ヒーローちゃんねる@のいえ
Top

「ありがとう。子供の心が純真だと思っているのは、人間だけだ」と書きんでいないから。

なぜ第2期ウルトラは貶されるのか 第3話

6: どこの誰かは知らないけれど 2015/05/29(金) 14:18:06.59 ID:mLdIrn34
>セブン暗殺計画も全滅!ウルトラ5兄弟も同じ意味のラストになってる (誤字訂正した)

この上ない強敵を苦難の末に倒した、という意味で同じと言ってるのか?
というか、これを引き合いに出して何が言いたいのか、よくわからないのだが。
7: どこの誰かは知らないけれど 2015/05/29(金) 17:06:49.18 ID:378eV04j
>>6
すいません、自分がセブン暗殺計画のあとの「前編」と言うのを抜かして
書いてしまったのが原因でそういう意味に解釈されてしまった。けどあなたの
言ってることも正しい。こっちはただどちらも「ヒーローが倒されてしまい
さあ地球どうなる」と言うラストであることに変わりないと言いたかっただけです。
8: どこの誰かは知らないけれど 2015/05/29(金) 20:33:49.74 ID:mLdIrn34
>>7
あなたの思考回路が少しわかった気がする。

一連の話の中である特定の言葉なり、事象なりが出てくると、そのことだけ、
その部分だけを取り出して(ほかのことはどこかへ消えてしまう)、そこを
出発点にして話が展開する、ということのようだ。

おそらくだが、「安易」(こちらは言葉そのもの)、「かませ犬」(こちらは
劇中でのそういう描かれ方)などが書き込まれるとそのことしか見えなくなって
いるように思う(それに強くこだわる)。
特に「かませ犬」に関しては、「かませ犬」を(あなたの中で)連想させる言葉
が出てきただけで、「かませ犬」のことを言っているのだと思い込んでしまうようだ。

「ウルトラ兄弟を出すことそのものが安易」とこちらが言った瞬間、あなたの
脳内で「かませ犬がダメ」に変換されてしまい、「何言ってんだこいつ」になる。
当然、相手が言ってもないことに反論することになるので噛み合わない。こちらは
「読解力がない」と判断する。

間違っていたら謝るが、日常の会話で「思い込みが激しい」とか「話が飛ぶ」とか
言われることはないか?
9: どこの誰かは知らないけれど 2015/05/29(金) 20:50:44.41 ID:378eV04j
>>8
そういうこと言われたこと無いし、私の個人的なことを掘り下げてもらっても
私も困るし、スレ違いだし。「噛ませ犬」に関してはウルトラマンAスレで、
私じゃなく他の誰かがエースのヒッポリトの件で、「この場合「噛ませ犬」と
言う言い方は妥当じゃないのでは?と言ってたことがあって、その時の論議を
読んで自分もその人に賛成だったのでその時は黙ってたけど、あとを継ぐ
形でこの場を借りて自分なりに思うことを言ったんです。だから私だけじゃ
ないと認識してもらいたい。
10: どこの誰かは知らないけれど 2015/05/29(金) 21:01:12.22 ID:mLdIrn34
>>9
それは申し訳ない。あなた、私の質問には全然答えないから。
そうであれば、まず、

>「セブン暗殺計画」を手放しで褒めるつもりはまったくない。しかしだね、
>「ウルトラ兄弟出しときゃハレになるという姿勢がミエミエ」だといってるのに
>なんで「セブン暗殺計画」も「それを言うなら」でミエミエになるのか?
>ウルトラ兄弟など出てこないが?

これに答えて欲しい。「セブン暗殺計画」の何をミエミエといってるのか?
11: どこの誰かは知らないけれど 2015/05/29(金) 21:06:56.13 ID:378eV04j
>>10
だからいつもと違う回(あなたの言い方でハレ)だと言うことはのっけから
わかりますよ。いきなり怪獣と戦ってることにしても、しかもそれが白黒。
自分はそれが見え見えでまったく構わない・・いやむしろ視聴者にいつもと
違うってわかってもらわないと意味無いと思ってるんで。
12: どこの誰かは知らないけれど 2015/05/29(金) 21:35:38.98 ID:mLdIrn34
>>11
「今回は特別にハレにしよう」という演出が「ミエミエ」だと言ってるのか?

私が言ってるのは、(二期作品では)その演出が「ウルトラ兄弟出しときゃハレに
なる」という魂胆なのがミエミエだということだが。

セブンのハレにしようという演出は、(アロンとの戦いが長すぎないかというのを
除いて)悪くはないと思うのは私も同じ、つまりそれなりに工夫がある。二期作品は
その工夫がない(前にも書いたが、ナックル星人なんてただの焼き直し)から
安易だと言っている。

さっきはさらっと流したが、やはり特定の言葉にこだわってるようだ(ここでも
「ミエミエ」にこだわって、話が整理できない)。「かませ犬」など、Aスレで
出た話をこのスレに持ち込んでること自体がものすごいこだわりだと自覚したほうが
いい。
13: どこの誰かは知らないけれど 2015/05/29(金) 21:44:40.26 ID:378eV04j
>>12
こだわりがあるのはそりゃ自分でわかりますよ。こだわりがあるから書く。
そういう意味ではつまり噛ませ犬と書き込む人もそのことにこだわりがある。
いや回数的にそのこだわりは私の比じゃないですよね。
16: どこの誰かは知らないけれど 2015/05/29(金) 22:13:50.84 ID:mLdIrn34
>>13
そのこだわりがあなたに幻影を見せているの。あなたは幻影と戦っている。

たとえば
>「兄弟かませ犬」で最悪な形ってタイラントでしょ。
>正月の歴代名怪獣満載スペシャル、だけど30分しかありません!
>てな状況だから顔見せ程度に兄さんたちが次々出てきてはい負けた!次!
>みたいな扱い。「正月のサービス編だから…」とフォローできなくもないが
>それにしたって乱暴すぎるわな。いくらでもやりようあるだろう。
>タロウがさくっと片づけて終わりだし。

これに対してあなたはかませ犬がなぜ悪い(という意味のことを)と答えている。

この書き込みは、かませ犬そのものが悪いという指摘ではない。このかませ犬の
やり方は「乱暴すぎるわな。いくらでもやりようあるだろう」といっているの。
「かませ犬の描き方の最悪の形」について語っているのに、なぜその答が上の
ようになるのか。

話が整理できていない、読解力がないというのはそういうこと。
17: どこの誰かは知らないけれど 2015/05/29(金) 22:21:20.41 ID:378eV04j
>>16
憶えてますよ、そのレス。実を言うとその人のレス読んでなぜか笑っちゃっ
たんだけどそう言ったら自分の主張翻したみたいだから一応指摘されたように
レスしておいた。実際手の平返すみたいだけど言ってることはそのレスは
的外れなこと言ってないと思ってる。
18: どこの誰かは知らないけれど 2015/05/29(金) 22:21:28.84 ID:mLdIrn34
いちおう、公正を期すためにあなたの答え引用しておく。

>そう。タイラントの場合は兄弟が明らかに引き立て役だけど、基本的な疑問
>としてそれが許せないって考えが良くわからないって言うかね。だってエース
>の頃から一年に1度か2度くらいは負けるのが恒例になってたし。そもそも
>だってビーコンみたいな大して強そうでもない怪獣に負けそうになった時
>だってあったのに。

兄弟が引き立て役になっているということにしか触れていない。
19: どこの誰かは知らないけれど 2015/05/29(金) 22:27:10.80 ID:mLdIrn34
ついでにいうと、「恒例」になるとハレではなくなる。どこかで重みが
なくなると書いたが、それと同じこと。

>>17
前にも「あなた、支離滅裂だね」と書いたが、ほんとうに支離滅裂だな。
こういうことを平気で書けるとは驚くよ。
22: どこの誰かは知らないけれど 2015/05/29(金) 22:35:41.27 ID:378eV04j
>>19
あんたが僕を支離滅裂に追い込んだんだから、もっと喜びなよ。
もっと自信を持て!(松岡修造)
24: どこの誰かは知らないけれど 2015/05/29(金) 22:45:51.56 ID:mLdIrn34
>>22
残念だけど、>>18の答えを前スレでしている時点で支離滅裂。>>17で語るに
落ちているが、自ら幻影と戦っていることを認めている。

>>23
「二期のスタッフは視聴者を舐めている」はかませ犬が出てこないけど、大丈夫?



そうそう、最後の一言をどーぞ。今日はもう寝る。
25: どこの誰かは知らないけれど 2015/05/29(金) 22:50:54.36 ID:378eV04j
>>24
だいぶ言いたいこと言えましたよ。また何か付け足すかもだけど。
かなり言ったと言う実感あるのは確か。
71: どこの誰かは知らないけれど 2015/06/10(水) 01:47:37.04 ID:ctf8XxB+
防衛組織が弱すぎる
ウルトラマン他に頼りすぎている

いくら宇宙人や怪獣が相手でも、もうちょっと、戦えるだろ
人類がすぐウルトラマン他に頼るところが見ていて情けない

せめて、TDFなみには戦って欲しい
74: どこの誰かは知らないけれど 2015/06/10(水) 16:52:50.39 ID:exfB9BgX
>>71に書いてあるようなこと、本に書いてあって自分も鵜呑みってほどじゃ
ないにしてもさほど疑問に持たずにそうなのかなあって思ってた時期あった。
科学特捜隊にしてもウルトラ警備隊にしても、たまに自力で怪獣を倒すことは
あったにせよ、ほとんどのケースではマンやセブンに手柄を譲ってるのは
MATやTACと大して変わらないし、MATもズール星人倒してるし。
75: どこの誰かは知らないけれど 2015/06/11(木) 15:39:09.05 ID:HNyh90Mp
>>74
科特隊やウルトラ警備隊はマンやセブンのピンチを何度も救っている。
「持ちつ持たれつ」の関係を築いて、その上での最終回、「地球の平和は
我々地球人の手で守らなければならない」というセリフ。

二期の防衛チームが情けないという見方は至当だと思う。
76: どこの誰かは知らないけれど 2015/06/11(木) 15:57:51.12 ID:w/hvIFEs
>>75
ウルトラ警備隊はともかく、科特隊は殆ど役立たずだったろ
ケムラーは百歩譲って良しとして、ジェロニモは花を持たせたようにしか見えない

二期チームが情けなく見えるのは戦闘機の被撃墜数が多いからじゃない?
77: どこの誰かは知らないけれど 2015/06/11(木) 16:53:45.51 ID:HNyh90Mp
>>76
「小さな英雄」はウルトラマンが科特隊(特にイデ)に花を持たせたように誤解
されているいるようだ。私も子どもの頃にはそう思っていた。

しかし、よく見るとジェロニモンに対してウルトラマンはかなり苦戦している
のがわかる。その流れを踏まえれば、ウルトラマンがイデにトドメを刺すように
促したは、花を持たせるためではなく、むしろ自分では倒せないのでやってくれ
という催促だというのがわかる(子どもの頃はこの催促の部分だけを見て、花を
持たせたように解釈していたのだが)。

ちなみにこのエピソード、科特隊が立て続けに怪獣を倒しているが、これが
ウルトラマンにとってどれだけ助けになっているかというのも見逃され勝ちだ。
ジェロニモンとは一対一の対戦となるようお膳立てした科特隊の活躍はもっと
評価されていい。

