ヒーローちゃんねる@のいえ
Top

芸人スレを荒らしている頭と体の弱い弱者がこの

仮面ノリダー・その2

11: どこの誰かは知らないけれど 2014/09/14(日) 16:19:40.51 ID:RLdQ44A+
なぜノリダーV2は続かなかったのだろう?
13: どこの誰かは知らないけれど 2014/09/15(月) 14:46:06.60 ID:ynjB6hoQ
>>11
観ている方も、演じている方も「つまらない」と感じたからでしょ。
石橋が嫌になったから突然終わったわけだし。
15: 名無しさん 2014/09/15(月) 19:10:18.57 ID:jCuRmXE9
>>11
ノリダーと違って不定期でやってたのが第一の理由、第二の理由がスタッフを引っ張り出すようになっていったこと。
「ショウジョウウコン」というボスキャラを演じたマネージャーのボブが演技へたくそだったんで、途中から幹部格のキングジョッカーと立場が逆転。
合成怪人という設定もジョッカー形式の単独モチーフ怪人「○○○○男」に戻された。
あと内輪ネタも多すぎた。
111: どこの誰かは知らないけれど 2016/03/13(日) 02:28:53.00 ID:M92gkb1S
東映に無許可で始めた為に平成仮面ライダーシリーズは一旦中断してしまった訳だからね。とんねるずを痛烈批判した東映のプロデューサーにとってノリダーは許せない存在になってしまったのは事実。

その大物プロデューサーは「とんねるずが下らないパロディーをやってるから仮面ライダーを制作するのが馬鹿らしくなった」って憤らせたから、フジテレビの制作スタッフ側の責任は重いよね。
121: どこの誰かは知らないけれど 2016/05/26(木) 00:38:45.48 ID:OA4PQhTi
>>111
キャプテンウルタカやデビルタカがセーフで、憲影がアウトになった理由は
やはり原作者や制作会社のクレームによるものだったのかな?
122: どこの誰かは知らないけれど 2016/05/26(木) 20:20:57.91 ID:jbPMiviV
>>121
石ノ森先生は楽しんで見ておられたそうだが、やっぱり東映がね。
フジも制作会社も、事後承諾上等イケイケドンドンだったようだし。
147: どこの誰かは知らないけれど 2016/09/29(木) 20:52:59.28 ID:UGIto+jk
吉川Pの件は、特撮ファンの間でも「怒って当然」と「大人気ない」という見方どっちもあるんだよね。

パロディくらい快諾してあげれば?というが、最初こそ純粋なパロディ路線だったからそれなりに面白かったと思う。

Blackが0号としてライダーとして再出発作品だっただけに、それこそ平山Pカラーを再認識させてくれる作風が差別化されてたし、ノリダー当時は1号ライダーもソフト化が進んでなかったから、パロディやる意味は深かった。

ただ、やるにつれてパロディから単なる「とんねるず」一堂の悪ふざけでしかなくなったのは事実で、その点は吉川Pが激怒したのは当然の流れだと考える。

「火薬を使ってどれくらいふざけるか?」とかもあったが、戦闘員がガチで海で溺れたのを中江さんに「ジョッカーは、溺れた!」とかナレーションさせて放送するとか、当時の大野剣友会のカシラなら絶対に許さないだろう。

吉川さん自身、良くも悪くも平山さんとはライバルだっただけに、東映が苦労して造り上げた仮面ライダーってブランドを蔑ろにされた怒りは無理もないよ。
151: どこの誰かは知らないけれど 2016/10/14(金) 08:41:01.04 ID:MTGZ0AY9
今でこそ感想は違うけど、正直BLACKは本放送時はかなりつまらなかったし、その点ではノリダーはよかった
そもそもライダーは平山さん(と阿部さん)のものだろう
152: どこの誰かは知らないけれど 2016/10/14(金) 09:20:16.04 ID:JBJB5zvB
>>151

その見解については、
>>147に書いたけど、初期のように作品愛が見えるパロディで続けてたら吉川氏も公式のムック記事で名指し批判するほどにはならなかったんでは?

