:38.95 ID:7NZ8pcoS
最終回って、ふつうヒーローが死んだり去っていったりするよね
なんの変哲もなく終わる最終回があってもいいかと思うが
158: どこの誰かは知らないけれど 2011/04/10(日) 02:44:01.45 ID:EryT5jsE
>>151
>なんの変哲もなく終わる最終回

レインボーマン。
何一つ終わってない最終回。
初めての特撮 BEST Vol.1
初めての特撮 BEST Vol.1
159: どこの誰かは知らないけれど 2011/04/10(日) 11:06:21.37 ID:In9LXD1M
>>158
流星人間ゾーンもね。
もろに打ち切りのパターンだけど。
160: どこの誰かは知らないけれど 2011/04/10(日) 21:13:53.86 ID:R6i1+PIn
>>158
この世に悪のある限り、レインボーマンの戦いは終わらないのだ
で〆てるから、これでいい。
172: どこの誰かは知らないけれど 2011/04/19(火) 02:57:49.70 ID:xDwRiJVQ
キャプテンウルトラ最終回、なかなかシュールなお話だった
ここが無限の世界の入り口なんだ・・・という、なぜか一面の花畑
よくわからんが宇宙の壮大さは感じた
173: どこの誰かは知らないけれど 2011/04/19(火) 10:13:42.40 ID:6mYMfpFO
>>172
あれは要するに「あの世」を映像化してみたんだよ。
175: どこの誰かは知らないけれど 2011/04/23(土) 21:41:57.15 ID:PgEsfYJw
>>173
丹波さん、何やってんですか。
176: どこの誰かは知らないけれど 2011/04/23(土) 22:15:27.93 ID:PzI3Ybdj
>>173
あの世だとみんな死んじゃってるじゃん それわ悲しい
不可思議な無限宇宙世界の入り口・・・かな
216: どこの誰かは知らないけれど 2011/06/06(月) 22:25:26.78 ID:bfALCKgN
ヤマト本放送ではそのシーンはなかったのでは?
確かコスモクリーナーを積み込んでるところで終わったような。
217: どこの誰かは知らないけれど 2011/06/06(月) 22:49:08.18 ID:CGoDKjM3
>>216
猿の軍団の方は最終回の最後の最後でのオチは兎も角猿の世界でのラストはマジで
素晴らしい出来だったな。ビップがルザーを説き伏せる台詞は凄いの一言だな。
ヤマトの場合、そう云う素晴らしいラストを飾る機会すら与えられなかったのは不運だったな。
219: どこの誰かは知らないけれど 2011/06/07(火) 09:56:20.52 ID:dhvSfHAC
>>216
最初の再放送では地球に向けて発進したところで終わり、
2回目の再放送で「地球か、何もかもみな懐かしい」の話が追加になるんだよな。
220: どこの誰かは知らないけれど 2011/06/07(火) 18:52:52.23 ID:/yIYkG/M
>>216
いや、あったはずだよ。
俺も記憶が頼りだけどw
271: どこの誰かは知らないけれど 2011/12/19(月) 17:10:19.34 ID:czIeEnR3
ゾーン、マッハバロン、ガンバロンと
ほとんど未完といえる作品は
全て日テレなんだよなぁ…
特撮作品に対する待遇が悪かったのかな?
274: どこの誰かは知らないけれど 2011/12/23(金) 12:37:47.33 ID:7INKNiBj
>>271
レッドバロンは企画がなかなか受け入れられず、
他所でマジンガーZが始まってからようやく企画が通った
マッハバロンは人気もあったのに、人事異動で突然打切り

視聴率稼ぎに今でもルパン三世に頼ってる日テレだよ
275: どこの誰かは知らないけれど 2011/12/24(土) 13:03:26.55 ID:iKGASB4+
>>274
ブルマァクの倒産じゃないっけ>マッハバロン打ち切り
277: どこの誰かは知らないけれど 2011/12/28(水) 16:01:53.88 ID:C93a8baQ
>>274
もしかして日テレで最も成功した特撮って、他社作品だけど84年に放送したウルトラマンA?
このときは映画2本が作られミニウルトラブームになった。
286: どこの誰かは知らないけれど 2012/06/20(水) 21:22:35.62 ID:OM3LLU08
ライブマンの最終回見たけど諸事情の話数短縮により大急ぎになったのはやむを得ないけど、作品のクライマックスに相応しい見事なできだとは思った。
全話通じてライブマンはヒーローアクションよりもストーリーを楽しむスーパー戦隊であることがよく分かった。

