ヒーローちゃんねる@のいえ
Top

それは誰のことでつか?

【京都】幻の「日本電波映画」を語ろう

1: どこの誰かは知らないけれど 2018/02/14(水) 12:14:20.61 ID:VV+DaRRu
テレビ映画黎明期の昭和30年代、京都の地にて作品を量産。
現存するフィルムも限られ、不明点も多い、幻の製作会社を語ろう。
14: どこの誰かは知らないけれど 2018/02/17(土) 02:12:38.47 ID:+JA10L8l
「アゴン」は当初、読売テレビをキー局に26話製作される予定だった。(昭和39年の話し)
結局4話製作したのみでオクラとなり、4年後の忘れたころフジで連続放送。
15: どこの誰かは知らないけれど 2018/02/17(土) 10:41:00.50 ID:guoZMraB
>>14
それって元のソースあんの?よく聞くけど。
前例のない特撮怪獣物をテレビで26話もいきなり
出来る訳ないんだから、かなり眉ツバだよな。
企画立案のかなり初っぱなでもう4話程度に決まって
撮り始めたんじゃねーの。
だって4話でもダラダラしてて全話見るのが苦痛…
これ26話も引っ張れるホン書ける訳ないよ、
準備もしてあったかどうかわからんし
16: どこの誰かは知らないけれど 2018/02/17(土) 12:24:06.16 ID:yh3Pc6kj
>>15
14じゃないけど東宝からゴジラに似ているとクレームが入ってお蔵入りしたそうだ。
もっとも、造形師に 大橋史典が居て
ゴジラの取り巻きにいたから似てても仕方ないとクレームを取り下げた経緯がある為 作品としては幻にならなくてすんだそうだ。
17: どこの誰かは知らないけれど 2018/02/17(土) 14:05:25.07 ID:guoZMraB
>>16
その“お蔵入り”ってのは、
製作が4話で終了した訳?放送されなかった訳?
どっちのことなの?
18: どこの誰かは知らないけれど 2018/02/17(土) 14:48:23.59 ID:FtlibkRh
>>16
大橋もそうだが、そもそも脚本の関沢新一が当時のゴジラシリーズのメイン脚本家だし
50: どこの誰かは知らないけれど 2018/02/27(火) 09:28:01.65 ID:ZmNNK4zi
棄ててる現場見たのか?
51: どこの誰かは知らないけれど 2018/02/27(火) 09:42:01.68 ID:p1DHzB/b
>>50
自分自身はその現場は知らないが、知り合いに映画業界関係者が多いから
「○○日前にあの作品のフィルムや音楽テープが全部処分された」
とかいう話はしょっちゅう聞くよ
日本ではその辺の素材の保管を国が全然やってくれないらしい
フィルムセンターですら、映画音楽テープは引き取ってくれなくて、
結局はテープを引き取ってた担当音楽家の親族がゴミに棄てる、ってのが現状らしい
52: どこの誰かは知らないけれど 2018/02/27(火) 14:36:24.53 ID:6bPsJXmN
>>51
例えば何?
54: どこの誰かは知らないけれど 2018/02/27(火) 20:25:26.97 ID:9CKrLgt/
>>51
そんな知り合いがおるんやったら
捨てられるフィル全部回収して保管しとかんかいダボ!!
62: どこの誰かは知らないけれど 2018/03/03(土) 00:49:32.38 ID:tzxgYUp+
「SFモンスター作戦」が製作されていたらなぁ。
63: どこの誰かは知らないけれど 2018/03/03(土) 01:29:23.88 ID:bLWPbMBz
>>62
それは何ですか?
64: どこの誰かは知らないけれど 2018/03/03(土) 19:42:01.03 ID:Das+kcvv
>>63
昭和39年頃に企画された番組タイトル
大橋史典が、4体程 怪獣を作ったとか、
で本人に確認したら邪魔だから怪獣は、全部燃やしたと言っていた。
65: どこの誰かは知らないけれど 2018/03/03(土) 20:56:50.56 ID:bLWPbMBz
>>64
それは写真とか残ってないんですか?
怪獣の着ぐるみ作ったんだから、どっかが経費出したんだろうから、企画書とか
66: どこの誰かは知らないけれど 2018/03/04(日) 12:14:35.10 ID:EYyudj8r
日本電波映画って、京都千本組の系譜だから、第三者は口を出せなかった。
67: どこの誰かは知らないけれど 2018/03/04(日) 13:03:39.86 ID:/ex7tIdl
>>66
京都千本組って何でつか?
68: どこの誰かは知らないけれど 2018/03/05(月) 06:10:12.92 ID:gi/TQsKY
>>67
ググると出てくるよ。
69: どこの誰かは知らないけれど 2018/03/05(月) 06:50:09.27 ID:Kys2W+Vu
戦前に活躍したが、戦後は表舞台から姿を消した俳優や監督を、20年近いブランクがあっても積極的に使ったのが日本電波映画社。
70: どこの誰かは知らないけれど 2018/03/05(月) 10:20:20.64 ID:PTsdnDIC
>>69
それは誰のことでつか?