おふざけをやりたいだけなら、他所のヒーロー借りずに、自分たちでオリジナルの作品をイチから企画/制作して東映を唸らせてみれば?って思いはあったのかと。
164: どこの誰かは知らないけれど 2016/12/22(木) 09:12:46.03 ID:zPQ1E5l2
とんねるずは真面目に特撮やってるように感じたけどな。
天才肌の憲さんとは対照的な根は真面目な努力型の貴さんとの絡みがノリダーでも絶妙だったし。
逆に言えば貴さんは冗談が通じない芸人としては不向きな性格といえるけど。
168: どこの誰かは知らないけれど 2016/12/22(木) 13:41:34.18 ID:ub2zHIF6
>>164
とんねるずは少なくとも特撮物に対するリスペクトは持ってたね。
ただ、当時のテレビ芸人にしては長身で見栄えがよかったし
アイドル的な人気に乗っかってた感じで、「芸人」というスタンスではなかった。
169: どこの誰かは知らないけれど 2016/12/22(木) 14:03:16.71 ID:Xqlcs9D9
>>168
それは秋元康司がそういう売り方したからでしょ
自ら「カリスマ」などと心にもないこと言わせたり、天狗な態度取ったのは全部秋元の思惑
でもそれが本物の芸人さんたちとの溝をますます深めることになった
ノリダーの時も「俺たちにパロディやって貰ってさぞかし喜んでいるだろう」という奢りがあったのだろう
でも無許可で思いっきりディする様な事やっちゃマズイだろ
その頃はもう秋元が関わって無かったんだな
173: どこの誰かは知らないけれど 2016/12/24(土) 01:00:37.73 ID:rGX9e6Rp
>>164
貴さんは恵まれたタッパに加えて硬式野球で鍛えあげられた体の強さがあったから冗談が通じないというより、
弱者にだけはなめられてたまるかという、強いという実績から来る生真面目さがあったんだろうね?
174: どこの誰かは知らないけれど 2016/12/24(土) 11:11:34.60 ID:ljnY96Z5
>>164
真面目にやるなら事前に東映から許可取れよって話だが。
175: どこの誰かは知らないけれど 2016/12/25(日) 20:10:08.27 ID:Nfu0RRsM
芸人スレを荒らしている頭と体の弱い弱者がこのスレに来ていると想定して、あえて吊られたるけど、
オマージュで「自分なんか所詮コピーです」と謙遜して体裁を整えつつ、
しっかり自分の主張や哲学を練り込むのが“とんねるず”流 !
人の褌だけでオリジナリティーとかの中身がない芸人はDTとかそれに肖るチンピラ寄生虫後輩芸人らへんやんけ!?
このとんねるずのアウトローさの中にもスポーツマンらしい気品と礼儀正しさを持つ笑いのセンスに
ライセンス無用の悪質な盗作と評すなんて、東映の関係者でもない癖に被害者面して、
そもそも東映の何を知ってもの言っているのかどうかすら疑問なもんやな
176: どこの誰かは知らないけれど 2016/12/25(日) 20:23:47.96 ID:9WLBsFWg
>>175
当時、同時期に放送してた「ライダー」のプロデューサーだった吉川氏のが公の場で、とんねるずを名指し批判するまでに至ったのは有名すぎる話だが。

「ライセンス無用」姿勢でやってたのは純然たる事実だし、かろうじて原作者の石森先生が柔軟に応じてたから続けられたのも確かな話。

完全オリジナルのヒーローキャラ作ってやれば良かった話。
179: どこの誰かは知らないけれど 2016/12/26(月) 10:22:26.91 ID:uyBLhk3+
>>175
とんねるずをひいき目に見たところで、あれが謙虚な姿勢で制作されたパロディには絶対に思えない。