289: どこの誰かは知らないけれど 2012/07/02(月) 15:31:11.90 ID:/XnS5yHO
流星人間ゾーンの最終回教えてよ。
ゾーンエンジェル大好き!
292: どこの誰かは知らないけれど 2012/07/19(木) 02:48:22.86 ID:PJ4DEu4q
>>286
ライブマンって話数短縮してたのか? はじめて聞いたや。
確かに天皇崩御で終盤一回ずれたが。

>>289
キッズステーションでもうすぐ最終回だっけ。
本当に普通の回で終わるもんな。全く最終回として制作されてない。
303: どこの誰かは知らないけれど 2015/03/12(木) 11:02:53.80 ID:le5ZtWWc
このスレの最初の方でも話題になってるけど、
昔は最終回にラスボスに特攻を仕掛けて一緒に死んじゃう
まるで神風を美化するかのようなラストの作品が多かったね。
ジャイアントロボ、キョーダイン、アクマイザー、17とかそうだったのを覚えてる。
ライオン丸やサンダーマスクとかレッドタイガーもそうか。
マッハバロンも完結してれば最後は自爆(+レギュラー全員死亡)だったようだし。
308: どこの誰かは知らないけれど 2015/07/08(水) 06:01:27.69 ID:R/U10BYI
>>303
命を賭して他者のために戦う、昭和ヒーローイズムの極致だからねぇ
315: どこの誰かは知らないけれど 2016/03/21(月) 23:36:43.90 ID:YIcn92/L
月光仮面の最終回
サングラスを外して正体を見せる場面があるが、月光仮面主観の映像に
なってるため顔は分からない
それを見た改心した悪人が「あなたは思ってたとおりの人だった・・・」と
言って死んでいくのだが、その言葉のみがヒント
329: どこの誰かは知らないけれど 2016/05/06(金) 13:34:52.42 ID:6AAOZvIp
>>315

それは80年に作られた映画版じゃないの
330: どこの誰かは知らないけれど 2016/05/06(金) 14:07:56.82 ID:YlAgGSmb
>>329
その映画版もビデオになってない
レア作品のはずだけど
344: どこの誰かは知らないけれど 2017/01/08(日) 07:27:04.54 ID:zCFGWEZF
>>303
光速エスパー もだね。
最近ユーで最終回を見たが まだ20以下の主人公が体当たりで死ぬなんて アニメは別だが今の現代劇の特撮では絶対NGだろうな。
最後は天国(?)で先に亡くなった母親と会える それが救い のような終わりだった。
352: どこの誰かは知らないけれど 2018/05/23(水) 18:55:55.38 ID:g0l31rKO
快傑ズバット最終回

ズバットvs天海山三兄弟
激戦の中場面変わる→東条たちが駆けつける→三兄弟やられてて橋から宙吊り

ズバットvs総統D
飛鳥五郎を殺したのはお前だな→そうとも→場面変わる→
東条たち駆けつける→戦い終わってる

この間約5分

何があってどうやって殺したんだ?
353: どこの誰かは知らないけれど 2018/05/23(水) 21:37:58.21 ID:9S4I/G9U
快傑ズバット最終回

ズバットvs天海山三兄弟
激戦の中場面変わる→東条たちが駆けつける→三兄弟やられてて橋から宙吊り

ズバットvs総統D
飛鳥五郎を殺したのはお前だな→そうとも→場面変わる→
東条たち駆けつける→戦い終わってる

この間約5分

何があってどうやって殺したんだ?
354: どこの誰かは知らないけれど 2018/05/24(木) 20:58:05.69 ID:RQMHwYpi
>>352
>>353
マグマ大使の最終回と同じようなパターンだね 脚本にはあったんだろうけど省略されたな
355: どこの誰かは知らないけれど 2018/05/27(日) 23:00:34.39 ID:aqkYi6v+
>>354
脚本でもほぼ同じ展開。違いは最後に早川が飛鳥の墓前で敵はとったというシーンの有無(脚本ではなし)。
まあそういう無茶がズバットの味ということで。
356: どこの誰かは知らないけれど 2018/06/18(月) 20:59:22.03 ID:DZmw1P4I
>>303
マッハバロンの脚本家の上原正三氏は親しい人に
「人類を救うためにマッハバロンと嵐田陽が自滅を選ぶラストを考えている」 と話していたらしいね。

それとマッハバロンは打ち切られなかったら 敵側にゲシュター警部という幹部を登場させる予定だった。
敵ボスのララーシュタインも一回死ぬけど その後に改造されて復活する展開にするつもりだった。
引用元:https://rio2016.5ch.net/test/read.cgi/rsfx/1261183603
おすすめ