このスレは>>1が半端な知識を小出しに垂れ流すだけで、訊いたことには答えが返ってこないな
84: どこの誰かは知らないけれど 2018/03/09(金) 10:10:44.41 ID:GPA6NV5U
昔の日本映画のフィルムは毎日棄てられつづけてるのが現状だよ
まあ素人に言ってもわからんだろうね
85: どこの誰かは知らないけれど 2018/03/09(金) 13:51:18.72 ID://G0N1Jt
>>84
前にも同じこと書いた半可通さんですね?
棄てられたフィルムの具体的に作品名を教えてください。あとポジかネガかも。
86: どこの誰かは知らないけれど 2018/03/09(金) 22:55:24.60 ID:GPA6NV5U
>>85
それは企業秘密です
あなた責任取れますか?
87: どこの誰かは知らないけれど 2018/03/10(土) 01:55:46.63 ID:6Rj/cbmK
>>86
だったらお前なんで2ちゃんに書いてんだよ藁
初めての特撮 BEST Vol.1
初めての特撮 BEST Vol.1
90: どこの誰かは知らないけれど 2018/03/12(月) 07:23:44.56 ID:6qcDTA6F
>>86
本当は知らないんだろ
105: どこの誰かは知らないけれど 2018/03/20(火) 19:34:21.07 ID:TbJIyjd2
大橋史典の造形怪獣は硬くて重いらしいけど、アゴンもマグマ大使のアロンもすごくカッコ良いと僕も思うよ。
フィギュアが欲しい。
106: どこの誰かは知らないけれど 2018/03/21(水) 03:49:12.71 ID:uFLKCLrX
>>105
アゴンもアロンもフィギュア出てるね。
アゴンは前のDVD出た時に購入者特典で、イワクラから限定発売されてる。
されてる。
109: どこの誰かは知らないけれど 2018/03/21(水) 12:03:09.39 ID:3HMXH2JK
>>105
史典怪獣が重くて硬いってのはもしかしたら高山怪獣とかと比較してかもしれない
高山怪獣を軽すぎと言っていた中島春雄辺りなら難なく動けたのかも
あと、安丸怪獣も硬すぎ重すぎ言われてたが、こちらは薩摩剣八郎が動けてた
アゴンやアロンを見ると、平成怪獣に近い作りの着ぐるみに見える
110: どこの誰かは知らないけれど 2018/03/21(水) 13:30:05.58 ID:6ywQG/+6
>>109
もっともらしいこと書いてるけど、全部憶測の妄想
136: どこの誰かは知らないけれど 2018/03/28(水) 18:35:33.88 ID:eN0M2Avc
フィルム撮りの昼帯ドラマの製作現場はかなり過酷だったらしいね。
極少予算、寄せ集めの荒んだスタッフ、限られた機材、あり得ないスケジュール、、、。
そんな情況がギュッと凝縮され、焼き付けられたフィルム。
いとおしい。
137: どこの誰かは知らないけれど 2018/03/28(水) 21:26:40.67 ID:ed7efdmP
>>136
全く同感出来ない。何が言いたいかわからん。情況?
140: どこの誰かは知らないけれど 2018/03/29(木) 08:06:26.96 ID:fnSs+Bhl
>>136
言葉が足りないよ。
まあ推測すると諸々の苦境にも関わらず、作品を良く
しようとしたスタッフキャストの知恵と努力が凝縮されたと、そう言いたのだろうが…日本語が下手だ…
175: どこの誰かは知らないけれど 2018/04/08(日) 17:19:54.07 ID:PHKqFAWP
「宇宙Gメン」 にレギュラー出演していた少年は
現在は夏木マリの夫
パーカッション奏者の斉藤ノヴね
176: どこの誰かは知らないけれど 2018/04/08(日) 18:38:46.33 ID:5PLIWAlv
>>175
へー!へー!へー!
177: どこの誰かは知らないけれど 2018/04/08(日) 22:16:00.22 ID:Wx4Ve688
>>175
ほー、良く調べたよね。
夏木マリのwikiにこの事を書き足しておいてほしい。
178: どこの誰かは知らないけれど 2018/04/08(日) 22:20:06.67 ID:Wx4Ve688
>>175
そのソースは?わかるのかな?
184: どこの誰かは知らないけれど 2018/04/12(木) 18:31:01.43 ID:f7WpQERm
高温多湿の日本。
個人コレクターが所有(隠匿?)しているプリントはきびしいなあ。
187: どこの誰かは知らないけれど 2018/04/14(土) 19:00:25.76 ID:LAXe0Bjl
>>184
生駒山にはロクなもんが無かったW
伝説の根拠と云われた所蔵作品リストも
本人の死没と共に消えていた。全ては大ボラW
188: どこの誰かは知らないけれど 2018/04/15(日) 07:39:00.31 ID:fSEhXm7h
>>187
安部善重コレクションの件ですね。
何かウヤムヤで、謎が多いまま幕引きされてしまいましたね。
209: どこの誰かは知らないけれど 2018/05/03(木) 17:42:23.96 ID:1SH2Yest
訊いても誰も答えてくれない。
>>1が自己顕示で立てたスレだからね
235: どこの誰かは知らないけれど 2018/05/12(土) 06:16:08.27 ID:ZhR+M1/I
※最新ニュース
『7人のリブ・コードナンバー108』のパイロット版『コードナンバー101』フィルム発見!
240: どこの誰かは知らないけれど 2018/05/13(日) 10:02:17.18 ID:CmWxCMOI
>>235
宣弘社とゆうのは意外とフィルムが管理されてんだね
ソフト化された作品もかなりネガから起こしてるのが
あるし
241: どこの誰かは知らないけれど 2018/05/13(日) 11:19:18.34 ID:PsD/h+T2
>>240
宣弘社の初期の作品(月光仮面や豹の眼など)は、OPが再放送時に改変(なぜか、わざわざ作り直し)されてしまい、それしか残っていないらしい点がちょっと残念。
242: どこの誰かは知らないけれど 2018/05/13(日) 19:30:37.54 ID:CmWxCMOI
>>241
まあ、資料としてって考えれば残ってないのは残念。
でも漏れ一生そんな月光仮面とか見るわけねーからな
関係ないっちゃーない。どーでもいいw
引用元:https://rio2016.5ch.net/test/read.cgi/rsfx/1518578060
おすすめ