「視聴者がノッてくれて数字稼げる」から「悪ふざけをエスカレートさせた」だけで、結果的に仮面ライダーのブランドに泥を塗った。

正直なところ、そんな印象しかないんだよな〜。
185: どこの誰かは知らないけれど 2016/12/27(火) 10:03:00.98 ID:EacS3MgI
しかしノリダーのスレなのに憲武のことより貴明ばっかり話に出てくるね
アイツのこといまだにタカさんなんて言っている奴らはアイツが体格差で弱者を圧倒して空威張りしているチンピラタレントに過ぎない事を認めているね
でも俺はアイツが渡哲哉に一括されて尻尾撒いて逃げたところをたまたまだけど観たぞ
立場の弱いものだけに威張り散らすへタレだってこと
もうこれ以上書くととんねるず信者が向きになって基地外になって怒りだすからこれでやめとくわ
いずれにしろ、とんねるずなんかもうおしまい、老後の心配だけしてろって感じだ
END
186: どこの誰かは知らないけれど 2016/12/27(火) 10:52:08.04 ID:lBmY9B3V
>>185
> でも俺はアイツが渡哲哉に一括されて尻尾撒いて逃げたところをたまたまだけど観たぞ

あったな。舘さんがけしかけた罰ゲームの。ドッキリとはいえ、渡さんに「テツ」なんて言わせた舘さんも人が悪いと思ったけど、明らかに演技では出来ない領域まで血の気引いた顔の貴明がいたな。

ある意味自分が業界でやってきた事のブーメランだろうとw
初めての特撮 BEST Vol.1
初めての特撮 BEST Vol.1
187: どこの誰かは知らないけれど 2016/12/27(火) 12:31:52.18 ID:HDDVYnPX
>>186
まあ舘さんも例の番組での罰ゲームライブで
マッチよりノリノリで歌も上手かったけど
やられっぱなしじゃ面白くないし、
敢えて丸くなり始めてた渡さんに喝を入れるというか
お灸をすえてもらおうって寸法だったのかも。
188: どこの誰かは知らないけれど 2016/12/28(水) 01:47:10.48 ID:VI8LdO8p
お笑い・バラエティー番組に限らずアニメ&特撮作品などでも現在はメジャーになっている
パロディー芸やオマージュネタをメジャーにしたのは間違いなくとんねるずの蛮勇の賜物だろ。
それによって庵野秀明や麻宮騎亜などといった名アーティストもメジャーになってるわけだし。
それに貴さんは武田鉄矢といった先輩でも間違ったことを言ってると思ったらとことんやりあうタイプなのをしらないのか?
それに弱者と呼ばれる者ほどつけあがるとタチの悪いものはない。
貴さんはそういう明らかにやられる方に問題ある奴にお灸をすえているだけにすぎない。
189: どこの誰かは知らないけれど 2016/12/28(水) 03:09:40.02 ID:UHa7avVN
>>188

> パロディー芸やオマージュネタをメジャーにしたのは間違いなくとんねるずの蛮勇の賜物だろ。

上のレスでも書かれてるが、とんねるずがやったことは「悪ふざけの暴走」に過ぎない。開始当初に作品愛感じるパロディだったのをメチャクチャにしただけ。そもそも東映に無許可でやった事実は、例え後年において業界に効果をもたらしたからと言って免罪されるものではない。

室の高いパロディやオマージュは、ノリダー以前から鬼のように存在する。具体例挙げればキリないが、東映ネタなら「宇宙からのメッセージ」でググってみろ。

> それによって庵野秀明や麻宮騎亜などといった名アーティストもメジャーになってるわけだし。

その二人がは元ネタの価値を踏みにじるような作品をやってたか?少なくとも俺には思い付かない。

> それに弱者と呼ばれる者ほどつけあがるとタチの悪いものはない。
> 貴さんはそういう明らかにやられる方に問題ある奴にお灸をすえているだけにすぎない。

「いじめ」を正当化する外道の詭弁だな。「いじめられる側が悪い」論っていう、最低最悪の詭弁だ。強者の間違いを糺すから、自分より弱い人間はつけがるな!って姿勢が正しい?笑わせるなボケ。
192: どこの誰かは知らないけれど 2016/12/28(水) 09:14:15.41 ID:F9WXE2Ug
>>188