ほかにも見過ごされ勝ちだが、バニラの目を潰したことがアボラスの勝利に
結びついている。この回も含めて、マグラ、ギガス、ゴルドン、サイゴなど、
科特隊が倒していなければウルトラマンは一対二の対決を強いられたはず。

ゴモラも科特隊によって尻尾を切断することで最大の武器を武器を封じたし、
アントラーも科特隊の助けなくして倒せていない。

二期の防衛チームが情けないのは、「援護」と叫びつつほとんど援護になって
いないところ。ウルトラマンたち自身のピンチも一族だけで解決している。
79: どこの誰かは知らないけれど 2015/06/11(木) 17:48:28.62 ID:Uh1xNSRy
>>75
つまりあなたの理屈からすると、初代マンの第2話「侵略者を撃て」みたいに
自衛隊がミサイル攻撃したものの科学特捜隊はほとんどなすすべも無く、逆に
アラシ隊員なんかは利用されて、結局キャップとアキコ隊員は出動さえせずに
本部でただウルトラマンの活躍を見ていただけ。それを見てあんたは「うわ
・・つまんね」と思ったの? そう思ったのなら筋が通ってるが面白かった
のなら支離滅裂だよね。
80: どこの誰かは知らないけれど 2015/06/11(木) 17:57:26.34 ID:Uh1xNSRy
>>77
「援護」になってないと・・・つまり言い方を変えれば二期のヒーローたちは
独力で怪獣や星人を倒したわけだ。マンやセブンは常に助けられて勝っていた
・・・と言ってることになるんだが、あなたはw
82: どこの誰かは知らないけれど 2015/06/11(木) 18:45:48.20 ID:HNyh90Mp
>>79
「侵略者を撃て」では科特隊はそれなりの仕事をやっている(よく見ようよ)。

まず、キャップの「話し合ってみたら」という提案が防衛会議で受け入れられて
あの会見となった。アラシは一時的に身体を乗っ取られるという危険な目には
あったが、そのおかげでバルタン星人の意図などが判明した。
イデの汎宇宙語研究も、バルタン星人に「わかりにくい」といわせるぐらいは
通じたから、日頃の研究成果もまずまずといっていいだろう(万全とは言わないよ)。

あの時点であれ以上のことができる地球人はほかにはいなかっただろう。
その後のウルトラマンの登場はいわば「お約束」。ここに文句をつけるのなら
「ウルトラマン」は見ないほうがいい。
83: どこの誰かは知らないけれど 2015/06/11(木) 18:49:38.81 ID:HNyh90Mp
>>80-81への反論とも被るが、「持ちつ持たれつ」の関係を築いたと私は言っている。
なぜ、それが「マンやセブンは常に助けられて勝っていた…と言ってることになる」のか
理解に苦しむ。やはり、読解力不足?

>原則的には防衛隊が独力では地球の安全を守れない存在であって初めて
>ウルトラマンの出番が生じると言う基本くらいは押さえて

もうひとつの「基本」、ウルトラマンとて全能の神様ではない。ときに
科特隊の手を借りないとことを成せないというのも押さえないとダメだろう。
84: どこの誰かは知らないけれど 2015/06/11(木) 18:53:19.88 ID:Uh1xNSRy
>>82
だから「それなりの仕事」と言うならどの防衛組織もそれなりの仕事は
してるでしょ。
85: どこの誰かは知らないけれど 2015/06/11(木) 18:55:39.66 ID:Uh1xNSRy
>>83
持ちつ持たれつの持ちつってのは助けるってことでは?違うのなら説明よろしくw
86: どこの誰かは知らないけれど 2015/06/11(木) 19:08:48.01 ID:Uh1xNSRy
あっちょんぶりけ!
87: どこの誰かは知らないけれど 2015/06/11(木) 19:20:14.35 ID:HNyh90Mp
>>84
科特隊のは、
>あの時点であれ以上のことができる地球人はほかにはいなかっただろう。
といっていい仕事。

MATのは、
>隊長は「隊員の判断を信じる」と言ったがここでは隊員の判断が分かれているのに、
>対処の仕方がおかしい
というレベル。はっきり言って、「それなりの仕事」ができていないの。

>>85
「持ちつ」はそうだが、「持たれつ」は助けられるという意味だろう。
つまり、一方的ではないということ。
ウルトラマンが人類を助けることもあれば、人類(を代表して科特隊)が
ウルトラマンを助けることもあるということなのだが、こんな簡単なことで
説明を求めないでほしい。
88: どこの誰かは知らないけれど 2015/06/11(木) 19:24:35.54 ID:Uh1xNSRy
>>87
岸田隊員がズール星人を射殺したのも撃たないほうが良かった?余計なこと
をしたと? そう言いたいのならそう言ってくれて良いよ。大してあんたに
期待してないから。
89: どこの誰かは知らないけれど 2015/06/11(木) 19:25:23.15 ID:HNyh90Mp
>>86
あなたは議論しないほうがいいと思う。頭を使うと混乱が増して、最後は

>あっちょんぶりけ!

一度病院で診てもらったほうがいいかも。
90: どこの誰かは知らないけれど 2015/06/11(木) 19:30:56.37 ID:Uh1xNSRy
>>89
あっちょんぶりけ!
91: どこの誰かは知らないけれど 2015/06/11(木) 19:33:40.26 ID:Uh1xNSRy
「援護」になってない「援護」ってことは二期のウルトラマンは独力で
勝ってたってことも得意の論法で論破してみなよ!でないと「援護」に
なってない「援護」は自分自身になっちゃうよ?ん?
92: どこの誰かは知らないけれど 2015/06/11(木) 19:35:01.31 ID:HNyh90Mp
>>88
>岸田隊員がズール星人を射殺したのも撃たないほうが良かった?余計なことをしたと?

逆。郷が言いがかりつけられてる時点で不審人物としてマークすべきだった。
子どもの証言で初めて正体に気づくなんて無能すぎる(ああ、言っちゃったよ)。
94: どこの誰かは知らないけれど 2015/06/11(木) 19:43:17.67 ID:Uh1xNSRy
言っておくがこっちもいくらでも侮辱的なこと言おうと思えば言えるんだが
可哀想だから言わないだけのことだからw
95: どこの誰かは知らないけれど 2015/06/11(木) 19:51:05.00 ID:Uh1xNSRy
>>92
セブンのユシマ博士の件と似てるよね。あれのほうがよほどおかしいよ。
博士がセットした直後に機械が混乱したのに何も疑わないんだからw
96: どこの誰かは知らないけれど 2015/06/11(木) 19:51:40.82 ID:HNyh90Mp
>>94
あなたのわかりにくい日本語からあなたの言いたいことをなんとか汲み取った上で
反論している私の苦労もわかってほしいものだね。

その挙句が、二度にわたる

>あっちょんぶりけ!

というアンカー付の書き込み。なかなか香ばしいお人のようで。
97: どこの誰かは知らないけれど 2015/06/11(木) 19:58:53.10 ID:Uh1xNSRy
>>96
苦労してるのか。かわいそうに・・・w>>95も君にはこたえたろう。
98: どこの誰かは知らないけれど 2015/06/11(木) 20:16:44.52 ID:HNyh90Mp
>>91
マトモに援護になっていたのはシーゴラスの角を折ったのぐらいしか思いつかない。
その時とて、自衛隊を抑えられないという無脳ぶりだったが(また言っちゃったよ)。

>>95
>セブンのユシマ博士の件と似てるよね。

罪を着せようとしたという意味ではイエスだが、中身はかなり落ちる。
「セブン」では防衛軍内で権威のある博士を操るという、いちおうスパイ物の「芸」を
見せているが、「帰マン」のほうは紙芝居で子どもを手なづけるという、どこかで
見たような作戦。過去の事例ぐらい参考にできるようにしておかないといけないね。
99: どこの誰かは知らないけれど 2015/06/11(木) 20:22:40.87 ID:Uh1xNSRy
>>98
無能と言うならダリーに取りつかれたカオリさんをあんなにしっかり
目を離すなと言われたのに雑誌に気を取られて逃げられたフルハシ隊員
なんて無能以前の問題だよね。
100: どこの誰かは知らないけれど 2015/06/11(木) 20:31:23.08 ID:Uh1xNSRy
MATはあとミステラー星人の宇宙船も撃破してるが、どうせその前に星人に
操られているという無能ぶりを示している・・だろ?どうせ。操られたら
無能ならウルトラ警備隊もアイロス星人、ゴース星人。科学特捜隊もザラブ
星人に操られてる。もう返しはわかってるから自分で書いといた。
101: どこの誰かは知らないけれど 2015/06/11(木) 20:34:21.02 ID:Uh1xNSRy
まあ、仮に防衛隊が無能だとしてもそれならヒーローが独力で勝ったことに
なるからどっちにしろノープロブレムですわ。あまりにも楽勝すぎた。
103: どこの誰かは知らないけれど 2015/06/11(木) 21:07:26.61 ID:HNyh90Mp
>>99
そのとおり、あってはいけないこと。ただし、起こりうるヒューマンエラーではある。

>>100
ドラマツルギーというのがわかっていないようだな。
勝敗が決して(それもウルトラマンの活躍のみで)から、勇ましくなってもさほど
意味はない。

>操られたら無能ならウルトラ警備隊もアイロス星人、ゴース星人。
>科学特捜隊もザラブ星人に操られてる。

チームまるごと操られて機能不全に陥るほどの無能ぶりではない(もう無能というのに
抵抗がなくなってきた)。

>>101
どこかの国はムービングゴールポストだが、あなたがフィックスドゴールポストであるのは
よくわかっている。どんな議論の過程を経ても、結論は最初から決まっている。

>仮に防衛隊が無能だとしてもそれならヒーローが独力で勝ったことに
>なるからどっちにしろノープロブレムですわ。

>>75の私の
>二期の防衛チームが情けないという見方は至当だと思う。
という書き込みへのレスから今回の議論は始まったが、意見の一致を見て嬉しく思う。
104: どこの誰かは知らないけれど 2015/06/11(木) 21:14:17.97 ID:Uh1xNSRy
意見の一致て言うか、ダリーのフルハシ隊員の件を本気で批判してる人は
自分の知る限りでは見たことないっすね。だからつい売り言葉に買い言葉で
書いてしまった自分が情けない。そういうシーンのほうがニコ動は盛り
上がるし。まあ>>103さんにもそうしろとは強制はしないけどね。あんたは
これからも批判し続けたら良い。
109: どこの誰かは知らないけれど 2015/06/11(木) 23:36:41.21 ID:w/hvIFEs
その点ZATってすげぇよな
大したミスも無く(バードンくらい?シェルターは事故なのでノーカン)、戦果も上々、基地内の危機管理も優れているうえ
タロウとのチームプレイも得意とするのに(文字通り持ちつ持たれつ)、十二分に情けなく見えるもん