> それに弱者と呼ばれる者ほどつけあがるとタチの悪いものはない。
> 貴さんはそういう明らかにやられる方に問題ある奴にお灸をすえているだけにすぎない。

ブラック企業の中間管理職が使いそうな言い訳だわ。フォロワー以下を叩くための自分勝手な大義名分ふりかざす最悪な人間性の生物だわ。

能力あるフォロワーすら潰し続けて、気がつけは回りに味方かいなくなるタイプ。よく芸能界で生き残れてると違う意味で感心するわ。

「おかげでした」を惰性で続けさせてる局側もな、、、。彼らに何を求めてるのか検討すらつかんから。
196: どこの誰かは知らないけれど 2016/12/29(木) 12:37:58.30 ID:yjIcQK5q
そもそも平成仮面ライダーシリーズで「仮面ライダー」のブランドを使って自由に
展開できるようになったのも原作者が死んだからってのが大きいでしょ
晩年の『ウルトラマンVS仮面ライダー』や『仮面ライダーJ』もライダー巨大化に
難色を示していたのを「一回だけ特別」、とどうにか納得させての決行だし

仮面ライダークウガが始まったころに出てた岡田斗司夫&山本弘のオタク座談会本で
クウガが今までにない面白い試みを色々やってるのを評価しながら
「やっぱりつまらない事を言う人が死ぬと面白くなるんやな」みたいな事言ってて
いくらなんでもひどい言いぐさだと思ったわ
197: どこの誰かは知らないけれど 2016/12/29(木) 12:50:18.87 ID:TxTpX5S4
>>196
俺は、昭和ライダーはスカイ〜RXまでのだから、ギリギリ世代。その中では、商業主義に走りすぎないで、御大作風を出来る限り尊重していたBlackが一番好きな作品。

そういう意味では、近年の平成ライダーの流れは「新作を産み出せない石ノ森プロがブランドにすがって金を稼ぐために」やってるにしか感じない。勿論、アギトみたいに好きなのもあるけど。できれば、the first みたいなのを連続ドラマで見たい。