まぁ理由は誰が見ても明らかだから、あえて言わないけど
110: どこの誰かは知らないけれど 2015/06/11(木) 23:55:01.42 ID:Uh1xNSRy
>>109
今DVDで見て意外に思ったのは少なくともわりと真面目にやってると言うかね、
ZATって。なぜかいつもふざけてるみたいなイメージあったが、隊長・副隊長
ともにしっかりテキパキと指示出してるし。
111: どこの誰かは知らないけれど 2015/06/12(金) 00:09:47.81 ID:NB3xCF+y
>>110
能天気なBGMのせいかね?
112: どこの誰かは知らないけれど 2015/06/12(金) 00:19:33.81 ID:/4UhqcVU
>>111
ダーバダ・ダーバダ♪wそれは正直あるかも・・
でも冬木さんの曲とは違う意味で良いと思う。
116: どこの誰かは知らないけれど 2015/06/14(日) 09:38:27.27 ID:peExzHMi
何ヵ月が前に探偵ナイトスクープ見てたら西田敏行が「帰ってきたウルトラマンの歌、昔歌ってたよ」って言ってたけど本当なの?
117: どこの誰かは知らないけれど 2015/06/14(日) 18:10:50.26 ID:pfZR6AlR
>>116
西田敏行は「MATチームの歌」を歌っていたね
オリジナルは団次郎なんだけど、なぜか帰ってきたウルトラマンの曲はオリジナル版が入手しにくかった記憶がある
OPも知らないおじさんが歌っているバージョンのレコードが多く流通していた
119: どこの誰かは知らないけれど 2015/06/15(月) 00:18:31.96 ID:LABul5j2
>>117
今現在はそういう所謂「パチソング」の方が入手困難なんだろうな。
西田敏行バージョンも聴いてみたいけど。
139: どこの誰かは知らないけれど 2015/06/28(日) 22:06:35.28 ID:2TP5yiBE
まぁあんだけ書いてるしたまにいい仕事してるとこも見れるよね。

子供に化けたバキシム(ヤプール)が
「ありがとう。子供の心が純真だと思っているのは、人間だけだ」
と言い放って自分を可愛がってた老夫婦をあっさり殺すとことかいいよね。
サブライターの中では一番ヤプールの本質をついてるんじゃないか。
142: どこの誰かは知らないけれど 2015/06/29(月) 21:51:15.27 ID:YmoS+t1A
>>139
「ありがとう。子供の心が純真だと思っているのは、人間だけだ」
と言い放って自分を可愛がってた老夫婦をあっさり殺す

っておかしいよなw 別に子供が自分の意志で老夫婦を殺害したんじゃねえもん
頃したのはヤプールなんだから子供の心は全然関係ねえwww
144: どこの誰かは知らないけれど 2015/06/29(月) 23:18:01.49 ID:HM4gE6KX
>>139
エース第一クールは、市川・上原・田口の三人でコンスタントに廻していた。
(企画書も、三人がそれぞれ書きあげていたものをまとめた)
十分、メインライターの一人と言えるのでは?
154: どこの誰かは知らないけれど 2015/07/08(水) 15:45:47.72 ID:Qu9O/1e7
円谷プロのアニメ技術のなさを晒しただけだな
影付いてないし
156: どこの誰かは知らないけれど 2015/07/08(水) 18:42:44.32 ID:X5iAiDp8
>>154
円谷が直接アニメ製作してたと思ってたのかよw
恥ずかちーwww
161: どこの誰かは知らないけれど 2015/07/09(木) 03:00:35.57 ID:4wGNoe9t
>>154
こいつマジで円谷でアニメ作ってたとか思ってたの?
影がどうこうとか・・面白過ぎ
201: どこの誰かは知らないけれど 2015/09/16(水) 23:44:43.12 ID:97Rf76V0
血液O型の女性が十数人地中に引きずり込まれても、電話ボックスが大破して
死者が出ても、ガスタンクの数が一晩で変わっていても、ヤプールや超獣の暗躍に
結びつけられることがない世界観…。
202: どこの誰かは知らないけれど 2015/09/17(木) 04:27:41.95 ID:O5vnzJgH
>>201
まさか、何か事件が起これば全て特定の人物や団体の仕業と決め付けられるような社会の方が健全だとでも言うつもりじゃあるまいな?
205: どこの誰かは知らないけれど 2015/09/17(木) 09:47:30.37 ID:rjivyHXb
>>202
なぜそこで、一般社会の話になるんだよ。
ageてまで言う事か?
208: どこの誰かは知らないけれど 2015/09/17(木) 13:10:51.79 ID:O5vnzJgH
>>205
別に一般社会の話をしたいんじゃなく、何かしらの事件が起こる度に市民全員がこぞって「○○の仕業だ!」って言い出すような世界観の方が不自然だし気持ち悪くないか? ってことなんだが?
209: どこの誰かは知らないけれど 2015/09/17(木) 14:14:55.78 ID:g3X2v5zG
>>208
実際にその○○がいる世界の話、それも○○にしか起こせないような事件を
○○に結びつけるのがなぜ不自然なのか。
初めての特撮 BEST Vol.1
初めての特撮 BEST Vol.1
211: どこの誰かは知らないけれど 2015/09/17(木) 17:39:11.78 ID:O5vnzJgH
>>209
それを不自然と思わない方が当たり前だと思ってる感性にそら恐ろしさを感じるわ
リアルではとかフィクションだからとかの問題じゃなくね

じゃあ君は実際に何か事件が起こる度に何でもかんでも「オウムがやったんじゃね?」とか、「北朝鮮の仕業だろ」「公安が動いてるな」みたいにやたらと決め付ける連中を見ても何とも思わないの?
213: どこの誰かは知らないけれど 2015/09/17(木) 18:20:19.22 ID:g3X2v5zG
>>211
>別に一般社会の話をしたいんじゃなく、
これは大嘘か。リアル社会で陰謀論を唱える連中がバカなのは言うまでもないが、
ここではドラマの中の話をしているの。あなたも「一般社会の話をしたいんじゃなく」と
言っているのが、なぜいきなり「実際に何か事件が起きる」話になるのかね。

そもそも>>201は「市民全員がこぞって」なんて言っていない。
妙な事件が起こっている、それもヤプールの存在が明らかになっている世界で、
それなのに誰も(というより防衛当局が)それをヤプールの仕業だと疑いもしない
のはおかしいと言ってるのだが。

勝手に意味を取り違えて一人で盛り上がってもらっても困る。
215: どこの誰かは知らないけれど 2015/09/17(木) 22:59:24.25 ID:O5vnzJgH
>>213
じゃあもう面倒臭いから、「毎回起こる事件や怪奇現象がヤプールの仕業だとソッコー断定されたら30分も尺は要らないから」でいいやww

これ以上、特撮マニアにありがちな『正しいのは常に自分の感性の方で、異論は一切認めない』厨の人とやり合っても疲れるだけだとつくづく思い知ったわ…(*´-Д-)ハァ=3
245: どこの誰かは知らないけれど 2015/11/06(金) 20:58:51.77 ID:NiXVa1uO
普通にイメージ壊さないように本編見てから脚本書くよな
要するにやる気ないから適当に書いたってことになる
247: どこの誰かは知らないけれど 2015/11/07(土) 00:07:16.68 ID:w3P8O91J
>>245
金城さんの様なシナリオチェックメンバーは 居なかったのか…
248: どこの誰かは知らないけれど 2015/11/12(木) 02:05:15.52 ID:pau+ibOx
なんか二期信者って嫉妬深いから気持ち悪い
後の世代からもマンやセブンの方が支持されるからコンプレックス抱いてんじゃないのかね
250: どこの誰かは知らないけれど 2015/11/12(木) 11:01:38.72 ID:HQxPj7Ar
>>247
阿井文瓶も田口成光も「他の脚本家が考案した設定は使いたくない」と公言して
いた。そんな状態では、到底シリーズ構成とか無理でしょ。
>>248
第二期ウルトラの信者は、第一期ウルトラだけでなく同時期のライバルであった
ピープロ作品や「仮面ライダー」「マジンガーz」「ガッチャマン」なども目の仇
にする事が多いね。
251: どこの誰かは知らないけれど 2015/11/12(木) 18:09:04.32 ID:Z0gKb/qE
>>250
タロウやレオを本放送で見た世代だけど、
ライダーもマジンガーもガッチャマンも楽しく見てた。
254: どこの誰かは知らないけれど 2015/11/13(金) 15:05:51.51 ID:TZSZDEml
>>250
むしろ誰かさんが聞きもしないのにマジンガーやガッチャマンを引き合いに出して
2期叩きしてたんだよなぁ、過去スレで
256: どこの誰かは知らないけれど 2015/11/14(土) 00:35:21.84 ID:gEZ7V8K0
>>254
話をすり替えないでくれよ。
「マジンガーもガッチャマンも過去の産物。21世紀に入って見返す価値はなし。
ソフト化する価値があるのはウルトラだけ」とか叫んでた馬鹿を知らないの?
257: どこの誰かは知らないけれど 2015/11/14(土) 01:40:47.68 ID:14NHhgr/
>>256
そのレス見てないから詳しくは分からんのだけど
それだけなら二期関係無くね?
258: どこの誰かは知らないけれど 2015/11/14(土) 10:11:54.59 ID:gEZ7V8K0
>>257
ウルトラマンレオのスレで、レオを含む第二期ウルトラのファン(公言してた)
がそう書いていたんだよ。
291: どこの誰かは知らないけれど 2016/03/27(日) 23:45:35.10 ID:krgTrzNK
怪獣や宇宙人中心から人間ドラマ中心になったから実は子供にはとっつきづらくなった
怪獣の造形が良い回と駄目な回の差が激しい。

とかね

でも俺は帰ってきたウルトラマン大好きだよ
子供の頃も好きだったけど大人になってみても新しい発見があるし
297: どこの誰かは知らないけれど 2016/03/31(木) 00:50:17.35 ID:/qnJVtFv
まあ二期全部を否定する気は無いがやはり総合的に見たら一期の方が上だな。
298: どこの誰かは知らないけれど 2016/03/31(木) 06:00:48.39 ID:uQTRA9cx
>>291
「ウルトラの星光るとき」でシリアス路線が行くところまで行って視聴率も頂点に達したが
そのあとノンビリ路線に移ってからも視聴率を維持しシリアス路線の頃の平均視聴率を大幅に上回りながら最終回で再び30%台
でも一つの山はシリアス路線の時に達成してるので初期シリアス路線がよかったのか後期ノンビリ路線がいいのか非常に判断が難しい
>>297
2期は特撮も脚本もAが癌
314: どこの誰かは知らないけれど 2016/04/09(土) 02:57:48.73 ID:8y/qGZ9Z
キングカッパーの回は子供をビビらせるホラー回としてはなかなかの力作なんだけど
(夜中にへそを剥がすシーンとか、夫婦の正体がアンドロイドとわかるとことか)
あれがヤプールの「キングカッパー大作戦」なのだと考えると一気にトホホ感が…w
「北斗を自分からプールに入らせる」のが目的ならあまりにまわりくどすぎるし
こんな手の込んだホラーじみた事わざわざやってくれてご苦労さんです、
ってなっちゃうよ
316: どこの誰かは知らないけれど 2016/04/10(日) 08:46:30.47 ID:XyNvxtlC
>>314
1期だったら「これがキングカッパー大作戦だ!」とは言わないだろうね。
バルタン星人Jr.のビルガモ作戦とかズール星人の紙芝居もまわりくどい。
317: どこの誰かは知らないけれど 2016/04/10(日) 09:48:45.22 ID:be1NWsvr
>>316
そもそも そんな作戦を立てない…
318: どこの誰かは知らないけれど 2016/04/10(日) 10:13:14.78 ID:XyNvxtlC
>>317
1期の宇宙人例えばチブル星人メトロン星人の作戦とはだいぶ印象が違うなと。
本当に「悪」って感じがするし、大人が見てもなるほどと言うか社会学的な
主張が秘められてるって気がする。2期の星人はナックルとかの例外はあると
して、全般的にはそんな怖くないwってのはある。大人からの視点だけど。
331: どこの誰かは知らないけれど 2016/04/20(水) 12:23:02.95 ID:xYoIB2Pp
Aをあまりにもタックが北斗の言うことを信じなさすぎって理由で叩く人は、
じゃあゾンビがアフリカで現れたそうだよって誰かが言ったら信じるのかよ
って言いたい。
344: どこの誰かは知らないけれど 2016/04/22(金) 13:33:20.62 ID:rjTw28EJ
と言うか西部警察とか太陽にほえろなんかも刑事が失敗したり何か
問題があったらダメってことにもなる。
347: どこの誰かは知らないけれど 2016/04/22(金) 14:03:55.45 ID:goxgt6/A
>>344
「失敗や判断ミスをする事が悪い」
「周りから冷ややかな目で見られたり疑われる話が悪い」んじゃないんだよ
それがガバガバ()なテンプレ化してんのがあまりよくないんだよ
異次元人ヤプールの人知を超えた策略に立ち向かうのがTACのお仕事なのに
毎回リセットボタン押してんのかってレベルで頭の悪…「見てて不自然に感じかねない」レベルの
信じない・怒る・改善しないのコンボ 不自然なもんは「ガバガバ」と言われてもしようがないんじゃないか
お前の話の骨子、ガバガバじゃねーか

初代マンの「小さな英雄」は1エピソードでしかないし、イデのキャラの掘り下げにあたる回だろう
帰マン序盤のギスギスの元だった岸田は中盤から郷と打ち解けるし、そもそも
『ウルトラマンの能力を持ったがゆえにMAT内で孤立する郷』ってパターンも
中盤からは作風が変わってたまにしか見られなくなるだろう
結果的に、毒ガス事件を境に郷と岸田が打ち解けてMAT内の雰囲気が和らいだような印象になってるから
そこを評価するファンも多いだろう 「偶然だろ」と思ってもいいけど実際そう捉えてるファン多いでしょ
「話の積み重ねでそういう風に感じられて魅力的」なんだから

あんまり言いたくないけどAのほうはそういう「積み重ね」で魅力的に感じられる要素が弱いのよ
隊員たちは一応メイン回があるのにあんまり印象が良くなってない(個人の感想です)し
先ほども言ったように「毎回理不尽に信じない」「リセットボタン押してるレベルの成長の無さ」
テンプレに組み込まれてる「正しい事を言ってる者への冷遇」の印象を塗り替えるほどの
掘り下げやフォローがなされてない脇役だからキャラとしてもあまり評価されないし
(山中はいかにも体育会系の先輩的なやさしさを見せる印象的なシーンとかもあるけどね)、
作品自体も妙なパターン化されててちょっと見ててキツイなぁ〜、
って感じちゃう人が多いんじゃない?
348: どこの誰かは知らないけれど 2016/04/22(金) 14:35:07.90 ID:rjTw28EJ
>>347
そのテンプレ化ってのがやっと意味がわかってきたわ。要するにおなじみの
パターンてことね。それって初代マンから本放送順に見た場合の話は確かに
Aあたりがその「信じてもらえない」の一番最後かもだが。もとじゃあ先に
Aを見たらまだそんなに厭きずに次に帰マンを見たら、またこのパターンか
ってなるかもだろ。エイリアン2なんかも、もう80年代なのにまだリプリーが
信じてもらえないパターンだし。確かにAは多いがまだ70年代だしな。結局
なぜAだけがその点で叩かれるかもわからんし、脇役を掘り下げなきゃいかん
なんて聞いたことないんだけど。そんなルール誰が決めたの?
349: どこの誰かは知らないけれど 2016/04/22(金) 14:36:10.73 ID:rjTw28EJ
>>348
もとじゃあ×
もし、じゃあ○
351: どこの誰かは知らないけれど 2016/04/22(金) 14:50:13.40 ID:goxgt6/A
掘り下げなくちゃいけないなんてルールは全然ないし、
実際『ウルトラマンレオ』みたいに掘り下げてくれなくたって全然構わないよ
言い換えて噛んで含めるように同じことを何度も何度も言うもアレなので省略させていただくね

「人を信じない話が悪いのか」
「脇役が掘り下げられてないから悪いのか」
「ほれ、他の作品だってそれにあたる回あるだろ、○○とか××とか」

1つのポイントを凝視してしか会話できない方なのでしょうか…?
あと作品見た順番による個人の印象なんか知りません!
それこそ主観的な評価にしか繋がらないでしょ!
シリーズ内での順番は当然、評価に影響し得るけどね!
356: どこの誰かは知らないけれど 2016/04/22(金) 21:37:45.14 ID:LnIbbHPz
>>331前後のやりとりは、>>201-215と同じだな

どうも同じ御仁が定期的に現れてクダを巻いてるっぽい

>>351
>1つのポイントを凝視してしか会話できない方なのでしょうか…?
なんか、>>8と一緒やし
358: どこの誰かは知らないけれど 2016/04/23(土) 00:46:24.35 ID:GpaqclQy
「テンプレ(パターン)の時点で破綻してる」
→「パターンがある事自体は悪くないだろ!」

「隊員のキャラ立ちが弱いうえに反省せず理不尽な言動を繰り返す」
→「脇役なんだからいいだろ!キャラが判断を誤る回は他の作品にもある!」

「そういった要素を複合するとAは評価的に厳しい」
→「主観でわかったようなことを言うな!『北斗がいじめられてるのが嫌だ』とはっきり言え!」


これ議論できない人ですわ…。
完全に一点しか見えてないし、総合して結論を出すって概念自体が無さそう。
しかも無駄に意識高い(>>215)ぽいから聞く耳も持たないし。これ完全にブーメランですよね?
363: どこの誰かは知らないけれど 2016/04/23(土) 16:33:01.90 ID:+LIdYe0D
あと、いくら怪獣や超獣が出ることが前提になってるSF作品と言っても一応は
宇宙人だとかUFOだとかは「異常」いや少なくとも、おそらくはありえないと
思われてるって観念を残してるはずでさ、だから「宇宙人?そんなバカな」
なんでしょ。

あらゆるSF映画もそうなってるんじゃない?メンインブラックみたいな
当たり前のように宇宙人が登場する映画でも一応は宇宙人なんか存在しない
っい価値観も同時に示されるわけで、2期作品を叩くにしてもその「そんな
バカな」を問題にして叩かれることには、悪いが違和感をぬぐえない。
364: どこの誰かは知らないけれど 2016/04/23(土) 21:29:07.54 ID:8ZJ9g44s
>>363
「M・I・B」は政府の公式見解として「異星人は存在しない」ということになって
いる世界の話。政府機関はその存在を秘匿し、世間の目から遠ざけるための措置まで
採っている。

「ウルトラマンネクサス」はこれのパクリだが、それ以外のシリーズはそうではない。
宇宙人なり、異常現象なりを処理するタスクフォースが設置され、なおかつ世間一般にも
その存在は告知されている。というか、異常があれば○○○に、という世界。
区別されて当然だ。
365: どこの誰かは知らないけれど 2016/04/23(土) 21:48:59.78 ID:+LIdYe0D
>>364
だからそれだったらセブンや帰ってきたもエースと同じじゃないんですか。
何か不思議な話を聞かされて「そんなバカな」ってのは暗黙のおなじみの
パターンでしょ。次郎くんも同じ目に合ってるし。それの何が問題なの?
370: どこの誰かは知らないけれど 2016/04/24(日) 00:36:40.60 ID:AELB0lnT
>>365
>何か不思議な話を聞かされて「そんなバカな」ってのは暗黙のおなじみの
>パターンでしょ

セブンと新マンでは、おなじみのパターンじゃないっての。
「そういう話が存在する」のと「そういう話が頻発する」のでは全然違う。
…そこまで言わないと分からないのか?
375: どこの誰かは知らないけれど 2016/04/25(月) 22:46:29.24 ID:/euWlCes
帰りマンがジャックなら、初代さんはなんて名前なんだ。
名前、ないわけないよね?
377: どこの誰かは知らないけれど 2016/04/25(月) 23:48:26.58 ID:p4B1DSCb
>>375
キカイダーとキカイダー01みたいなもんだろ。
下らない質問するな。
378: どこの誰かは知らないけれど 2016/04/25(月) 23:58:08.58 ID:/euWlCes
>>377
キカイダーは02ってことだろ
「くだらない質問」、します
どんどんします
どんどん
379: どこの誰かは知らないけれど 2016/04/26(火) 00:02:12.18 ID:p3S4SZNT
>>375>>378
お前、ウルトラマンAの狂信的な擁護厨だろ?
どうしようもない馬鹿。
387: どこの誰かは知らないけれど 2016/04/26(火) 20:44:22.27 ID:oCwhD2xD
俺もA 嫌いじゃない。あのチープな安っぽさも含めて好き
まぁ、嫌いな人や駄作として見ている人は多いと思う。否定しない
388: どこの誰かは知らないけれど 2016/04/26(火) 22:20:02.30 ID:r79h9LoI
>>387
何だよ、俺「も」って?
相変わらず、流れを全然理解できないんだな…。
389: どこの誰かは知らないけれど 2016/04/27(水) 01:11:16.07 ID:WKtGyz+1
こら、意地悪言うなw
一応腐ってもウルトラシリーズ、それなりに見所もある作品だから当然好きな人だっているよ、
それに駄作という意見も認めてるし謙虚であろう。例の人なら
「このスレの連中はわかってない、俺の主張に言い返せなくて主観的な意見ばかり言ってる!」
ぐらいのこと平気で思ってるよ、絶対w
390: どこの誰かは知らないけれど 2016/04/27(水) 01:35:42.04 ID:2Vn+WPKV
>>389
その前の流れで、誰一人として
『俺「は」エース嫌いじゃない』と書きんでいないから。
391: どこの誰かは知らないけれど 2016/04/27(水) 11:44:12.22 ID:ZDTxOAEE
>>387は、好意的に解釈すれば(それでいいと思うが)、この「も」は(「チープな安っぽさ」
なんて公言する)俺「だって」A嫌いじゃない…という意味だろう。

それ以前の誰かの発言に対して俺「も」って言ってるわけではないと思う。
402: 384 2016/04/28(木) 11:47:43.78 ID:3JZzmvr8
>>390
403: 384 2016/04/28(木) 11:52:47.69 ID:3JZzmvr8
>>390
すまん。失敗したw。
別に今でもAが嫌いってわけじゃないよ。より、好きなウルトラシリーズがあるだけで。
強いて言えば、第二期ではないけどアニメだった「ザ」とビデオ撮りになった平成版は興味がない。
405: どこの誰かは知らないけれど 2016/05/02(月) 11:07:24.50 ID:dIzJBSC1
>>375
ウルトラマンが本名だよ
後から出たのは区別をするためにウルトラマン○○、
ウルトラ○○と名乗ってるのにすぎない
だから「初代ウルトラマンには本名がない」という発想そのものが
間違い
409: どこの誰かは知らないけれど 2016/05/06(金) 05:17:12.17 ID:KNwOH78W
>>405
呼び名はウルトラマン2世でも良かったんではないか?
エースの劇中で命名された呼び名を後付けで変える必要もなかったような、