なんか、そのインタビューは、明らかに死者をないがしろにしてるよな。
199: どこの誰かは知らないけれど 2017/01/07(土) 10:48:23.90 ID:7szQKm3N
>>196
旧1号時にもウルトラシリーズに対抗して巨大化という案も出ていたらしいけど
当時は見送りという結果になってよかったのかもしれないね。
逆にライダーキックをウルトラにパクらせるという展開にまで至ったし。
213: どこの誰かは知らないけれど 2017/01/26(木) 23:46:35.25 ID:QjIyOQ5P
ま、いろんな異論や意見は認めるが芸人にしてお洒落なイメージを確立したのは先にも後にもこの二人だけだよね。
かつてダサい、カッコ悪いと言われてたお笑い芸人をイケてる職業に変革したのもとんねるずの貢献によるものが大きい。
そのコンセプトは現在のジャニーズや俳優たちにも大きな影響を与えている。
笑い以外の部分でお洒落と言うか流行を意識して取り入れてたり、時代がバブル全盛だったから派手な時代背景もあって
初期の漫談では目立つために派手目のK-ファクトリーなんか着てた。
で、売れてからすぐは漫談するときヨージなんか着てた。
関西芸人のキャバスーツと違う意味でお洒落でスーツ着たのは初なんじゃないかな?
交友関係もそう、ひょうきん族では人気歌手・人気アイドルの出演はスポット的だったり、
使い古しの再利用の元アイドルが多かった中、全盛期のチェッカーズや全盛期の光GENJI諸星とコントしたり
キョンキョンとかもそうだしプロアスリートらとやりとりしだしたのも初だろう?
プライベートでは重鎮クラスのひばりに可愛がられ、番組では石原軍団やサブちゃん一派と言うお笑いと無縁な大物と笑いで絡んだり
大物女優も大物男優も同じく大御所を巻き込んでコントしたり当人達がドリフ見て育った世代だからか
他じゃ見られなくなってた所謂スターそれも大物レベルとの共演をやってのけてた。
プライベートでも十番なんかで遊んでたりとお洒落なイメージとお洒落な交友関係。
野猿なんかは別として本気で歌を出してヒットしてアルバム馬鹿売れ紅白出場。
その人脈を辿ると、野坂昭如や武田鉄矢やひょうきんメンバーなどの先輩芸人たちとの確執も
どっちが器が大きくて格上だったのかは一目瞭然。
215: どこの誰かは知らないけれど 2017/01/27(金) 13:21:23.13 ID:GwiL+ra7
>>213
おたく、とんねるず信者?
どうでもいいけど、笑っちゃうほど持ち上げ過ぎだね
でも結局、それは全て秋元康司の思惑通りって奴だよ
美空ひばりなんかと引き合わせたのも秋元の人脈だってすぐ判るじゃん
奴らはドリフとかテレビのお笑い見て育った世代だから一般のお笑い世界に馴染めなかったから秋元にしてみては使い易かったんだろうな
AKBグループやおニャん子クラブなんかと同じ、秋元の掌で踊らされていた操り人形
それでも成功した事は認めるよ
でも後世に伝えられるものではない、一代限りの奇跡だよね
だから俺は奴らの事を”芸人”と呼ぶのは反対だね
タモリや所ジョージ、志村けん同様の単なるお笑いタレントだね
217: どこの誰かは知らないけれど 2017/01/28(土) 15:16:56.36 ID:8/MlyjoM
>>215 なんか?
前回と同じで人名漢字の間違い多すぎる。
218: どこの誰かは知らないけれど 2017/01/30(月) 05:11:09.61 ID:4//o+/kx
ここ特撮板でノリダースレなんで、とんねるず批評は別板でやってもらえます?
219: どこの誰かは知らないけれど 2017/01/30(月) 13:13:45.90 ID:2rnOSO2D
「とんねるずはこんなに嫌われてるし今や見る影もない!
俺は当時から嫌いだった俺は正しかった!」
というクッソどうでもいい自分語りを自慢げに定期書き込みしてる粘着だもんなあ
220: どこの誰かは知らないけれど 2017/01/31(火) 08:44:29.29 ID:F5jrwK0b
>>219
アンタの言う事は正しい
その通り
さらばだ
221: どこの誰かは知らないけれど 2017/01/31(火) 16:18:17.22 ID:d9/vM2df
>>219
>>218
まあ、純粋に特撮好きからしてみると、かなりの人が認めたくない作品なんだろうな。そういう流れで、その矛先が当の2人に向くのも無理はないだろ。
222: どこの誰かは知らないけれど 2017/02/01(水) 02:47:47.40 ID:V+Rjd+x3
ノリダーに限らず往年の名作、名番組や流行りものを
無駄に凝ったパロディにしてウケをとる、っていう番組の趣旨はわかるでしょ。
こういう当時のとんねるずの芸風(というか一般に受け入れられていたフジテレビのノリ)を
考えれば、「版権元の東映」を除けば目くじら立てて怒ってるような特撮オタなんか
そんなに多くなかったとは思うがな、実際人気番組だったわけだし。
このスレの「個人的にとんねるずの芸風が嫌いだった」粘着は度外視な。
225: どこの誰かは知らないけれど 2017/02/01(水) 12:24:47.01 ID:ONiU/yyZ
>>222
芸風を差し引いても、ライダーってブランドを傷つけたのは確かじゃないか?

何度も言われるけど、開始当初は東映に仁義を通さすに決行した点に目を瞑れば、純粋に元のライダー好きにも好評だった声はかなりあった。

回を重ねるごとに、最終的に「単なるおふざけ」になったのは事実だから。

火薬と着ぐるみ使った火遊びやりたいなら自分たちでオリジナルのヒーローキャラ作ってやってりゃいいじゃん?ライダーの姿形/作風使ってやるなよ!っていう気持ちはあるんだろうな。
233: どこの誰かは知らないけれど 2017/04/19(水) 05:51:48.48 ID:hN6gJoze
>>225
原作者が喜んでててつをが共演したがってて元ジョッカーのみなさんのサカモト監督がWでスリッパ叩き採用させてるのに
ノリダーがライダーを傷つけてるわけないだろアホか
ノリダーは拘りあってライダー愛あるパロディだよ
ライダーを傷つけてるのはめちゃイケのスモウライダーみたいな糞企画だよ
スーパー戦隊40作記念 TVサイズ主題歌集 [ (特撮) ]
スーパー戦隊40作記念 TVサイズ主題歌集 [ (特撮) ]
引用元:https://rio2016.5ch.net/test/read.cgi/rsfx/1406095402
おすすめ