2世とは息子・娘とは限らず「その名を名乗った2人目の人物」という意味だから
兄弟もありうるし、血族以外でもアリ。

例えばイギリス女王のエリザベス2世。
エリザベス1世は17世紀の女王で、しかも子どもがいなかった。
今の女王はイギリス史上「2人目のエリザベス」だからエリザベス2世。
447: どこの誰かは知らないけれど 2016/05/28(土) 15:26:04.35 ID:9Gi2NSrz
ゴジラにも言えるけど
二次ブームの信者ってやっぱり言動がおかしいよな…
448: どこの誰かは知らないけれど 2016/05/28(土) 19:57:06.83 ID:U9H6/JYG
>>447
そうだね!そうそう!良くそこに気づいた!
449: どこの誰かは知らないけれど 2016/05/28(土) 23:28:17.12 ID:U9H6/JYG
>>448
誤爆すまん
466: どこの誰かは知らないけれど 2016/06/24(金) 21:50:51.00 ID:DZa6D31s
試しにレオまで信者を煽ってみた

840: 06/24(金)19:29 ID:q4+zlHyw(1)消 AAS
>>839
何かいやなことでもあったのか?
841: 06/24(金)19:37 ID:yjeG3Bca(1)消 AAS
平成ウルトラを否定されてぶちきれたようだな
842: 06/24(金)19:40 ID:QTKpWCG1(1)消 AAS
ウルトラはレオまで、ライダーはストロンガーまで、これ常識。
平成シリーズとかありえないから

自分達も同じことやってるよWWWW
474: どこの誰かは知らないけれど 2016/07/31(日) 23:52:40.72 ID:P0Jwv7KB
ブースカは当時結構ヒットしてた
MJは完全に制作・キー局が悪い、ミニチュア特撮は可成りの出来だが出演者に無駄に金使っただけ、ミニチュアも既にTB後なのでインパクト弱い
怪奇はマイナーだが名作


寧ろ其の後の作品に名作皆無なのが痛い
483: どこの誰かは知らないけれど 2016/08/07(日) 10:36:39.40 ID:WuQe56qX
>>474
MJは脚本が致命的だろ
491: どこの誰かは知らないけれど 2016/08/10(水) 00:03:54.30 ID:WYbXdzhG
>>483
致命的であっても
見せる側売る側は
有名人に金を握らせるなりMJ好きの有名人をでっち上げるなり宣伝で騙せばいい
見る側買う側は
面白くなくても流行っているみんな見ていると思い込んで観て広めればいい
ダメなものにはダメと言わなきゃいけないだの、職人魂芸術評論だのなんだのって無駄なプライドは不要

ウルトラQやウルトラマンみたいな人気者が人気者でいられた理由の90パーセントは宣伝と空気だ
そうでないなら、なぜ帰ってきたウルトラマンも早期打ち切りに追い込めなかった
路線変更に追い込んだならあと少しだったろう
492: どこの誰かは知らないけれど 2016/08/10(水) 02:43:15.97 ID:zEpjzIsD
>>483
致命的であっても
見せる側売る側は
有名人に金を握らせるなりMJ好きの有名人をでっち上げるなり宣伝で騙せばいい
見る側買う側は
面白くなくても流行っているみんな見ていると思い込んで観て広めればいい
ダメなものにはダメと言わなきゃいけないだの、職人魂芸術評論だのなんだのって無駄なプライドは不要

ウルトラQやウルトラマンみたいな人気者が人気者でいられた理由の90パーセントは宣伝と空気だ
そうでないなら、なぜ帰ってきたウルトラマンも早期打ち切りに追い込めなかった
路線変更に追い込んだならあと少しだったろう
602: どこの誰かは知らないけれど 2016/12/21(水) 21:14:00.21 ID:2cGfDhIQ
ぶっちゃけ二期信者もそれ以降が糞だとか
どうとか言わなければこんなことにならなかったんじゃないのか?
大半二世代目が変なことしてるような気がする
一期しか認めない人に強制してあとは駄目とかどうかと思う
特にAとレオは厳しいわ…
603: どこの誰かは知らないけれど 2016/12/24(土) 20:08:22.83 ID:xmu7a60p
>>602
でもそれは全部の世代に言えますね。「平成3部作までは良かった」「コスモス
からおかしくなった」「いやネクサスから・・」みたいに。誰もがせいぜい
3シリーズ見ればたいていの人はマンネリを感じ始めるはずだし、またそれが
人間というものの性なのは昭和も平成も同じでは。
606: どこの誰かは知らないけれど 2016/12/28(水) 18:03:18.11 ID:qLqKRhQD
>>603
第1期と平成3部作だけ残してあとは廃棄せよってのがスタンダードじゃないんですか?
平成3部作なんてウルトラマンじゃない1期だけあればいいという人が居た時があったなら本気の話をしてみたかった
608: どこの誰かは知らないけれど 2017/01/03(火) 09:42:16.44 ID:VLPMM0f+
>>606
どういう好みの人がスタンダードかなんて、いろんな意味で自分にはちょっと
答えかねます。わからないとしか言えない。昭和平成の話題を同時に言ってる
レスも見かけたことあんまり無いし。

ただ個人的な意見としては、「ティガはセブンを意識して作られた」みたいな
発言を知ったうえで見て、どこがセブンと共通してるのか理解に苦しむと言う
のが正直なところだった。
620: どこの誰かは知らないけれど 2017/01/24(火) 16:19:07.15 ID:Dz3Z2uxK
杉田かおるが大人の事情会議を立ち聴きしてたとのこと
マックのセットや戦闘機使った特撮をやめれば何とか乗り切れるとか
ファミリードラマにすれば他のファミリードラマのセットを使い回せるなど酷い内容だったらしい
632: どこの誰かは知らないけれど 2017/08/29(火) 23:31:00.15 ID:xHyv9cZu
>>620
その段階で既に杉田かおるがそこにいて立ち聞きしてるって変じゃない?
633: どこの誰かは知らないけれど 2017/08/30(水) 10:36:30.55 ID:PM20fwqX
>>632
バーミン星人の回にちーぼうは出ていたからその時に聞いちゃったんじゃない?
634: どこの誰かは知らないけれど 2017/08/30(水) 23:26:05.64 ID:OKMmjiFv
>>633
あーなるほど
多分杉田かおるのことだから偶然大人の話を聞いてしまったんじゃなくて、意図的に聞き耳をたててたんだろうなw
スーパー戦隊40作記念 TVサイズ主題歌集 [ (特撮) ]
スーパー戦隊40作記念 TVサイズ主題歌集 [ (特撮) ]
636: どこの誰かは知らないけれど 2017/09/01(金) 10:42:14.97 ID:a+Jv8BHR
>>634
立ち聞きしているところを見つかってしまい
「かおるちゃん、レギュラーにしてあげるから今のは内緒だよ」と口止めされたとか・・・
646: どこの誰かは知らないけれど 2017/09/03(日) 02:11:08.44 ID:7TL1Xz0e
というか元々は違う世界の作品を後付けでウルトラ兄弟とか言って同一世界にしちゃったんだから矛盾点だらけなのが当たり前
だいたい設定通りなら2期作品よりも1期作品の方が時系列的には後であって未来が舞台なんだから
各作品の繋がりはパラレルワールドと考えないと混乱するだけ
648: どこの誰かは知らないけれど 2017/09/03(日) 06:33:13.07 ID:hvoTs/3c
>>646
そう、ウルトラ兄弟は後付けで、実はタロウだけがウルトラの父とウルトラの母の実子だった
なんてのも後付けのまた後付けww
651: どこの誰かは知らないけれど 2017/09/03(日) 18:51:17.86 ID:tgMLv5ry
郷は上野隊員に対してため口だったのに、キングボックルのあたりでは敬語になってたり
652: どこの誰かは知らないけれど 2017/09/03(日) 19:20:20.36 ID:aPb9C2+t
>>648
タロウだけがウルトラの父とウルトラの母の実子ってのは、タロウ本放送時からだったんじゃないの?
タロウがリアルの世代じゃないから知らんけど。
656: どこの誰かは知らないけれど 2017/09/03(日) 23:23:24.93 ID:7TL1Xz0e
>>651
あとさ、普段「次郎」って呼び捨てにしてるのに回によっちゃ「次郎君」て呼ぶよな
だいたいが田口脚本回w
658: どこの誰かは知らないけれど 2017/09/04(月) 13:28:10.16 ID:A6w2kRq2
>>656
そらビルガモの回で死んだ次郎君の実の兄牧の代わりに
郷さんが兄ちゃんの代わりになるんだったら
次郎と呼び捨てにしてくれと次郎が頼んだからだろ
659: どこの誰かは知らないけれど 2017/09/04(月) 16:04:37.32 ID:GJbmHsGK
>ハヤタ以外の人間になられても困るわ!

同感
セブンもダン以外になられても困る
カザモリ・マサキなんか困るわ
SevenXは別宇宙の別個体ということで納得しているが
660: どこの誰かは知らないけれど 2017/09/04(月) 16:05:47.91 ID:XH7psK4H
>>658
それまでずっと君付けだった?
初期から次郎と読んでた気がしたけど自分の記憶違い?
661: どこの誰かは知らないけれど 2017/09/04(月) 17:21:30.53 ID:A6w2kRq2
>>659
ハヤタは自転車屋のオヤジになっちゃったじゃんw
タロウは平成シリーズで東光太郎と分離したときちんと話を合わせていた
662: どこの誰かは知らないけれど 2017/09/04(月) 17:32:07.34 ID:GJbmHsGK
>>661
いや、だから初代ウルトラマンがハヤタ以外の人間になっても困るって意味だよ
小柳友がゼロ人間態を演じた時、親父のトムさんは「ひえっ、それじゃ俺はウルトラの父かい」と言ったらしい
でもゼロの父ならセブン、2代目モロボシ・ダン襲名なんてことになってたら、トムさん、余計「ひえ〜、勘弁」だろうなぁ
678: どこの誰かは知らないけれど 2017/09/20(水) 01:35:20.43 ID:W8FW8lPr
「怪獣使いと少年」が大嫌い
でもなぜか目を向けてしまう
680: どこの誰かは知らないけれど 2017/09/23(土) 14:21:22.03 ID:vMJfyA11
>>678
あれだけを指して「これが『帰ってきたウルトラマン』という作品だ!」と思われるのは嫌だ
683: どこの誰かは知らないけれど 2017/09/23(土) 20:44:45.23 ID:bSK0S5GR
>>680
だーれも言ってないw言ってないw
697: どこの誰かは知らないけれど 2017/11/14(火) 18:03:41.32 ID:i2Arw8/K
2期世代がそれ以降叩かなければ擁護できるんだがねぇ…
698: どこの誰かは知らないけれど 2017/12/18(月) 18:09:59.04 ID:XAmG0I4Y
>>697
ほんこれ
699: どこの誰かは知らないけれど 2017/12/20(水) 10:25:56.88 ID:9vDHSdjN
>>697
叩きはしない。ただ、平成以降は興味がない。
704: どこの誰かは知らないけれど 2017/12/22(金) 22:44:46.86 ID:PUrYQO6N
>>697
平成のアンチスレ立ったことあったけど、第二期の批判のされ方とはやや違ってた
気がする。一番多かったのは左翼思想的なストーリーが多すぎ・・・みたいなこと。
環境を破壊し続ける人間に守る価値があるのかとか。
724: どこの誰かは知らないけれど 2018/04/24(火) 11:46:11.84 ID:ZMWH4bNg
>>888
「光の国」ってすごく抽象的だろう
「○○星」としなかったところが素晴らしい
それだと具体的な概念に当てはめようとしてしまうからだ
星ではなく国としたことで具体例にイメージできないようにした

ウルトラマンは実際にもそれまでの概念上に存在しないものだった
怪獣と対等に戦う40メートルの巨大宇宙人なんて概念はなかったのだ

他にも年齢が二万歳を超える、命を携帯して移植できる等、我々の考えを超絶した存在であることが示されている
だからこそ「ウルトラ」マンなのだ
人類からすれば神が顕現したような隔絶感であり、そういった掴みどころのないところがウルトラマンを超然な存在たらしめていた

兄弟になったり頬を殴ったり犬みたいなペットがいたり、まるでチンピラのような言動をする子供がいたり…

そうやってどんどん人間と同一化するような描写をするようになってウルトラマンは文字通り地に落ちてしまったのだ
731: どこの誰かは知らないけれど 2018/04/25(水) 06:47:58.36 ID:zuFAkptd
いや、タロウは幼稚
レオは青春ドラマ
732: どこの誰かは知らないけれど 2018/04/25(水) 19:11:45.48 ID:Aelvjnak
>>731
レオは幼稚な青春ドラマ
734: どこの誰かは知らないけれど 2018/04/25(水) 20:08:39.98 ID:zuFAkptd
>>732
レオは人の命の重さと儚さの青春ドラマ
タロウはいい話もあったけど少なくとも最終回はクソだ
光太郎は健一君のお父さんを救えなかったくせに
「タロウだって一生懸命がんばったんだよ このバッジを見たまえ
そう、僕はウルトラマンタロウだ」なんてわけのわからん言い訳をしてやがる
その上、開き直ってウルトラのバッジを海に投げ捨てて
石油コンビナートをさんざんぶっ壊しといて人間の力で星人を倒したなんてぬかしてたなw
739: どこの誰かは知らないけれど 2018/04/26(木) 13:10:30.64 ID:jam/Cwg4
Aが糞なのは認める。
中途半端な設定、南の途中での降板、何よりAの中の人が短足デブでかっこ悪い
4クール頃には早くタロウへ行きたいようというスタッフのやる気のなさすら感じる。
740: どこの誰かは知らないけれど 2018/04/26(木) 17:23:13.10 ID:uKYzUwK/
>>724
長文だけど結局「おこちゃま向けのウルトラは勘弁 」ってことをむずかしい言葉で
言ってるだけ。
742: どこの誰かは知らないけれど 2018/04/27(金) 01:16:18.94 ID:AdaOXwWO
>>740
「おこちゃま向けのウルトラは勘弁 」は第2期アンチのキャッチフレーズだよww
743: どこの誰かは知らないけれど 2018/04/27(金) 07:07:02.93 ID:AdaOXwWO
>>739
Aの一番いかんとこはどんな理由があろうと北斗が女を思いっきり殴ったりするとこだよw
なのに10人の女子大生に化けたユニタングに簡単に騙されてふぬけになったりするw
夕子の降板は結局、北斗は夕子にフラれたんだよww
744: どこの誰かは知らないけれど 2018/04/27(金) 19:10:58.12 ID:yTFp51Vd
>>743
それはTBSクオリティゆえてすな
751: どこの誰かは知らないけれど 2018/05/05(土) 09:13:20.40 ID:R0bV74eF
>>724
>人間と同一化するような描写をするようになってウルトラマンは文字通り地に落ちてしまったのだ

地に落ちたという言い方は悪い意味にとった言い方で、いい意味に解釈すればキャラ化
したわけですよ。怪獣にしてもそうでしょ。それは兄弟じゃなくて宇宙警備隊のまま
でも同じ結果だったでしょ、おそらく。つまり人気者になることとキャラ化することは必ずしも
同一ではないにしても重なってる部分は多いと思うよ。
761: どこの誰かは知らないけれど 2018/05/18(金) 23:08:55.39 ID:hzSn/qrS
>>724
>人類からすれば神が顕現したような隔絶感であり、そういった掴みどころのないところがウルトラマンを超然な存在たらしめていた

そういう意味からすれば平成ウルトラでは神々しい銀色の巨人ティガとかが第1期的だな
メビウスは完全に第2期の続編みたいなもんだった
でもタロウの復活とシルバーブルーメにやられたダン隊長が生きていたことには感動した
767: どこの誰かは知らないけれど 2018/06/10(日) 00:51:04.71 ID:JbWBWosh
1期も2期も魅力は違えど良い作品だと思うけどなあ
みんな違ってみんないいじゃないか
みんなにはエースの最終回の言葉を思い出して欲しい
ウルトラファン同士で争うなんてぼかあ悲しいよ…
768: どこの誰かは知らないけれど 2018/06/10(日) 06:38:42.45 ID:m1as5JYj
>>767
「ウルトラマンメビウス」のシリーズが1期と2期と平成ウルトラを仲良くまとめているね
769: どこの誰かは知らないけれど 2018/06/10(日) 06:41:54.77 ID:m1as5JYj
>>767
俺も1期と2期を対立させるような考え方はしていない
子供のころはレオが大好きでセブンの再放送にはまっていた
770: どこの誰かは知らないけれど 2018/06/12(火) 01:27:55.07 ID:riBDiir3
>ぼかあ悲しいよ

加山雄三かよw
771: どこの誰かは知らないけれど 2018/06/12(火) 02:12:34.20 ID:GfasFR4W
>>770
そういえば俺の子供の頃「ウルトラマンレオ」の挿入歌「星空のバラード」に
えらく感動し、そのレコードを父に聴かせてみたけど
加山雄三、森進一、坂本九に聞き惚れてた父からは相手にもされなかったっけなwww
772: どこの誰かは知らないけれど 2018/06/12(火) 04:56:36.75 ID:hX9gFRmP
第2期も普通に面白いよな
タロウも幼稚とか言われてるけど全然そんな事はなくて面白い
774: どこの誰かは知らないけれど 2018/06/13(水) 00:29:33.34 ID:yXAMBuOM
>>771
俺はあの名曲ぶりに子供の頃聴きながら泣いたよ
あとアイアンキングのひとり旅も泣けた
でも同じCDの最初の方に悪魔くんの主題歌が入ってて怖かった
775: どこの誰かは知らないけれど 2018/06/13(水) 01:33:10.97 ID:pwoTrjFR
>>774
「星空のバラード」を「ウルトラマンレオ」のエンディング曲にしてほしかった
そうしたら「タイガーマスク」のエンディング曲に比肩すべき名曲となっただろうに
786: どこの誰かは知らないけれど 2018/06/13(水) 16:23:22.50 ID:RG81/3Ab
>>772
ウルトラの父とタロウが餅つきしたそうだけど
大人になっても正視できるんだ
仮面ライダー2号編も見てて子供っぽいから嫌になったし
そこは事実として認めた方が良くないか?
だって小学生の当時でさえ幼稚って感じたんだぞ
787: どこの誰かは知らないけれど 2018/06/13(水) 19:11:51.71 ID:Q70v6NeM
>>740
>>724に「むずかしい言葉」は出てこないと思うのだが
(少々語法に難ありというのは認めるが)
788: どこの誰かは知らないけれど 2018/06/13(水) 22:00:53.00 ID:7BG0ckaO
>>786
むしろモチロンも一文字も大人になってからのほうが面白く見れる
子供は所詮はバカだからな
東映の戦隊シリーズなんかは、そういうウルトラともライダーとも違う、
一見幼稚なスタンスを極限まで突き詰める事で大成功して今に至ってるんだと思う
戦隊の「一度倒された怪人が直後に生き返って巨大化してロボと戦う」
ってパターンなんて、タロウどころじゃない幼稚でアホな設定だし
789: どこの誰かは知らないけれど 2018/06/14(木) 01:22:39.63 ID:+elnFECj
>>788
幼稚園の頃、すでにセブンやレオと比べてタロウは幼稚だと思ってた
なのに大人になってから忘年会でタロウのカラオケを熱唱するヤツがいるなんて!ww
790: どこの誰かは知らないけれど 2018/06/14(木) 03:35:13.62 ID:A0hYsYby
>戦隊の「一度倒された怪人が直後に生き返って巨大化してロボと戦う」
>ってパターンなんて、タロウどころじゃない幼稚でアホな設定だし

そもそもの始まりは東映版スパイダーマン
製作開始直前になりスポンサーが巨大ロボ物をやりたいと言い出したため、平山Pが苦肉の策として「両方一緒にしてしまおう」
と発想した事が現在の戦隊シリーズまで続いている訳なんだが
幼稚でアホというのとは違うわな
791: どこの誰かは知らないけれど 2018/06/14(木) 05:52:27.35 ID:SFKRKqEu
>>790
そんなのは誰でも知ってる上に、やっぱ幼稚でアホな設定だよ
なんで敵は巨大化した後、マーベラーが飛んでくるまで足元のスパイダーマンをほっといてくれるのか
同様に後の戦隊の母艦や合体前のメカの到着とかも、普通に考えたら間に合わないだろうと
カクレンジャーやマジレンジャーみたいなパターンなら大丈夫だろうけど
792: どこの誰かは知らないけれど 2018/06/14(木) 09:04:43.60 ID:vuYznOmw
>>791
BFJではシャークが到着するまで悪魔ロボの蹴りあげる瓦礫から逃げ惑うフィーバー隊のシーンが緊迫感を盛り上げていたけどな
デンジマン以降はあまりそんなことなくて、残念だった記憶
793: どこの誰かは知らないけれど 2018/06/14(木) 14:03:41.25 ID:A0hYsYby
>>791
>なんで敵は巨大化した後、マーベラーが飛んでくるまで足元のスパイダーマンをほっといてくれるのか

この手のツッコミの方がむしろ幼稚じゃね?
それ言ったら「なんで敵がヒーローの名乗りタイムに攻撃してこないのか」とか幾らでも叩けるし
794: どこの誰かは知らないけれど 2018/06/14(木) 23:34:41.95 ID:SFKRKqEu
>>793
自分が言ってんのは叩きではなく、そういう幼稚な設定でも、
作品自体が面白ければタロウや戦隊のように人気が出るって話
795: どこの誰かは知らないけれど 2018/06/15(金) 00:19:48.52 ID:GxhU8jhm
>>793
戦隊の名乗りは長くてもせいぜい1分とかだけど、ロボの出撃、到着から搭乗、合体完了は、
最低でも数十分はかかるのをブッ飛ばして数十秒とかにしてるからなあ。
デカレンジャーみたいなリアル系で凝った作品ほどその辺の矛盾が気になってくる。
それに比べるとタロウはそこまで酷い矛盾は無いか?
796: どこの誰かは知らないけれど 2018/06/15(金) 04:01:22.08 ID:YY9sUJdi
地球の重力であの体重のタロウがあれほど身軽に回転ジャンプを連続で行うのは変
797: どこの誰かは知らないけれど 2018/06/15(金) 07:06:41.19 ID:Y32amiNf
>>796
トランポリンを使いだしたのはきくちマンかららしいんだよww
エースもデブで短足なのに身軽だよなぁ
エースのスーツアクターって凄い!w
799: どこの誰かは知らないけれど 2018/06/15(金) 16:38:03.44 ID:YY9sUJdi
>>797
帰りマンの回転ジャンプって、ウルトラマンじゃなくてカメラ側を回して表現してるようなやつを多用してなかった?
あれ嫌だったなぁ…w
810: どこの誰かは知らないけれど 2018/06/17(日) 00:34:03.10 ID:i+dUQ3UQ
Aのスーツアクターはチビ、デブ、短足の三拍子が完璧に揃ってるのが凄い
なんでそんな不細工をキャスティングしたんだ?
812: どこの誰かは知らないけれど 2018/06/17(日) 06:55:51.42 ID:NrMzUJAJ
>>810
Aのスーツアクターは武内正治さんだけど、レインボーマンでダッシュセブン以外の
スーツを被っていたこともあってレインボーマンのときは短足は気にならなかったな
短足きくちマンもキングジョーの回でセブンを被っていたときは短足は気にならなかった
新マンやエースの短足はスーツアクターだけが原因ではないのかも?w
816: どこの誰かは知らないけれど 2018/06/17(日) 13:36:48.81 ID:mKTFKBjr
>>810>>812
最初の1話2話のみスーツアクターを担当した中西 正氏がその後も引き続きやってくれていたらだいぶ印象も変わったと思うんだがな。
彼もチビ短足ではあるけど、デブではないからまだマシだったろう。
818: どこの誰かは知らないけれど 2018/06/17(日) 19:27:10.25 ID:WltqX4Tz
>>812
へぇ レインボーマンと同じ人なんだ。
ダッシュ4とか5とかスマートだったね
819: どこの誰かは知らないけれど 2018/06/18(月) 01:44:00.03 ID:SJ/gvL4q
>>818
うん、ダッシュセブンだけはヤマトタケシと同じ水谷さんが被っていたけど
ダッシュ1から6までの目を出さないスーツはウルトラマンエースと同じスーツアクターだった
でも小柄ながらにも水谷さんみたいにスマートでカッコよくてデブには見えなかったし
短足も全然気にならなかったなぁww
830: どこの誰かは知らないけれど 2018/06/27(水) 02:07:47.60 ID:K8eEHXPR
ウルトラ音楽は矢野立美が至高だと思う
冬木音楽はクールすぎて情熱が足りない
宮内音楽は古くさい
831: どこの誰かは知らないけれど 2018/06/27(水) 05:05:50.28 ID:w1sskgnA
>>830
確かに矢野立美氏は平成ウルトラの旗頭として偉大ではあっただろうけど
宮内音楽は古くさいって、「ウルトラQ」の放映時に矢野立美氏は何歳だったの?ww
832: どこの誰かは知らないけれど 2018/06/27(水) 07:03:57.81 ID:r3wiospR
>>831
冬木サウンドに情熱が足りない?

そんな事ねぇけどなぁ
「真紅の若獅子」聞いてもそう思うか?
833: どこの誰かは知らないけれど 2018/06/27(水) 08:56:02.03 ID:6enQdOk5
冬木さんのは癖のない万人向けの曲作りではあるな。
834: どこの誰かは知らないけれど 2018/06/27(水) 09:15:38.01 ID:w1sskgnA
>>832
「真紅の若獅子」を正式に戦闘BGMに採用してほしかった
本来の主題歌は前期も後期もそれなりにいいと思うけど
仮面ライダー×仮面ライダー ウィザード&フォーゼ MOVIE大戦アルティメイタム
仮面ライダー×仮面ライダー ウィザード&フォーゼ MOVIE大戦アルティメイタム
835: どこの誰かは知らないけれど 2018/06/27(水) 09:18:52.00 ID:w1sskgnA
>>833
癖がないということもないだろ
メトロン星人やノンマルトのBGMなんかすっごい冬木節じゃんか
836: どこの誰かは知らないけれど 2018/06/27(水) 17:48:13.30 ID:r3wiospR
>>834
ここぞのシーンのみ使われたからこそ尚更印象的ってのもあるけどね

でもレオのBGMは二期の中でも好きだな
ドラマチックな構成の曲が多くて本編よりもBGMのが印象に残ってるわ
837: どこの誰かは知らないけれど 2018/06/27(水) 17:54:07.58 ID:y2JZldjK
>>832
アンカミスってたな
>>830宛な
838: どこの誰かは知らないけれど 2018/06/27(水) 22:11:34.50 ID:KMAbsbGX
>>835
いや菊池節や宙明節と比べてってことさ
839: どこの誰かは知らないけれど 2018/06/28(木) 00:22:32.77 ID:JMjI6WnS
冬木氏は伊福部、菊池、宙明みたいに新しい世代のファンがほとんど生まれてないのが悲しい
840: どこの誰かは知らないけれど 2018/06/28(木) 01:55:16.21 ID:D4ToVTol
>>838
俺は菊池俊輔曲だったら特撮よりもアニメの「タイガーマスク」のエンディングが大好きだな
その「タイガーマスク」の終盤、最終回に使われた合唱付きのBGMも心を揺さぶられた
宙明節だったら岳夫節と比べてどうかね?w
841: どこの誰かは知らないけれど 2018/06/28(木) 02:02:13.63 ID:D4ToVTol
>>839
俺は子供のころからとりわけセブンとレオの冬木曲が大好きだったけど
冬木曲が平成に通用しないことはよくわかる
「コスモス」の時点で限界があったからな
でも平成ウルトラをコテンパンに貶す昭和ジジイみたいなバカな真似は俺はしないよw
今は「メビウス」の動画にはまってる
ティガやジードはちょっとわからないけどww
842: どこの誰かは知らないけれど 2018/06/28(木) 07:43:03.07 ID:tFdfvA1y
>>840
その曲は多分「ちびっ子レミと名犬カピ」(作曲:木下 忠司)の流用
844: どこの誰かは知らないけれど 2018/06/28(木) 11:19:15.92 ID:D4ToVTol
>>842
そうなのか?
試合開始前の入場テーマがレインボー戦隊ロビンの流用なのは知ってたけど
タイガーマスクがクラウンホテルの一室でルリ子に直人の正体を明かしたシーンでは
「禁じられた遊び」が流されてたしな
クラシック音楽を全然知らない人はシューマンのピアノ協奏曲も冬木曲だと思っちゃうかもなw
851: どこの誰かは知らないけれど 2018/07/05(木) 01:04:20.79 ID:n46a8nl5
>>841
クソ番組見て喜んでるのをドヤ顔で語るバカw
853: どこの誰かは知らないけれど 2018/07/05(木) 06:57:54.72 ID:lda0Awj9
メビウスは糞だった
854: どこの誰かは知らないけれど 2018/07/05(木) 07:04:41.54 ID:C+PAyVhJ
あ、いつぞやのメビウスアンチのゴミかw
855: どこの誰かは知らないけれど 2018/07/05(木) 07:30:40.70 ID:lda0Awj9
>>854
いや、自分はレオアンチのゴミ
856: どこの誰かは知らないけれど 2018/07/05(木) 11:36:44.38 ID:C+PAyVhJ
>>855
メビウスが嫌いならレオも嫌いだろうな
メビウスに登場したダンも平成セブンとは別のレオワールドのダンだったんだし
860: どこの誰かは知らないけれど 2018/07/06(金) 07:04:06.77 ID:tXrq4axJ
少なくとも「メビウス」のタロウは本編の幼稚さが影を潜めて良かったと思うがな
861: どこの誰かは知らないけれど 2018/07/06(金) 07:35:59.71 ID:BF2+Lz46
>>860
そんなもんタロウと ちゃう
862: どこの誰かは知らないけれど 2018/07/06(金) 09:18:23.96 ID:tXrq4axJ
>>861
健一君のお父さんを救えなかったくせにバッジを捨てて逃げたタロウなんかより
ウルトラの国に帰ってきて教官になったタロウの方がはるかに立派だ
863: どこの誰かは知らないけれど 2018/07/06(金) 13:16:09.84 ID:qD6a8BaS
タロウ兄さんは筆頭教官だが、エイティ兄さんは学科を教えていそう
864: どこの誰かは知らないけれど 2018/07/06(金) 22:16:11.12 ID:yPFwfMPO
>>863
80とユリアンの子供って最近のウルトラマンに出てるの?
867: どこの誰かは知らないけれど 2018/07/07(土) 07:09:23.03 ID:WZRDPhvj
>>864
君は気が狂ったサルぢゃぁ無いのかね?
871: どこの誰かは知らないけれど 2018/07/08(日) 01:43:16.49 ID:pAm0dA3h
俺は第2期、しかも第2期の後半タロウやレオの世代だけど
第1期の初代マンやセブンの再放送はよく観てた
ところで子供のころ初代マンのOPの歌詞
「胸につけてるマークは流星 自慢のジェットで敵を撃つ」
この意味が全くわからなかったけど
あとで考えてみたら科学特捜隊のことじゃん!w
872: どこの誰かは知らないけれど 2018/07/08(日) 08:26:01.89 ID:uEMLEyiT
>>871
自分はティガ世代だが、それは子供の頃からなんとなく理解してた
ちびまる子の男子女子大戦争の回でも言ってたが、70年代のガキってバカだったんだな
873: どこの誰かは知らないけれど 2018/07/08(日) 19:35:51.19 ID:pAm0dA3h
>>872
子供のころティガの主題歌を歌ってたの?w
「80」あたりから子供たちは歌いにくそうだなぁww
875: どこの誰かは知らないけれど 2018/07/09(月) 09:19:06.39 ID:mn53yL6J
平成ウルトラでもティガとマックスは名作だったな
876: どこの誰かは知らないけれど 2018/07/09(月) 10:45:24.76 ID:sfpUqf5M
>>875
ティガとマックスは平成オリジナル
昭和第2期懐古のメビウスが好きな人がいてもいいだろ
877: どこの誰かは知らないけれど 2018/07/09(月) 15:18:00.95 ID:R8jNTo9R
>>876
好きなのはいいが昭和板では叩かれるのを覚悟で書き込め。ああいう露骨にオタ臭い気持ち悪い作風が嫌いな奴は多いからな。

おれは平成ではダイナが好きだがウルトラマンサーガなる作品で知らない間にダイナが復活していたのを最近知った。
動画も出てるから見てみたが本当に復活してたんでびっくりというか呆れた。

ダイナの最終回はラストのアスカと父親のシーンに想像の余白があるから名作だったのであって、こんな風に露骨に復活してしまったらあの最終回が台無しだと思わないのだろうか?

メビウスの作風(特に怪獣使いと少年の続編)もそうだが、こういうの作る方も見て喜んでる側もあまりにも精神がお花畑のユルユル過ぎやせんか?
879: どこの誰かは知らないけれど 2018/07/09(月) 16:13:40.47 ID:sfpUqf5M
>>877
俺は平成版オタクの話をしてるんじゃねーよ
第2期でウルトラ兄弟とかウルトラの国とかの設定をしたんなら
バッジを捨ててタロウやーめたとかシルバーブルーメに呑まれてそれっきりのダン隊長とか
中途半端なとこで終わるより「メビウス」みたいに徹底させろやということ
とかく第2期世代では年齢1万2千歳のタロウが本編第1話で「オギャー」と産まれた
と本気で思ってる低能もいるしな
880: どこの誰かは知らないけれど 2018/07/09(月) 17:10:25.69 ID:J1CdGH2A
>>879
メビウスとか最近のサーガとかキモ緩い作品を作ってるオタスタッフと緩いオタの話だろw
882: どこの誰かは知らないけれど 2018/07/09(月) 17:59:01.41 ID:sfpUqf5M
>>880
キモ緩い作品かなんかは知らねーけどここはアンチであろうと第2期スレだろ
メビウスは良くも悪くも平成の中で昭和第2期に非常に関連性が深いことは確か
もちろん初代マン、セブン、80の話も出てくるけどね
884: どこの誰かは知らないけれど 2018/07/09(月) 19:43:30.99 ID:sfpUqf5M
だから第2期ですでに二次創作だろ
ウルトラ兄弟だってタロウが抜けたりレオとアストラを追加したりとダラダラさせるより
「メビウス」で11人そろえてスッキリするだろうが
特にタロウはウルトラの父と母の実子であるだけに抜けたりしたら
「レオ」のババルウ回でも父と母の活躍の場はなくなるんだよ
885: どこの誰かは知らないけれど 2018/07/10(火) 00:21:31.44 ID:kYjDAgcx
>>884
二次創作の意味を取り違えてるメビウスオタw

話にならんw
888: どこの誰かは知らないけれど 2018/07/10(火) 01:17:54.04 ID:AEuLisqn
>>885
お前いつ頃の世代なんだ答えろ
俺は幼稚園の頃、タロウとレオをリアルタイムで観た世代だけどな
889: どこの誰かは知らないけれど 2018/07/10(火) 07:28:23.28 ID:kYjDAgcx
>>888
だから二次創作の意味を取り違えるなっつーのw

メビウスみたいなオタが作る同人誌的作品と第2期作品が同じってw
897: どこの誰かは知らないけれど 2018/07/10(火) 19:55:00.88 ID:AEuLisqn
メビウスを嫌味な言葉で貶す人が第2期世代か平成世代かは知らないけど
ここまでくれば第2期を貶す1期爺さんの方が千倍はマシだよなぁw
キモいとかオタ臭いとかそこまで誹謗中傷はしていない
898: どこの誰かは知らないけれど 2018/07/10(火) 20:03:48.47 ID:kYjDAgcx
>>897
そりゃあ怪獣使いをあんな生温いハッピーエンドにするようなお花畑連中は間違いなくキモいだろw
899: どこの誰かは知らないけれど 2018/07/10(火) 22:54:12.50 ID:uOWrFRmd
>>897
あんたはメビウスアンチを「ゴミ」とか言って中傷してたけどな
901: どこの誰かは知らないけれど 2018/07/11(水) 05:07:37.09 ID:h9+qif03
>>898
はぁ? お花畑連中?
お前アスペか狂人か?w
903: どこの誰かは知らないけれど 2018/07/11(水) 11:47:15.92 ID:h9+qif03
>>898
帰マン本編での怪獣使いがあれほど残酷シーンを叩かれたというのに
メビウス版では生温いなんて勝手なことばかりいうなよ
905: どこの誰かは知らないけれど 2018/07/11(水) 18:22:32.06 ID:QOnSNYuZ
>>903
生温いっていうのは演出のことじゃねえだろw

やっぱりお花畑のバカだなw
907: どこの誰かは知らないけれど 2018/07/11(水) 19:24:51.81 ID:h9+qif03
過去の怪獣や過去のキャラが再登場したから二次創作なのかねぇw
908: どこの誰かは知らないけれど 2018/07/11(水) 19:37:56.18 ID:CUhlFG4Z
>>907
全然関係ない脚本家でストーリーを完全に続編として作ったから叩かれてるんだろ
本当にアスペだな
910: どこの誰かは知らないけれど 2018/07/11(水) 19:52:43.10 ID:h9+qif03
だから綺麗事にしすぎたとかいいたいんだろうけど
エースの最終回のくすぐったいセリフだってな、なんだよありゃ
そりゃ2期世代は1期世代に叩かれるはずだよなぁ
斎藤信也君でオナニーしてるキチガイもいるんだし
911: どこの誰かは知らないけれど 2018/07/11(水) 19:59:43.55 ID:CUhlFG4Z
>>910
意味不明すぎる
お前がどんなに必死に擁護しても、メビウスの怪獣使いはCタイプより遥かに批判多いから
自分が好きな物を批判するのがそこまで嫌なら、自分が嫌いな物を所構わず批判するのはやめなさい
912: どこの誰かは知らないけれど 2018/07/11(水) 23:03:39.09 ID:h9+qif03
>>911
ハハハw Cタイプのことは半分冗談もあるんだよw
でもメビウス叩きは1期爺さんの2期批判よりも毒々しい
それに怪獣使いの回だけで二次創作と決めつけられてはね
最終回まできちんと見たの?
913: どこの誰かは知らないけれど 2018/07/11(水) 23:41:56.36 ID:QOnSNYuZ
>>907
二期作品を二次創作作品扱いしたのはメビウスオタだろw
914: どこの誰かは知らないけれど 2018/07/11(水) 23:46:41.32 ID:QOnSNYuZ
>>912
そりゃ二期作品は幼児にターゲットを絞りすぎてあまりにも幼稚になったかから仕方ないw

でもメビウスは大人のオタを取り込もうとしたくせに幼稚な内容になったからキツく叩かれるのだよw

まあ、メビウスみたいな同人誌レベルの二次創作作品を見て喜んでるキモオタには理解できんわなあw
917: どこの誰かは知らないけれど 2018/07/12(木) 01:46:50.75 ID:XOTOXtK1
>>913
メビウスを二次創作というのならということ
第2期はすでに英二監督の作品ではないのだから
それにしても新マンのラスボス養殖豚ゼットンはあまりにもひどすぎたな
そんなことならベムスターみたいな新マンオリジナルにするべきだった
メビウスのラスボス・エンペラ星人はラオウの声であるだけにすごい迫力だった
メビウスの昭和作品の焼き直しだけを見て二次創作だとはしゃいでるなんて
あまりにもせこいんだよ!w
918: どこの誰かは知らないけれど 2018/07/12(木) 03:12:52.06 ID:o/AMRf8p
あまり人様から賛同を得られないような意見をコピペレベルで定期的に書きこんだり
自制もできず連投もおかまいなしで非情に見苦しいネット上でのけんかにヒートアップしちゃうような人は
周りからアスペルガーか発達障害か何かだと思われますよ、例外なく
919: どこの誰かは知らないけれど 2018/07/12(木) 07:22:10.84 ID:XOTOXtK1
>>918
喧嘩を売ったのは>>853だろ
俺もびっくりした
それにたとえ賛同を得られなくても俺の気持ちは変わらない
ウルトラ戦士として最後の最後まで自己犠牲ともいうべきほど死に物狂いで戦い抜いたのは
セブン(1期)レオ(2期)メビウス(平成)だった
バッジを捨てて逃げたタロウは最低!
921: どこの誰かは知らないけれど 2018/07/12(木) 09:24:36.11 ID:tobz60rX
>>908
それ以前に全然面白くない。面白ければスタッフが誰だろうと叩かれなんかしなかったろう。
922: どこの誰かは知らないけれど 2018/07/12(木) 11:23:53.00 ID:XOTOXtK1
わかったよ、嫌いなら嫌いでいいよ
でも俺にとって面白かった点はメフィラス星人のコスチュームがしっかりしてたこと
それに星一徹の声に戻っていたしなw
らっきょうメフィラスも野球少年の話だっただけに星一徹の声にしてほしかったな
メビウスはコメディー回もけっこうあったけど
最終3話はマジで北斗の拳並みの凄まじい死闘だったと思う
924: どこの誰かは知らないけれど 2018/07/12(木) 15:37:41.66 ID:Qg0jDXet
>>922
思わない。

二度とメビウスについて書き込むな。
925: どこの誰かは知らないけれど 2018/07/12(木) 17:09:16.03 ID:XOTOXtK1
>>924
うるせえ!
こっちがちょっと大人しくしてたら調子に乗るな!
931: どこの誰かは知らないけれど 2018/07/13(金) 00:15:59.23 ID:gw/+O05J
メビウスが叩かれるのは
・序盤の昭和怪獣をボガール?だかの噛ませにする展開
・怪獣メインのストーリーだったマックスとは真逆の人間キャラメインのストーリー
・怪獣使いの続編の出来の酷さ
・主役と対を成すはずの役割の準主役が性格も見た目も声も醜いデブ豚隊員
この辺かな
昭和怪獣の扱いをもっと良くして、豚隊員をイケメンにするだけでだいぶ印象が違っただろうな
932: どこの誰かは知らないけれど 2018/07/13(金) 00:33:37.05 ID:Hm4vQLaL
>>931
かって新マン世界で前後編+劇場公開作品として
東京廃虚の危機を招いたグドン&ツインテールの2大怪獣が 再び取っ組み合ってる最中に簡単に食べられてしまう表現に唖然 しかも数分間…
933: どこの誰かは知らないけれど 2018/07/13(金) 01:37:59.21 ID:cCrCM6U0
>>931
俺個人の独断的で言わせてもらえば
子供のころレオが大好きでセブンの再放送にはまった俺にとっては
やはり人間キャラメインつーか、人間臭いウルトラの人間態のメビウスは気に入ったんだよな
デブ豚隊員はアラシ、フルハシ、今野のようなコメディーキャラだからあまり気にすることは
ないけど一般の通報を軽くあしらったアラシ、フルハシ(役者は同一人物だけど)
よりはそれなりに誰よりも真剣に戦ったリュウさんの方が立派だ
リュウさんもエースのゴルゴダ星の回に登場した高倉司令官をきっとぶん殴るであろう!
同じリュウというギャグではないんだけどw
935: どこの誰かは知らないけれど 2018/07/13(金) 07:16:00.71 ID:cCrCM6U0
平成の初めごろだったっけな
何かの本にウルトラマンの建造物破壊は刑事責任があるのか、なんてことが書かれてたな
940: どこの誰かは知らないけれど 2018/07/15(日) 00:29:09.82 ID:SReBelKq
>>935
ウルトラマンに限らずその手のくだらない本が異常に流行ったよね
941: どこの誰かは知らないけれど 2018/07/15(日) 01:37:21.48 ID:9wTKh/sI
>>940
本当にくだらない。

特撮やアニメ・漫画のリブートやリメイク・実写化の作品全てが過去作の突っ込みどこに整合性をもたそうとしたが、全てしょーもないし、そんなことはどうでもいたいとこなんよね。
快盗戦隊ルパンレンジャー イタダキ快刀 ルパンソード【快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー VSヒーロー 特撮 ニチアサ なりきり スーパー戦隊 怪盗】
快盗戦隊ルパンレンジャー イタダキ快刀 ルパンソード【快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー VSヒーロー 特撮 ニチアサ なりきり スーパー戦隊 怪盗】
引用元:https://rio2016.5ch.net/test/read.cgi/rsfx/1432781500
おすすめ